« 蟄居 | トップページ | 作務衣姿でスライス篇 »

2006.05.19

片手バック保存会

いまや絶滅危惧種に指定されている「片手打ちバックハンド」(^_^;)

そこへ持ってきて丁稚とともに種の保存に日々尽力なさっているあめだまさんが、ご自身のブログ(「ふにゃふにゃ/ あめだまの日々)で......

わたしは手首がふにゃふにゃしているらしい。 特に、バック。

とお嘆きになっていらっしゃいました(@o@)こりゃ一大事!存亡の危機に窮している片手バック保存会としては、もう会員様をひとりも減らせないのであります。

そこで!下手なくせに教え好き(始末に負えない.....)なこのワタクシが、恥を忍んでアドバイスするざます!

百聞は一見に如かず!

古より伝わるプレーンな片手打ちフラット(と本人は思っております)を作務衣姿もそのままに店のバックヤードでパチリパチリしましたのでご参考頂ければ幸いです。


Set

1.【セット】

バックでボールを処理する事に決めました。

スロートに添えた左手でラケットをバック側に移動させます。


Takeback

2.【テイクバック】

上腕とラケットの角度を90度に。

写真の様に左手でラケットの中心(重心部分)を持ち、大袈裟ですが右手はラケットに添えるだけ脱力なり。

ラケットを後ろに引かず、『1』の状態を保ったまま、右肩越しに飛んでくるボールを見る事でテイクバック完了。

この時、軸足となる左足を決めます。

Swing

3.【スイング】

踏み出し足となる右足を踵から打ちたい方向に踏み出します。

右肩から壁に寄り掛かるように体重移動させます。

90度を保ったまま右手でラケットを前に、しかし左手でその行く手を阻んでパワーを溜める。


Impact

4.【インパクト】

インパクト直前ギリギリまで左手で前に行こうとするラケットを阻止、阻止

インパクト!左手を一気に解放!

子供の時に遊んだY字型のぱちんこを弾く要領。


Follow

5.【フォロースイング】

振ろうとしなくても右肩・左手・顔を残してあげると勝手にラケットが前に走っていきます。

右手の甲を上に向けてラケットを自由に走らせてあげます。

上手くラケット面がフラットのままフォロー出来れば、肩を支点にラケット面が上方へ抜けますので、多少順回転が掛かったフラットボールがスポ〜ンと飛んで行きます。行くはずです。


さぁ分も弁えず、しかもとんだ大きなお世話なアドバイスを堂々とお伝えしておりますが、果たして.....大丈夫でしょうか(・・;)書いてて不安になってきました。

片手打ち保存会の皆様、腕前も知識も至らぬ丁稚のために補足アドバイスなど頂戴出来ますれば幸甚の至りでございますm(__)m

* * *

さて先日、ウキウキしながら発注した.....

【ウィンブルドン1981年決勝 マッケンロー対ボルグDVD】★第二セット、第三セットもタイブレー...【ウィンブルドン1981年決勝 マッケンロー対ボルグDVD】★第二セット、第三セットもタイブレー...

このDVDまだ未着であります(-_-メ)発注したのは先週の金曜日ですぞ!最低でも月曜出荷の火曜着荷しなければおかしいではありませんかっ!それなのに先方からの出荷通知メールは一昨日の水曜日.......

早く観たくてウズウズしているだけに怒り心頭であります!

今日も朝から荷物を今か今かと待っているのに、届く気配もございません。いったいどうなってんだ!プンプン(-_-メ)

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

ショップ一番 | テニスショップアド | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | Sportsman 楽天市場支店 | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット

|

« 蟄居 | トップページ | 作務衣姿でスライス篇 »

お買物」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

丁稚先生!!
感激です!!
非常にわかりやすい写真つき解説。ここまで懇切丁寧に教えていただけるなんて・・・
早速、狭い家の中でラケット持って、写真のようにやってみました。

