« ヤフオク出品へ | トップページ | トーナメント出場なるか!? »

2005.04.23

次代の正統プロスタッフ?

ショップ一番にて日本未発売のnコードシリーズのラケットが販売商品に加わりました。

nps95_01
★NEWモデル★ 日本未発売 NPS95 DEMO グリップ3 税込16,695円
WilsonのUSサイトでは以前のプロスタッフが全て廃盤になったようなので、今後プロスタッフは全てnコード系となるのかな。細かいスペックは
フレーム厚:20.8 mm / フェイス:95 / レングス:27 / 材質:10% nCoded Hyper Carbon, 90% nCoded Graphite / ストリング:18x20 / ウエイト:約289g
さすがに全ての層をターゲットとする巨人Wilsonだけあって、同じシリーズの中でも非常に細かいスペック設定が為されていますね。

素材としてはnProやnTourと同じカーボンとグラファイトでフレーム生成していますが、若干グラファイトの比率が高いので前2機種より硬めのフレームでしょうか。ただn six-one Tourやn six-one95に使われているケブラーは入っていませんので、n six-one系よりは柔らかいんでしょうかね。

nシリーズ中ではフェデラー使用のn six-one Tourに次ぐ薄いフレームなのもプロスタらしい設定。約21mmと薄くも無く厚くも無いのですが、nProやnTourよりも更にツアー指向でパワーよりもコントロール重視の性格設定です。またストリング・パターンも18×20と密なので積極的にボールを潰していかないと、きちんと乗りこなせないかもしれません。ただガンガン振っていきたい派には、シャープな中のしっとり感を堪能出来るモデルでしょうね。

気になるのはそのフレーム静止重量。289gと歴代の正統プロスタッフ(ハイパー系の亜流ではない)の中で最軽量では?本当に正統プロスタッフの後継もデルなのかなぁ....。コスメはかなりプロスタッフ・ツアーを意識しているのが汲み取れますけどもねぇ。

黒基調で薄く角張ったフレームのプロスタ・ツアーってめちゃくちゃカッコいいラケットで大好きだったんですよね〜。ただもう廃番ということならばプロスタ・ツアーは流通在庫で終わりかぁ。ちょっと惜しいモデルだよなぁ。

---------- ---------- ----------
blogranking ←人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« ヤフオク出品へ | トップページ | トーナメント出場なるか!? »

お買物」カテゴリの記事

コメント

nPS95って、WilsonUSAのHPに掲載されていて気になってたんですよね。
が、プロスタツアー90をメインで使っているもので、95insqだとちと大きいかなと敬遠しました(笑)
カラーリングとかかっこ良いのですけどねえ。

これで85insqとか90insqがでるとまた評価も変わりそうですけど、まあ、今のラケットが折れるまでは当面見送りでしょうねえ。

ただ、nSix-Oneシリーズはガットの選択次第で、評価が変わるって話も聞きますので、その辺のピーキーさがマイルドになっていれば良いでしょうね。

個人的には同じ95insqならm-Fil200の方が気になってます(笑)

投稿: AgentSatosuru | 2005.04.23 17:08

AgentSatosuruさんへ

おっしゃるようにプロスタ・ツアーからの乗り替え派はあまりいないかも知れませんね。何と言っても面を大きくするのは抵抗あるでしょうしねぇ。面が小さい方が芯の詰まった当たりで気持ち良いし、取り回しも振り抜きも抜群ですしね。

ところでプロスタツアー90ってどんな感じですか?しなりますか?しっとり感ありますか?ちょこっとだけ友人のを借りて打ったことがありますが、ほんの1、2球だけだったので...。

まさに玄人好みなコスメで格好良さピカイチですし、すっごい好きなラケットなんですよ実は。在庫が無くなる前に欲しいかなぁなんて思ったりして。

200Gの系譜であるm-Fil200が気になるとのこと、200Gは打ったことおありですか?プロスタに通じる部分はあるのでしょうか?

また教えてください。

投稿: 丁稚 | 2005.04.23 17:28

えー、レス早っ!!(^^;;;

プロスタツアー90ですが、素人が打ってもしなります。
これで85insqが出ていればねえ・・・、と言うくらい名品ではないかと考えてます。
打っていて、スイートスポットが小さいとか面が小さいとか初心者~中級者が使うにはハードルが高そうに見えますが、そんな事はないかなと。
一本あって損のないモデルかと思います。

G系は200Gを時たま借りて使っているのですけど、フレームが硬い割に、スイートスポットが広めに感じられて、肩が筋肉疲労を起こしてなければとても使いやすいかなと思います。プロスタとは打感もバランスも全然違いますけど、こういうコンセプトもあって良いかなと思いますね。
何よりフレームがガットを65Pまで張れる硬さなので、安心して高テンションで張ってフルスイングでボールをコートにねじ伏せられるのが魅力ですね。

どちらも名品ですけど、買って損のないモデルはどちらかと言うと・・・、うーん判断に困りますね~。

後は自分のプレースタイルと応相談って所かもしれませんね。
自分の場合、テクニックはないけどパワーだけは、ってとこなので、コートにレシーブを叩き込めるだけのものが欲しいですねえ・・・_| ̄|○

投稿: AgentSatosuru | 2005.04.23 18:18

ほっほ〜(@_@) しなりますか!プロスタ・ツアー90。
むふふふふふ欲しくなっちゃうかも!

> スイートスポットが小さいとか面が小さいとか初心者~中級者が使うにはハードルが高そうに見えますが、そんな事はないかなと

丁稚のLMプレステージmidに対する印象と同じですね!しかし65pでガットを張ろうかという方ですから、丁稚では全然しならないかもプロスタ・ツアー90...。うわっ硬〜ってなりそう。(^_^;)

投稿: 丁稚 | 2005.04.23 18:47

あー、自分の場合、体重があるからか、ガットを緩めに張ると飛びまくります(笑)
場外・柵越え連発は当たり前なんで、腕にリストバンドをつけるか、ガットを高テンションにするかしか選択肢はないのですよね、今のところ。

でも名品は確かに使ってみるとその良さが如実にわかるような気がします。
で、ディアブロいかれます??>丁稚さん

あっしはやはりm-Fil200ですね~。

投稿: AgentSatosuru | 2005.04.26 00:51

> ガットを緩めに張ると飛びまくります

ってことは、いつも鉄板で打っていらっしゃるんですな、鉄板で(^_^;) 硬いラケットに高テンション、基礎体力がなければ死にますな。お強い!

そうそう「ポチ〜ッとな」しちゃいましたラケット。

プロスタ・ツアー90、m-Fil200、200G、ディアブロMS、最後まで悩みに悩みましたがもう一本はやっぱりLMプレステージmidにしました。

ポチッとした今でもディアブロがなかなか心から離れないっす。プレステージとほぼ同額で買えるし、うにコーチのインプレでよだれが出ちゃってましたので相当迷いました。ただ違うラケットを2本持ってしまうと好きな方ばっかり使うようになるし、ラケットに言い訳作っちゃいそうなのでプレステージのおかわりに落ち着きました。

これでトーナメント対策は万全!.......ではないな、全然。

投稿: 丁稚 | 2005.04.26 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/3820127

この記事へのトラックバック一覧です: 次代の正統プロスタッフ?:

« ヤフオク出品へ | トップページ | トーナメント出場なるか!? »