« US Open 2005 DAY2 | トップページ | US Open 2005 DAY3-4 »

2005.08.31

新リムとM-FIL

水曜日のレッスンも今日が最後、ま、とりたてて感慨もありませんが(^_^;)だいぶ涼しくなってきたし元気にレッスン参加してきました。

前のクラスのレッスンが終了し、ラケバを持ってコートに入ると.....ムフフ(^○^) 試打ラケコーナーに新ラケットが大量追加されていました!嬉しいっ!!!!

さぁてどれからやっつけようか(@o@) ダイアクラスター・リム4機種、M-FIL2機種、アエロプロ2機種とどれもこれもソソられる魅力がありますから選ぶのも大変。がはは。アエロプロ・ドライブとアエロプロ・コントロールはかつて試したことがあるのでパス。

ダンロップ ダイアクラスターRIM1・0フレームのみで買うプラン丁稚が先ず手にしたのは、鈴木貴男モデルのダイアクラスター・リム1.0。

「思ってたより軽いなぁ」と思いつつも球出しからのストローク練習で使用してみました。LMプレステmidと較べてしまうのも酷ですが、やっぱり振り抜きは少し引っ掛かる感じ。でも打球感はさすがにピュアリムだけあってマイルド〜ですなぁ、気持ち良いホールド感です。

ところが飛びません(^_^;)さすがはダイアクラスター・リム・シリーズのフラッグシップだけあって、きっちりと飛びを抑えております。球の重さや不快な振動は感じないけれど飛ばないっていうのは、丁稚にとってはすごく違和感ありました。

そうそう評判のスピン性能はやっぱり上々じゃないっすか?「あちゃフカした〜」ってフォアがググッとベースラインで落ちてくれたし.....実は失速しただけかな(^^ゞ ま、ビビビッとはきませんでした。

秘密の先行予約価格ダンロップダイアクラスターRIM2.0/2.0+続いてはリム・プロフェッショナルSの後継機種ダイアクラスター・リム2.0に持ち替えてみました。

これまたマイルドな打球感が心地良いですな。「リムプロSより弾きが早い」ってコーチからは聞いてましたがホールド感は充分です。1.0よりラケットパワーがある分だけ楽にストロークが打てますね。もちろん振り切っていかないとスピンも球速も出ないのですけども(^_^;)ただリムプロSの方がもう少し締まった打球感だったと思われます。振り抜き感は四角かったフレーム形状が5角形になった分、気分的に良くなった気がしました。

すご〜く打ちやすい良いラケットですが、丁稚としては「もう少しだけ重さが欲しいなぁ」と感じました。ちょっと打ち応えが軽薄というか、ボールを潰しにくい感じがしました。

■NEWモデル■ Dunlop M-Fil 200 ダンロップまだまだ持ち替えます(^^ゞお次はM-FIL200です。

コレは良い!ズッシリとした持ち応えに密なストリングパターンが打ち手をソソります。試打ラケにはポリストリングが張ってあったのもデカシタであります。

思った通りボールが勝手にグシャッと潰れ球持ちがすこぶる良いのでストロークもボレーもコントロールがしやすかったです。ここらへんの感触は旧作の200Gより格段に敷居が下ったなぁと思わせてくれます。

どっこいボールは飛びませんよ〜(^_^;)「ボールを潰すまでは手伝ってやるけど、あとは自分でやんな!ふんっ」てなクールな風情を醸し出しているのは、さすがにダンロップのツアーモデルですね。ボレーは良いのですがストロークでは生半可なスイングじゃ良いボールは行ってはくれません。相手のラケットを弾き飛ばすような爆裂ストロークを打ちたいなら、筋トレ必須なラケットじゃなかろうか。ま、打球感は充分に楽しめそうです。

■NEWモデル■ Dunlop M-Fil 300 ダンロップ最後はM-FIL300です。ボレストのボレーヤーの時にしか使いませんでしたが、コレはまったくダメでした。

いやいやラケットの問題じゃなくってグリップサイズが細過ぎて.....(-_-;)適正よりも細いグリップでボールを打つのって素晴らしく不安になるもんなんですね。その事実にビックリでした。グリップサイズを確認してみたら2番で「あれぇ?1番かと思ってたら、いつも使ってるサイズじゃん!?」と2度ビックリ。ダンロップのグリップって細めなのかなぁ?