ふつうに自分の素振りをしてみると・・・

1・先日の「角度90度」の意味がわかりました。確かに、テイクバックのときはそうなっています。そうじゃないとできないわ。
2・大きく異なるのは、インパクト。
丁稚先生はずいぶん前めにとらえる感じですね。わたしはもうちょっと引きつけます。
そう、スライスなんです。
3・そして、例のパチンコ。一気に解放?
わたしは、ここからボールをググっと押していく感じ。膝を使ってボールを押すことで飛ばします。押さないと飛んでいかないの。面はスライス面です。
4・従って、ラストは上ではなく地面と平行くらいです。

最近練習中のスピンは両手じゃないと打てませんが、ふつうにしていると、片手スライスなんです。
さて、問題の手首ふにゃふにゃですが、テイクバックから振り出す瞬間後ろにふにゃっと、そしてインパクト後で逆側にふにゃっとなるんです。
テイクバックは、打つときはボール見てるから後ろのコトなんて自分じゃわかんないの。固定してるつもりなんだけどなあ。
コーチによると、一番の問題はインパクト(から、フォロースルー)。ここで、きっちり手首を固定しないとボールコントロールが安定しない、って。この部分こそ、筋力握力かなあ、と思う訳なんです。

でも、丁稚先生のおかげで、なにか一筋の光が見えた感じ。こうやって丁寧な写真解説をみて、自分でもまねしてやってみると、気づいてなかったいろいろが見えてきますね。
あああ、早くコートに行って試してみたいわ!!
・・・でも、火曜までテニスの予定はないんです。

本当にありがとうございました。

投稿: あめだま | 2006.05.19 18:00

先生、ここにもいます、落第生が・・
><b
片手バックには悩む日々、ですハイ・・・

>右肩から壁に寄り掛かるように体重移動させます。

そうそう、これなんですよね。
これができていないのでよく怒られています。
(泣)

特に食い込まれると、どうしても前に踏み出せないんですよね・・のけぞりながらのショットになってしまいます。

丁稚先生のコメントを参考にしながら、明日の○区の大会は頑張ってきます。

・・・・あ、明日の降水確率、60%だって・・・TT

投稿: ひき | 2006.05.19 19:44

素晴らしい丁稚先生。
夕べのレッスンでコーチから教わったことを
まんま復習しているかのようだわ。
グットタイミング!
でも、今宵は甥ッコお泊りのため(^^v)、
明日またゆっくり読ませていただきます。
m(_ _)m

投稿: みり@片手打ち保存会不名誉会員 | 2006.05.19 22:52

こんばんは。
自分も部内唯一のシングルバックハンドです。
・・ものすごく良い解説ですね!

右手の甲を上に向けてラケットを自由に~・・
うんうんと思わずうなずいてしまいました。。
ちなみにランニングショットのときはいつもより
体幹を意識することも大事ですよね。。
今日左利き対決を7-5、7-6(11-9)で制してきましたが左利きのスライスサーブのリターンって少し厄介ですよね。(苦笑
丁稚先生はどう対処してますでしょうか?

投稿: さくらてつ | 2006.05.19 23:07

 登録してたかなぁ~。
背景の画像処理ご苦労様でした。

 またひとつ賢くなりましたが、
実践できるかどうかが一番問題です。

ボールが来ると...

まだまだだなぁ~。

投稿: Sato軍曹 | 2006.05.19 23:18

私、片手→両手をなんどか行ったりきたりし、今はもう片手打ちバックと心中と決めております。
両手だとどうしても窮屈でどうにもならなかったので・・・。
サフィンとかアガシの両手バックに対する憧れは未だたち難いですけど。

もし右手を故障してレフティに転向する時はすんなり両手バックにするつもりですけどね(^^ゞ。

投稿: バッハ@会員 | 2006.05.20 00:07

お~(@o@)丁稚先生!!
ありがとうございます!m(_ _)m
逃げ逃げスライスしか打てない私めにはまさに福音~♪
よ~ぉし、早速、日曜のゲーム(無謀チャレンジです・・(^^);;)でためして・・・ん??そんなことしたらそれこそメチャクチャに・・(^^ゞ

是非、続編でサービスリターン編も公開していただければ・・(まったくリターン出来ないのです。。(T_T))

