« ガウディオ優勝 | トップページ | バンテリン »

2004.06.08

打点は前だって

「仕事帰りに一杯」の代わりにレッスンに参加してきました。過去2度ほど入った事のあるIコーチのクラスです。Iコーチってどこか掴み所が無くてちょっと苦手なんですけど、丁稚とスクールの都合が合うのはこのクラスしかないから仕方がない。レッスン内容はコーディネーションの後、各ショットの球だしを省いてすぐにレッスン生同士のラリー。色々な形でラリーをしていたらレッスン終了。あれ?ゲームする時間無いの?ちと喰い足らんが、ラリー中心のレッスンについてのIコーチの意図は「ボレーもストロークもきちんと自分の打点で打って、ボールを丁寧に打ちたい方向に押し出す。全てはソコから」とのこと。ごもっともです。

昨晩の丁稚にとっては一番ありがたいレッスン内容でした。だってまたしてもフォアが乱れに乱れちゃったんですもん。フカしまくり。原因は打点、詰った状態からスイングしてるから面は安定しないしスピンは掛からない。きちんと差し出した左手の先でボールを捉えようとするんだけど、どうしてもボールに近づきすぎちゃうんですよね。しっかり前で捉えられれば強く振ってもしっかりスピンが掛かってフカすことは無いんだけど...。それからフォアボレーも深みにハマりつつある。タッチの良い柔らかいボレーを打ちたいんだけど、全然スライス回転の掛かったペースのあるボールが行かない。フォアの方が自由度が高いから、自分で気付かないうちに余計な動作を入れているんだと思う。ボレーも顔の前でラケットをセットしたら余計な事せずにシンプルにいこう。まだまだ修業が足らん。

| |

« ガウディオ優勝 | トップページ | バンテリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 打点は前だって:

« ガウディオ優勝 | トップページ | バンテリン »