そんなこんなで自分のラケットに戻したのはレッスン終盤のゲームドリル。何とLMプレステージの重たいことか....(^_^;)すっかり感覚がおかしくなっちゃった。取っ換え引っ換え違うラケットを使ってるとプレーがぎこちなくなっちゃいますね。何事も控えめにしておかねば。

---------- ---------- ----------
blogranking ←人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« US Open 2005 DAY2 | トップページ | US Open 2005 DAY3-4 »

お買物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。私もメ○ロスの試打ラケコーナーの愛用者です(^^ゞ。でも大和店の試打ラケコーナーにはバボラがないんです。(・・?。ガットはあるのに・・・。道具担当コーチの好みなんでしょうか。
私もリムプロSやM-FIL200の打ち心地はとてもいいと思ったんですけど、ダンロップのグリップ2はぜったい細すぎです。貸し出し試打ラケはあらゆる手の大きさの人が使えないといけないので、全部グリップ2だそうで、手がでかい私は厚手のオーバーグリップを用意して巻いてから使おうかと思うくらいです。さて、私も次のレッスン(土曜日)では何を使うか、今から楽しみです(^^♪。

投稿: バッハ | 2005.08.31 21:18

> バッハさんへ

試打ラケコーナー愛用仲間ですね(^○^)

こちら神奈川店でもバボラのラケットが試打ラケコーナーに仲間入りしたのは最近です。そのうち大和店でもバボラの試打が思う存分に出来るのでは?とにかくアピールおすすめであります。

ダンロップのグリップ2はめちゃ細ですよね。丁稚の手は紅葉のように可愛い手なんですが、それでもボレーしながら「これ、バドミントンのラケットか?」と思っておりました。

試打ラケを打つのは楽しいのですが、自分のフォームが崩れまくってヤバかったです。丁稚は今後ちょっと自重しようかと(^_^;)

投稿: 丁稚 | 2005.08.31 22:19

丁稚さんのインプレッション、待ってましたよ~!いろいろ参考になりますです。そろそろニューラケットがほしいなぁ~などと思っていましたのでw

ダンロップはやはりグリップ細めなんですね。同じ4 2/8インチなのにどうしてでしょうか…逆にバボラは太いとか聞きますが。あまり頻繁に試打ができないので、いろいろ情報ありがとうございますです(^^)
僕はダイアクラスター買うとしたら4.0かな…非力+下手なものでw

投稿: 鉛筆 | 2005.09.01 00:09

おはようございます。

久々のコメントです。
DUNLOPのラケットが入ったのですね。しかし、1レッスンで4本も試打とは凄いですね。(お疲れ様でした。)
感覚が狂っちゃいそうですね。

あたしはこれらのラケットまだ調査はしてないのですが、気になるのは
・ダイアクラスター・リム1.0
・M-FIL300
です。

ダイアクラスター・リム1.0は飛ばないですか。鈴木貴男モデルですのでボレー性能が気になるところです。

M-FIL300については、元300Gユーザとしては気になるところ。この中では一番軽量なモデルですね。試打したラケットの中では異質だとおもいます。日を改めて試打した方が良いと思います。

M-FIL200についてはあたしのお貸しした200Gのストリングス(AKプロ17 )が良くなかったですね。(あれはともかく硬い)
丁稚さんのインプレから200Gの後継ということで修行ラケットであることは間違いなさそうですね。

あたしも試打してみます。

投稿: あたし | 2005.09.01 09:00

こんにちは。遊びに来ました。
試打いいですねぇ。
試乗も好きですけど僕。(←ディーラー泣かせ)

僕が行ってるスクールは試打ラケはプリンスしかないです。
プリンスで唯一興味があるラケット置いてないし。

飛ばないっていいなぁ。
飛ばないラケット好きです。
あとインパクトのとき打球感が手にしっかりあるのが好きです。
え?今打った?みたいな感触は苦手です。

あまのじゃくかもしれない僕・・・。

投稿: あに | 2005.09.01 14:38

グリップが同じサイズなのに、細く感じたり、太く感じたりするのは巻いているリプレイスメントグリップの厚さが違うからです。もちろん形状は考えないとして、グリップ自体の太さ(周の長さ)はサイズで決まっているのでメーカーによって大きく変われば、それは問題です。僕の経験ではダンロップとHEADのリプレイスメントグリップは外見も似た感じで薄め、ウイルソンも薄いです。ただバボラは激太です。グリップサイズが他より2ぐらいサイズアップします。