愛(人類愛ね。(^^))の福音レッスンお待ちしております~♪

投稿: ノブ@X(ペケ)会員 | 2006.05.20 02:01

こんばんは

シングルバックハンド保存活動ご苦労様でです。

私はリターンでシングルハンドを保存しております。(笑)
なんちゃってシングルハンドプレーヤーです。

丁稚さんの左手はスロートを持つ派なんですね。私はフェース部(スロートの上の方をもって人差し指がストリングスを触っている感じ)を持つ派です。
3からカメラ目線になっているところが一寸惜しいですな(笑)ロシニョールF200(恐らく)をさりげなく持っているところも中々凝ってますね。(^^)

投稿: あたし | 2006.05.20 02:37

・・・保存会、入れてくださぁ~い。。
僕もこだわってやってます。
丁稚さんのフォーム、きれいです。

僕の場合はコンチに限りなく近いので、もう少し面が落ちる感じと、
ストロークはもう少しだけ肩が入ります。。

リターンのときはそれだと遅れるのでテイクバックをストロークの半分にして
ヒップターンから膝の左右の移動で持って行く感じですね。
もちろん前へもかなり踏み込みますけど。。

丁稚さんて、他のフォームもきっときれいなんでしょうね。。
ぜひ、実物が見てみたい。。

投稿: だん平。 | 2006.05.20 03:02

こんにちは。
私もシングルバックハンド保存会です…^^)
「パチンコ」の要領で…大変受けてしまいました。そうか、考えたことなかったですね。今度やってみますね。^^)
思うに、手首の固定とグリップの握りは違うのですが、バックでスピンをかける時は割りと手首は柔軟に、スライスの時は手首固定気味で打つと自分の場合は安定します。グリップもスライスの場合はどちらかというと、やや握る感じかも知れません。
私もバックハンド苦手ですが…

投稿: ani | 2006.05.20 11:11

わ~片手バック~
最初見たときは片手で持つテニスバックがどうしたの?と・・・・・・定石どおりのボケを素でやっておりました。

片手バック、実は私もたまにやります。
地球の重力に負けて両手では追いつけそうでない時なんかは片手でちょこんと。
なんかみょうな回転がかかってネット越えるかどうかは神だのみ状態ですが・・・
これってやっぱ保存会には入会無理ですか~

投稿: へらへら♪ | 2006.05.20 13:28

> あめだまさんへ

よきネタをありがとうございました。お陰様で片手バック保存会の皆様とも親睦を深める事が出来ました。

>> ずいぶん前めにとらえる感じですね。わたしはもうちょっと引きつけます

う〜んそうかなぁ。写真だとちょっと目標打点が高いからかも知れません。膝の高さだとコンチネンタルなのでもっと手前になりますです。

>> そう、スライスなんです

スライスだったのね.....(・・;)また見当違いな事をしでかしちまいました。ゴメンナサイ。

>> 膝を使ってボールを押すことで飛ばします。押さないと飛んでいかないの。面はスライス面で....

うむうむ。実際にあめだまさんのフォームを拝見してみたくなりますな(^^)

>> テイクバックから振り出す瞬間後ろにふにゃっと

右手リラックスの証しかも知れませんな(^^)

>> インパクト後で逆側にふにゃっとなるんです........コーチによると、一番の問題はインパクトから、フォロースルー。ここで、きっちり手首を固定しないとボールコントロールが安定しない

これはコーチのおっしゃる通りかも知れないっすね。「逆側にふにゃっ」ですかぁ(@_@)めちゃ柔軟ですね。ぜひとも拝見したくなってまいりましたよ〜。

--- --- --- --- ---

> ひきさんへ

>> ここにもいます、落第生が・・

何をおっしゃいますやら(^^)ご謙遜なされますな。丁稚の方が落第生丸出しなんですけど....

>> 食い込まれると、どうしても前に踏み出せないんですよね・・のけぞりながらのショットになってしまいます

そうそう(^_^;)片手バックは食い込まれると、もうどうにもなりませんよね。いっそオープンスタンスで上半身だけ捻ってハーフボレー系の処理でいかがっすか?いややっぱり足使わなきゃダメなんでしょうね....

