« 全英ドロー発表 | トップページ | ウィンブルドン開幕 »

2004.06.20

カリスマ

srichaphan.jpgSrichaphan Wins Fifth Title Top seed Paradorn Srichaphan claimed his first grass court title at the Nottingham Open. The Thai shotmaker was down 1-6 2-5 against Thomas Johansson, but rallied to come back and win 1-6, 7-6(4), 6-3. Qualifier Johansson served for the match at 5-3 in the second set, but could not hold serve. Earlier this year Srichaphan lost in the final of Chennai, but in Nottingham the No.1 Thai won his fifth career title. http://www.atptennis.com/en/newsandscores/news/2004/nottingham_saturday.asp

タイの英雄スリシャパン、頑張りましたね。同じアジア圏の彼がトップグループを脅かす存在にまで成長していることを素直に喜んでいます。かのパワフル・ロディックに「彼はスーパーアスリート」と言わしめるスリシャパンの潜在能力は計り知れないものがありますね。ゲーム終了後のパフォーマンスも相俟って欧米でも異彩を放つ存在として注目されていることと思います。

それにひきかえ、どうしたもんだ日本男子は...。現在の日本のエースである鈴木貴男はウィンブルドン本戦にも出場出来ないという情けなさ。女子は伊達を中心とした黄金時代が過ぎたとはいえ、杉山が何とかトップレベルで踏ん張っています。ただ杉山には悪いんですが伊達公子・松岡修造以来、テニス界のカリスマが育っていないですね。世では「テニスの王様」が大ヒットしテニス普及の上げ潮ムードが高まっているのに、肝心の先導者たるカリスマが未だに引退した松岡や伊達では...。

野球・サッカー・ゴルフといった分野では堂々と世界で通用しカリスマ性を存分に発揮してくれる選手がいるというのにね。世界のトップで孤軍奮闘し結果も残している杉山愛ですが、いかんせん露出度が低い。マスコミに大きく取り上げられないというのは杉山の責任ではありませんが、派手さやスター性が低いというのもまた事実なのでは?もしグランドスラムやオリンピックのメダルを獲ったとしたら、状況が一変し彼女は時代の寵児になれるのかな?

またジュニア育成システムが整備されていない点にも問題があるかも。伊達や松岡みたいな金持ちのお嬢やボンが幼少の頃から両親とともに高級テニスクラブでボールと戯れるという図式が現代では成り立っていないのかな?まだそうした貴族的な景色があるとしても、その中に天才児が含まれている確率は殆ど無いか...。紛れもなく天才はこの日本の至る所に埋もれているんですから、その何人かでもテニス界が拾い上げられればね〜。

松岡の「修造チャレンジ」もトップジュニアにとっては世界へ羽ばたく後押しをしてくれる有り難い取り組みですが、伊達が熱心に取り組んでいる「キッズテニス」こそ裾野を広げ、早い時期に才能を発掘する価値の有るモノだと思います。天才児が早く現れて欲しい。

|

« 全英ドロー発表 | トップページ | ウィンブルドン開幕 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「もしもイチローや松井稼頭央が野球ではなくテニスを選んでいたら」なんて絵空事を考えちゃったりしませんか?あの運動神経、反射神経、身体のバネ、ボール勘は凄いもん。イチローや稼頭央のサーブ&ボレーなんて凄そうでしょ?松井秀(野)、中田(サ)、小野(サ)、丸山(ゴ)あたりは今の競技こそ彼らの生きる道だと思いますけど...。

投稿: 丁稚 | 2004.06.20 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/802780

この記事へのトラックバック一覧です: カリスマ:

« 全英ドロー発表 | トップページ | ウィンブルドン開幕 »