投稿: Tomo | 2005.09.01 20:52

うーん、M-Fil200って結構良いと思ったんですけどねえ。
確かにヘッドと比べるとしならないかも。

あれ、潰して叩くタイプのラケットだし。

あれにルキシロンのゾロを60Pまで張ってしまうと良い感じですけど、今は体力落ちてとても扱えません(笑)
体力って落ちるの早いんですねえ(x_x)

投稿: AgentSatosuru | 2005.09.01 21:40

> 鉛筆さんへ

コメント有り難うございます。

>> そろそろニューラケットがほしいなぁ~などと思っていましたのでw 僕はダイアクラスター買うとしたら4.0かな…非力+下手なものでw

ラケット買いますか(^○^) いやココは買っておきましょう!ぜひ買うべきであります。と他人様の物欲を後押しさせてもらったところで、ダイアクラスター・リム4.0について。

どうでしょう(・_・)僕も試打してないですし鉛筆さんが試打なさってみないといい加減なことは申し上げられませんが、4.0の試打をなさる方は丁稚よりも目上のマダムが多かったですよ。

リムプロVの後継ということで中級以上の女性もターゲットに入ってくるラケットということで、マダム方も敏感に反応しておられました。

ダイアクラスター・リム2.0はすご〜く打ちやすいラケットで、マイルドな打球感がお嫌いでなければ高いレベルで万人向けの1本かと。ストロークはもちろんボレーでも活躍してくれるはずであります。ダンロップの鼻息が荒くなるのも分かる1本ですから、ぜひ一度2.0をお試しあれ。


--- --- --- --- ---


> あたしさんへ

体調を崩されていたそうですがお加減いかがですか?テニス界復活なさいましたか?

>> 1レッスンで4本も試打とは凄いですね。(お疲れ様でした。)感覚が狂っちゃいそうですね。

いやぁ嫌いじゃないもんで....(^^ゞ しかしおっしゃる通り感覚は狂いまくりでしたぁ。ま、好奇心を充たすのも楽しいですし、ブログのネタ作りにも....ね(^_^;)

>> ダイアクラスター・リム1.0は飛ばないですか。鈴木貴男モデルですのでボレー性能が気になるところです。

う〜んボレー性能の評判がすこぶる良いラケットですので、期待しまくっていたのですが、考えてみればLMプレステージmidも最高のボレーラケットじゃないですか(^_^;)だからこうイマイチ「ピ〜ン」と来なかったです。ボレーの感覚はM-FIL200の方が好みでした。

>> M-FIL300については、... 中略 ...日を改めて試打した方が良いと思います。

M-FIL300に関してはオーバーグリップ持参でないと打てないです(^_^;) ただM-FIL200の方が心地良さそうですよ。

>> M-FIL200についてはあたしのお貸しした200Gのストリングス(AKプロ17 )が良くなかったですね。...中略... 200Gの後継ということで修行ラケットであることは間違いなさそうですね。

確かにあたしさんの200Gは辛かった......丁稚には無理。でもM-FIL200は良いですよ〜!!!200Gよりはハードルが下った印象です。

確かに打ったなりのボールしか飛ばないって面では楽をさせてくれない修業ラケかも知れませんが、逆に言えば凄〜く素直でクラシカルな打球感を持った逸品。さすがは名器の系譜です。

打球感重視(快感重視)ならM-FIL200、LMプレステmidが厳しい時はダイアクラスター・リム2.0って感じですな。

あたしさんのインプレも楽しみにしてますよ〜。

投稿: 丁稚 | 2005.09.02 12:15

> あにさんへ

>> 試打いいですねぇ。試乗も好きですけど僕。(←ディーラー泣かせ)

がははははは(^○^) 試乗も楽しいでしょうねぇ。丁稚は勇気が無いですけど...。ディーラーの営業さんにしたら「この人、買ってくれるの?冷やかしなの?」って右往左往しちゃうかも知れませんね。

>> 僕が行ってるスクールは試打ラケはプリンスしかないです。プリンスで唯一興味があるラケット置いてないし。

プリンスしか試打ラケ置いてないというのは面白いですね。そして唯一あにさんの興味があるプリンス・ラケは何なのかも気になります。ディアブロですか?旧グラかなぁ?(@o@)