>> 明日の○区の大会は頑張ってきます

おぉ頑張って下さい!!!! ただいま夕立が降っております、順調に勝ち進んでおられることと思いますので、ずぶぬれ&風邪に注意ですよ〜。

--- --- --- --- ---

> みりさんへ

>> 片手打ち保存会不名誉会員

またまた〜(^^)片手バック保存会に貴重な綺麗どころではありませんか!女子のシングルバックほど貴重な存在はございません。

>> 今宵は甥ッコお泊り

むふふふふふ(^^)楽しみですね!オババカ(語弊アリ)ぶりを発揮してしまうのね。今回は、机の上きちんと片付けましたか?

投稿: 丁稚 | 2006.05.20 16:48

> さくらてつさんへ

>> 自分も部内唯一のシングルバックハンドです

えっ!? まわりはみんな両手打ちっすか!? 本当に保存会になっちゃいそうだよコリャ(・・;)

>> ランニングショットのときはいつもより体幹を意識することも大事ですよね

あの〜すいませ〜ん(^_^;)バックでランニングショットなんて打てないんですけど僕.......。

今後もし、そんなスーパーショットが打てる腕前になってきたら「体幹」を意識してみたいと思います......

>> 左利き対決を7-5、7-6(11-9)で制してきました

わぉ!凄い熱戦ですな!タイブレイクの後半は痺れまくったのでは?

>> 左利きのスライスサーブのリターンって少し厄介ですよね。...どう対処してますでしょうか?

もしもし(・・;)そんなアナタも左利き....

対処も何も僕には「逆に曲がる 逆に曲がる」と呟きながら待ち構えるしか方法が無いっす。ちなみに左利きのスピン・サーブもどっちに跳ねるかサッパリ「?」でお手上げっす(・_・)

--- --- --- --- ---

> 軍曹さんへ

>> 登録してたかなぁ~

軍曹さんのような高位な方がいらっしゃるからこその保存会でございます。事務局の名簿を確認しましたところアンリ・ルコントの次にお名前がございました。

>> 背景の画像処理ご苦労様でした

すいませ〜ん(^_^;)根が面倒がりなもんで、がっつりと範囲指定........やっつけ仕事です。

>> ボールが来ると...

書いている本人がさっぱり出来ておりません。試技の出来ないへっぽこコーチみたいなもんです(^_^;)どうもスイマセン。

--- --- --- --- ---

> バッハさんへ

>> 片手→両手をなんどか行ったりきたり

まったくもって僕と同じですな(^_^;)保存会だなんだと言っておきながら、両手打ちにすごい魅力を感じておりまする。そしてバックのミスショットが一定ラインを越えると「両手打ちに変えたる病」が再発します(^^)すぐ治るんだけどね....

>> 両手だとどうしても窮屈でどうにもならなかったので・・・

そうそう窮屈(^_^;)丁稚の場合、腹が出てますからもひとつ窮屈ですぞ。

サフィンとかアガシって簡単に打ってますよね!「おっ何だか出来そう!」って思って試してみるとアララとなっちゃいます.....

>> もし右手を故障してレフティに転向する時はすんなり両手バックにするつもりですけどね

素晴らしい!それでもテニスを諦めないと(^^)ホークスの松中選手のようですな。

投稿: 丁稚 | 2006.05.20 17:11

> ノブさんへ

>> 逃げ逃げスライスしか打てない私め

あの〜ソレ、僕の専売特許なんですけど......(・・;)

>> 続編でサービスリターン編も公開していただければ・・

これは新手の苛めでしょうか?

僕のリターンすごいですよ........ガキッ・ガシャッ・ガチッって.......

>> 愛の福音レッスン

腕の伴わないテニス伝道師........色や権力を好む生臭伝道師とイコールですな(・・;)もうやめよう

--- --- --- --- ---

> あたしさんへ

>> 私はリターンでシングルハンドを保存しております。(笑) なんちゃってシングルハンドプレーヤーです。

あなた、しっかりシングルで打ててますけど(・・;)なんでそんなに器用なんですか?っていうか片手一本の僕より良い球を打ってますが......

