« DVD/HDDレコーダー | トップページ | RAKUWAネック X30再び市場へ »

2005.11.08

イメージ再現能力

昨夜はレギュラークラス。フォルクルのテニスリュックに無理矢理ラケット3本ぶち込んでスクールへ。

ここのところプロスタツアー90ばかり可愛がっていたので、LMプレステ(ポリロン・コンフォート17)でプレーしました。可哀相だもんね(^^)

「マルチっぽい」と短時間で放り出してしまったポリロン・コンフォートver.ですが、改めて打ってみるとサックリした打ち味でそんなに悪くありません。それからプロスタツアーから久々のLMプレステmidに持ち替えましたが、多少バランスがヘッド寄りかなぁと思うぐらいで何の違和感も無いと言う......人の感覚とは気紛れで不確かなもんですなぁ(^_^;)

ひっさびさのテニスで序盤はな〜んか変な感覚でした。やっぱり週1回90分というペースで上達を図るのは厳しいなぁ(-_-;)感触を思い出すだけで90分が終わっちゃう.....。

そんな丁稚を知ってか知らずか「今日はバックハンド強化デーです」とコーチは高らかに宣言。

「あの〜気持ち良くフォアが打ちたいんですけど」

という言葉を呑み込んでラリータイムはひたすらバックハンド。そんだけ根詰めてバックハンドばっかり打つ機会もありませんでしたから、ナカナカどうして良い練習になりました。

フォアよりも融通が利かないバックは手抜きがあまり出来ません。得意のスライスでスッと返し続けるのは簡単ですが、それでは練習にならないのでドライブ中心。飛んでくるボールが浅くて低かろうが深くて高かろうが、打点調整して自分の型通りに打てるようにしっかり足を使ってみました。

速いテンポで次々にボールが返ってくるボレストラリーがバックハンドを強化するには持って来いですね!気が焦ってボールを待ち切れずインパクトが前過ぎる場面も多かったですが、そのテンポでバックハンドのドライブを打ち続けられればゲームでも準備が早くなり自信を持ってドライブが打てそうです。次回からもボレーヤーにお願いしてバックにボールを出してもらおう(^^)

* * *

丁稚「薄くシュッと当てられず、皆さんのような落差のあるサーブが打てなくなっちゃいました」

とサービスの悩みをコーチにぶつけてみました。

コーチ「そりゃ凄いじゃないっすか〜!」

丁稚「いやいや。サーブが収まらなくって四苦八苦してるんですよ〜。昔はコーチに『もう少し厚く当てて打ちなさい』って言われてたのにね〜。」

コーチ「そうでしたね〜(^^)以前の丁稚さんのサーブはチョリ〜ンでしたもんね。今はちょっとリキんでしまっていて肩から前に出ていってるので薄く当てにくくなっていると思いますよ〜。昔みたいにラケットを走らせてボールの3時を擦ってあげたらどうですか?」

なるほど〜サーブでもヘッドが走って行ってないんですな。気持ち先行・上体先行でボールをねじ伏せに行ってしまって、かえってヘッドの加速が鈍くなっているのかも(^^)

レッスン最後のゲームでヘッドの走りを意識しながらサーブしてみましたが、適度に回転の効いたサーブが入っていた気がします。これからもラケットを右に抜くとかプロネーションがどうのとか気にしすぎずに、とにかくラケットヘッドを走らせるように意識してサーブを打ってみよう。

イメージ再現能力.....意識に身体が付いてくるというのを信じましょう(^^ゞ

---------- ---------- ----------
blogranking ←人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

| |

« DVD/HDDレコーダー | トップページ | RAKUWAネック X30再び市場へ »

コメント

週一90分では感覚戻すのに大変っていうのは今、たまに週2になってみて、かえって実感しました!
感覚が全然ちがう~!っていうか、一週間たっちゃうと結構忘れてるもんなんですね~

投稿: へらへら♪ | 2005.11.08 23:03

あっしの場合、社宅のコートが隣接しているのでスクール外でもサーブ練習が出来るのですけど、一番練習しにくいのがサーブなのではないかって思います。

家の中とかで、スポンジボールを使って練習してみるのも手ではありますけど、ラケットが天井を傷つけたら洒落になりませんしねえ。

スクールのオプションでサーブだけ練習とか時間があると良いですけどねえ。

・・・OSだったら安定するかも知れませんよ~(^^ゞ

投稿: AgentSatosuru | 2005.11.09 00:29

> へらへら♪さんへ

中3日ぐらいでテニスが出来ると感覚がズレなくて済むんですけどね〜(^_^;) まぁ事情が許さないんですから仕方が無いんですけども、なんとも歯痒いっす。

--- --- --- --- ---

> サトスルさんへ

>> 社宅のコートが隣接しているのでスクール外でもサーブ練習が出来るのですけど、一番練習しにくいのがサーブなのではないかって思います。

心底、羨ましいなぁ(@o@)サーブ練を思いっきりしたいよ〜。

>> 家の中とかで、スポンジボールを使って練習してみるのも手ではありますけど、ラケットが天井を傷つけたら洒落になりませんしねえ。

ウチ天井低いんですよ....(-_-;)子供用ラケットでもガリッていきます必ず。

>> ・・・OSだったら安定するかも知れませんよ~(^^ゞ

はははは(-_-;)確かに。

LMラジカルOSを使っていた頃はチョリ〜ンとした回転ばっかりのスライスサーブが持ち球だったんですが、面が小さくになるに連れ厚く当てられるようになっちゃいました。イイんだか悪いんだか....。やっぱし振り切りが良くなりますし、厚く当てた時の感触も快感ですからね〜(^^ゞ

投稿: 丁稚 | 2005.11.09 10:29

僕はサーブでヘッドが走ってないなぁって思うとき、
力を抜いて手首をくにゃんくにゃんにします。

スピンをよりかけたいときはいつものグリップよりほんの少し、ほんの気持ちだけ握りをコンチ(バックイースタン)気味にします。

サーブってすごく微妙な調整がいるから
ほんの少し気持ち変えただけでもかなり違う気まします。

・・・ただの気のせいだったりするかも・・・。

投稿: あに | 2005.11.09 12:03

> あにさんへ

アドバイスありがとうございます。

確かにガッチガチにリキんで打っていたかも知れません。手首くんにゃくにゃで今度は打ってみます。しっかり脱力出来てサービスが驚くべきキレを見せてくれたらご報告しますね!記事にならない時は......察して下さい(^_^;)

コンチよりちょっとバックよりの薄めのグリップ、試してみるんですがどうしても違和感が.....どうしてあんなグリップで上に前にボールが飛ぶのか未だに理解出来てません(-_-;)

スピンはね、スピンは......諦めてます。いっぱい回転が掛かってくれれば斜めでも助かりますし(^^ゞ

投稿: 丁稚 | 2005.11.09 17:46

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イメージ再現能力:

» バックハンド強化(レギュラーレッスン) [週一テニスプレーヤーの想い]
昨日もレギュラーレッスンです。人数は9人。振替組みの肩が3人です。以前お見かけしたことがある方ばかりです。 今回も上手なSさんが参加です。 レッスンのメニューは、日曜か月曜から変わるようです。 「丁稚さん/イメージ再現能力」の通り土曜日のレッスンもバックハンド強化でした。 メ●ロスでレッスンを受けるようになってから5ヶ月。初めてバックハンド中心のメニューです。 いつも通りのコーディネーションに加え、... [続きを読む]

受信: 2005.11.13 13:52

« DVD/HDDレコーダー | トップページ | RAKUWAネック X30再び市場へ »