>> 飛ばないっていいなぁ。飛ばないラケット好きです。あとインパクトのとき打球感が手にしっかりあるのが好きです。え?今打った?みたいな感触は苦手です。あまのじゃくかもしれない僕・・・。

あにさんは飛ばないラケット大好き派なんですね〜。全然あまのじゃくじゃないですよぉ、素晴らしいです!男前でっす。ちなみに丁稚は「ちっとだけ」手助けしてくれるラケットが好きです。っていうか飛ばないラケットはムリです(^^ゞ

インパクトの時にボールの重みが感じられないラケットって僕も苦手です。がっつり手応えのある方がイイですよね〜。


--- --- --- --- ---


> Tomoさんへ

>> グリップが同じサイズなのに、細く感じたり、太く感じたりするのは巻いているリプレイスメントグリップの厚さが違うからです。グリップ自体の太さはサイズで決まっているのでメーカーによって大きく変われば、それは問題です。

なるほど〜(@o@)でもあのM-FIL300のグリップの細さは異常.....丁稚が表示を見誤ったか、サイズ刻印ミスだと今でも思っていたりします(^^ゞ 次回のレッスンでもう一度確認してみます。


--- --- --- --- ---


> サトスルさんへ

>> M-Fil200って結構良いと思ったんですけどねえ。確かにヘッドと比べるとしならないかも。あれ、潰して叩くタイプのラケットだし。

いやいやすこぶる良いラケットでしたよ〜。M-FIL200の「しなり」を感じるまでのスイングパワーが丁稚に無いってだけで、ラケットがボールを勝手に潰してくれるのですご〜く気持ち良かったです。ただ打ち出したボールは貧弱でしたが....(T_T)

>> あれにルキシロンのゾロを60Pまで張ってしまうと良い感じですけど、今は体力落ちてとても扱えません(笑)

う〜ん身体壊しそうなセッティングだ...(^_^;) 丁稚ならアルパワーを50〜53Pあたりで張り上げて打ってみたい1本であります。

投稿: 丁稚 | 2005.09.02 12:33

はじめまして、丁稚さん。
いつも楽しく拝見させていただいています♪

ラケットに関してのインプレッションも自分ではなかなか書かないので勉強になります。

そこで、トラックバックとしてこの記事を参照したいのですが、よろしいでしょうか?

よろしくお願いします 

投稿: ひまメガネ | 2005.09.02 15:05

(あ。ひまメガネさんだ。こんにちは。)

>>丁稚さん
>ディアブロですか?
あ。ビンゴ。
もしかしてかなり分かられてます?僕。
もちろんミッドサイズ狙いです♪

>旧グラかなぁ?(@o@)
うわ、なつかしい・・。
懐かしいと言えばヨネックスのR-22なんて
一時期うじゃうじゃありましたっけ?

投稿: あに | 2005.09.02 16:36

> ひまコーチへ

お出でいただき有り難うございます。コメントまで残して頂いて恐縮でございます。こんなへっぽこブログでよろしければ、いつでもどれにでもトラックバックどんどんお願いします。

投稿: 丁稚 | 2005.09.02 16:40

> あにさんへ

ディアブロ、ビンゴでしたか(^○^)よっしゃ! ぐふふふ 狙い所は似ておりますですな。

>> もちろんミッドサイズ狙いです♪

当然ですよね!何は無くともミッドサイズですとも!

ちなみにウィンザーの試打ブース(ご存知無いかも)にてディアブロMSを試し打ちましたが、心地良かったですよ〜。ズッ・ポ〜ンってなフィール(意味不明でしょうか)です。

ただあにさんがお使いになるならストリングを締め上げないとチト飛ぶかも。某うにコーチ曰く、ディアブロMSは旧プリグラMSにパワーを付けた感じだそうです。

>> 懐かしいと言えばヨネックスのR-22なんて一時期うじゃうじゃありましたっけ?

R-22ってすっごく受けたラケットでしたね〜。体育会テニス部上がりの友人が使ってたので、上手い人の使うラケットって印象が強いです。

当時はロシニョール一本槍でしたので、初期の四角いラケットはナブラッチのR-7しか打った事無いんですがR-22って良かったですか?

投稿: 丁稚 | 2005.09.02 16:56

>R-22って良かったですか?

すこぶる良かったですよー(^o^).
適当にしなってくれるのでストロークは打ち甲斐があるし,
ボレーの操作性も優れていたように記憶しています.
でも今打つとほんとに飛ばないでしょうね.
「中古テニスマーケット」にも出てますねぇ.
1,575円!買っちゃうかも?