>> 私はフェース部(スロートの上の方をもって人差し指がストリングスを触っている感じ)を持つ派です

カッコいい!え〜っとサンプラスでしたっけ?いつでも面の向きを確認するために指をチョットだけストリングにかけるんでしたよね(^^)憧れますな。でも身体に染みついちゃったクセだから変えられそうにないなぁ。

>> 3からカメラ目線になっているところが一寸惜しいですな

いやいやあたしさん!お言葉を返すようで恐縮ですが、いちおうインパクトに顔を残しておるのであります(^_^;)

>> ロシニョールF200(恐らく)をさりげなく持っているところも中々凝ってますね

よく見てるなぁ(^_^;)さすがはラケットマニアのおひとりだけあります。しかしながら惜しいです。ロシニョールまでは正解ですが、ベクトリスっていうモデルです。形はF200を踏襲しておりますが、めっちゃくちゃ硬いです。今や店のバックヤードで転がっております。

--- --- --- --- ---

> 幸せ独占なだん平。さんへ

>> 保存会、入れてくださぁ~い。。

お気軽に〜

>> 僕もこだわってやってます。

おっ本格派プレーヤーのこだわりとはいったいどんな感じなのでしょう.....興味津々。

>> コンチに限りなく近いので、もう少し面が落ちる感じと、ストロークはもう少しだけ肩が入ります。

なるほど。テイクバックももう少し捻りを加えて、ラケットヘッドも落としてからガツン!と行くのですな。エエ球行くでしょうなぁ。(^^)

ラケットの重さに耐えられない女性は、上ぐらいのシンプルフォームから徐々に......で、どうすか?(^^)

>> リターンのときはそれだと遅れるのでテイクバックをストロークの半分にしてヒップターンから膝の左右の移動で持って行く感じですね。もちろん前へもかなり踏み込みますけど。。

参考になります!バックのリターンはスライサーでございますゆえ....(@_@)やっぱり踏み込みと下半身の回転で持っていくのでありますな。目線もブレないし威力もあるし.....練習してみます!

>> 丁稚さんて、他のフォームもきっときれいなんでしょうね。。ぜひ、実物が見てみたい。。

ううん(^^)きれいなのは肌艶だけ........

実物を見たら「ふんっ」という乾いた冷笑で終わりだと思いまする。

投稿: 丁稚 | 2006.05.20 17:32

> aniさんへ

>> 私もシングルバックハンド保存会です

おっ!嬉しいカミングアウト(?)ですな!いつもおつとめご苦労様です。

>> 「パチンコ」の要領で…大変受けてしまいました。そうか、考えたことなかったですね。今度やってみますね

あらら受けちゃった?けっこう「うんうん上手い例えだ」と自画自賛してたんだけど......違うのかも知れない(・・;)ヤバ

>> バックでスピンをかける時は割りと手首は柔軟に、スライスの時は手首固定気味で打つと自分の場合は安定します

おっしゃる通りだと思います。フラットとスライスは手首を固定して打つと失敗が少ないのですが、スピンだけは手首を固めちゃうと打てませんよね。

そこらへんがシングルバック・スピンショットの難しいところですな。融通の利くフォアなら多少軌道がズレてもまだ小手先と腕力で何とかなるけど、バックの場合はそうもいきませんしね。両手打ちの容易さには敵わない部分であります。

--- --- --- --- ---

> へらへら♪さんへ

>> 最初見たときは片手で持つテニスバックがどうしたの?と・・・・・・定石どおりのボケを素でやっておりました。

っていうか両手で持つテニスBAGってのも少ないと思うんで.....(・・;)

>> 片手バック、実は私もたまにやります。地球の重力に負けて両手では追いつけそうでない時なんかは片手でちょこんと。

ちょっと奥さん!アカン、アカン!

ちょ、ちょこんって.......

奥さん、軟式出身でっしゃろ!ん?専ら前衛担当?知りまへんがな。ストロークの練習やらはらしませんでしたか?ぶ厚いグリップの片手バックハンドでバチコ〜ンといわしたらな!ウォラァ〜〜〜〜!!!!ってボールをひっ潰す勢いで打ち込まな!

>> これってやっぱ保存会には入会無理ですか~

おっ気軽に〜(^^)

投稿: 丁稚 | 2006.05.20 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/10139781

この記事へのトラックバック一覧です: 片手バック保存会:

« 蟄居 | トップページ | 作務衣姿でスライス篇 »