投稿: clioclio | 2005.09.02 20:50

>ブラッチのR-7しか打った事無いんですが

R-7は修造さんも使ってましたね.
R-22よりもカツーンと硬い打球感だったように思います.

投稿: clioclio | 2005.09.02 20:52

わぁΣ(・∀・;)
リンクまでしてくださったんですか!!
ありがとうございます(o*。_。)o

こちらからも早速リンクを張らせてもらいました♪
これからもよろしくお願いします。
(m。_。)m

投稿: ひまメガネ | 2005.09.03 01:14

あにさん、丁稚さんへ

(´ε`;)ウーン…
なにぶんラケットを選べるようになったのが
コーチになってからと言う事もあり
R-7、R-22やらがまったくわかりません
(;´Д`)

生徒さんの話にはフンフンとあわせているんですが・・・(;・∀・)オイ

投稿: ひまメガネ | 2005.09.03 01:18

> clioclioさんへ

>>すこぶる良かったですよー(^o^)適当にしなってくれるのでストロークは打ち甲斐があるし、ボレーの操作性も優れていたように記憶しています。でも今打つとほんとに飛ばないでしょうね。 「中古テニスマーケット」にも出てますねぇ。1,575円!買っちゃうかも?

そうですかぁR-22はメチャ良いのですね(@o@)う〜んあの当時に打たなかったのが悔やまれる。そうそう僕もチェックしていたのですが中古のR-22、メチャ安ですよね。程度がCクラスってことなんで、ちょっと引いちゃったんですが(^^ゞ

>> R-7は修造さんも使ってましたね.R-22よりもカツーンと硬い打球感だったように思います

へえぇ〜修造も使ってたんですかぁR-7。アレもかなり売れましたよね〜。ナブラチロワ全盛の頃でしたしね〜。

--- --- --- --- ---

> ひまコーチへ

リンク有り難うございますm(__)m

>> R-7、R-22やらがまったくわかりません

いやぁそらぁご存知無いのも致し方ないかと(^_^;) だってそうとう古いラケットですもん...。

>> なにぶんラケットを選べるようになったのがコーチになってからと言う事もあり

へぇ〜(@o@) 選ぶ余地が無いというのは契約メーカーがお有りだったということなのでしょうか?

投稿: 丁稚 | 2005.09.03 13:00

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
そんなワケないっす・・・

ジュニア時代にはラケットに費やすお金よりもガットに費やす金額が半端ではなかったため新作ラケットに手を出す余裕など無かったと言うわけです(;・∀・)

今は試打ラケットが使いたい放題♪
昼間に行けばあいてるコートで自由に試打♪
新作は張り上げ直後(自分で張る)のを打ったりといいこと尽くしです♪

投稿: ひまメガネ | 2005.09.03 13:11

> ひまコーチへ

>> ジュニア時代にはラケットに費やすお金よりもガットに費やす金額が半端ではなかったため新作ラケットに手を出す余裕など無かったと言うわけです(;・∀・)

なるほど、合点がいきました。ブッチブチ切っちゃう派なんですね。確かにガット切りまくっちゃう人って経済的に大変でしょうねぇ。

>> 今は試打ラケットが使いたい放題♪昼間に行けばあいてるコートで自由に試打♪新作は張り上げ直後(自分で張る)のを打ったりといいこと尽くしです♪

コーチの特権ですな(^○^) テニス漬けの毎日なんて羨ましいです。ま、生徒さんのお相手は大変でしょうけど....

投稿: 丁稚 | 2005.09.03 15:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/5722877

この記事へのトラックバック一覧です: 新リムとM-FIL:

» DUNLOP M-FIL 200インプレ [週一テニスプレーヤーの想い]
「丁稚さん/新リムとM-FIL」の言うとおりあたしのスクールに試打ラケットがどっさり入っていました。 まずは、DUNLOP M-FIL 200の試打インプレから。 【コスメ】 コスメについては何も語ることはございません。ただ、しいて言えばメタリックな青は綺麗です。そういえばLMプレステもメタリックな塗装です。 【スペック】 ラケットを持ってみると、200Gとほぼ同じ重さです。分類はシリアス系の頑張らな�... [続きを読む]

受信: 2005.09.05 09:02

« US Open 2005 DAY2 | トップページ | US Open 2005 DAY3-4 »