« le coq どない? | トップページ | ビジーにつき応答がありません »

2006.10.25

秋ですから

ウチのお店のお客様が山手の洋館にご自身の水彩画を展示されるので、今度の休みに嫁さんと次女を連れて行ってこようと思ってます。芸術の秋ですからね(^_^;)水彩画教室の発表会とのことですので色々な作風の水彩画が拝見出来そうで楽しみです。

僕は絵を見るのは大好きですが、もちろん絵心は全くありません。一方の嫁さんは小さい時から絵が大好きだったそうで、短大は美術科コースで入学したほど。しかしながら嫁さんが絵を描いている姿など子供の上履きに目印となるイラストを描く時ぐらい(^_^;)日々の生活に追われてせっかく授かった才能を愉しんでおりません、可哀想ですな。

そんな嫁さんを美術館に連れて行ってあげるだけでも少しは癒されると思うのですが、最も身近な横浜美術館は丁稚の定休日と休館日が重なってしまうんですよね....。かといって幼児や赤ん坊を連れて嫁さんひとりで美術館なんぞに行ったら、癒されるどころか疲労倍増する羽目になりますしね。

だから今回のお客様の発表会はすごく嬉しい機会なのです。一流画家の素晴らしい絵画を鑑賞するのも勿論良いですが、愛好家の方々が精一杯描いた絵画を目にする方が今の嫁さんには嬉しいかも知れませんし。等身大で身近な絵画も良いもんですよね。

絵を見終わった後は山手十番館でランチでも出来たら最高でしょうが、1歳半の赤ん坊がぐっすり眠ってくれでもしないと無理だろうなぁ(^_^;)ま、出たとこ勝負。

* * *

お気付きの方もいらっしゃるかも知れませんが、右サイドバーにART-Meterのパーツを表示させてます。

1平方cmあたり3円から測り売りするネット絵画ショップだそうです。ま、測り売りといっても1枚の作品を切り売りする訳にはいかないので、1平方cm単価×作品の総面積で絵の値段が決まります。

かえってちょっと難しいシステムになっているような気もしますが、プロ・アマ問わずどの作品も平等に「技法+コスト+作家の人気度」で1平方cmあたりの単価を算出してますのでビックリするような高額作品にならない仕組みになっております。これは持ち込まれる作品をショップ側が全く選別せずに委託販売する形式だからこそですな。買い取って利益を確保しようと思えば、必然的にしっかりとした値札を付けねばなりませんしね。

ショップは場を提供するだけで絵も画家も選別しないだけに、まさに玉石混交(・・;)「おぉ!イイね!」という作品の横に「売り物ですか?」という作品もあったり、作風もばっらばらでバラエティに富みまくっております。絵の好き嫌いって人によって全く違うということを尊重しているそうです。確かにそうだよなぁ。

美大を出ても普通に就職している方とか、嫁さんのように小さい時から絵が大好きでって人が結構作品を出しているのかなぁ?というかそういう方にこそ有り難い「場」だと思うんですよね〜。やはり描いたら売れなくとも誰かに見てもらいたいと思うでしょうからね〜。

作品のごった煮状態の中からお気に入りを見つけるのもなかなか楽しいものです。

* * * 業務連絡 * * *

テニスブログ仲間のお一人が「売ってない!見つけられない!」とおっしゃるので以下にリンクをば。

【10月12日入荷】新着未使用品ラケット テクニファイバーTecnifibre T-FIGHT 325
「Tecnifibre T-FIGHT 325(新着未使用品 )」

【8月31日入荷】新品未使用品ラケット テクニファイバーTecnifibre T-FIGHT 315
「Tecnifibre T-FIGHT 315(新品未使用品)」

上記以外にも楽天内ではテニスショップエディさん、テニス市場さん、TENNIS24さん、ラケットプラザさんといったテニスショップでテクニファイバーのラケットが取り扱われているようです。

テクニのラケットを調べていたら丁稚の琴線に触れるラケットが(@o@)

NEW待望のミッドサイズ!ガット張り上げ価格DNX 10 Mid代引手数料・送料無料NEW待望のミッドサイズ!ガット張り上げ価格DNX 10 Mid代引手数料・送料無料

Tour10 V-engine midが無くなって寂しい思いをしておりましたがフォルクルのミッドサイズ復活していたのですな。TWのインプレを見ていると「C10Proの現代版」だとか「Prostaff6.0の様だ」とかヨダレの出そうなお話しが.....。LMプレステージmidから乗換えるならコレか!?

いやプリンスのO3 Hybrid Tourもそろそろ日本で売られそうだし、テクニにはT-Fight 335という今どきマジですか?というような超弩級スペックのラケットも海外では発売されてるし.......何より相変わらずJ.ブレークのラケットの正体がわからんしなぁ。まだまだLMプレmidで頑張ろう。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

ショップ一番 | テニスショップアド | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | Sportsman 楽天市場支店 | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット

|

« le coq どない? | トップページ | ビジーにつき応答がありません »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テクニのラケット見てきました。
写真よりもカッコよかったっす。
けど、かなりハードそうな感じも受けました。
え、うきっきですか?
逝きませんよ。

投稿: うきっき | 2006.10.26 08:56

■ うきっきさんへ

テクニのラケット、かなりカッコ良さげですよね。織込んだグラファイの束を見せたりしておしゃれっぽいです。現物置いてあるショップに行かれたんですね(^^)

スペック的にも結構がちがちのシリアス系だけに手応えありそうですね(^_^;)でもたしかうきっきさんってTour10mid v-engine使っていたぐらいだし余裕でしょ!(今はRQS11改でしたっけ?)

人柱としてT-FIGHT 325をぜひ(^_-)

投稿: 丁稚 | 2006.10.29 10:36

ひ、人柱・・・
無理っす。
サーブのフォーム変更に伴い、肩の筋肉痛めてしまいました。
で、プレもちょっとしんどくなってきました。

こないだ、nPro Openに変えました。
錘をつけて320g バランス312にセットしました。
あ、バランスは張った状態でです。
あわせてよし、振ってよしになりました。

投稿: うきっき | 2006.10.29 17:12

■ うきっきさんへ

>> ひ、人柱・・・無理っす。

あははは(^^ゞ無理なこと言ってごめんなさい。期待してたんですが。

>> サーブのフォーム変更に伴い、肩の筋肉痛めてしまいました。
で、プレもちょっとしんどくなってきました。

サーブフォーム変更なさって肩を痛めちゃいましたか(・・;)それは大変でしたね。ちょっとした違いで筋肉の使い方が変わっちゃいますからね〜。それで回復なさいましたか?

>> こないだ、nPro Openに変えました。

nProは評判良いですよね〜。硬いと評判のWilsonの中でもnProとnBladeは異質な感じですよね。

>> 錘をつけて320g バランス312にセットしました。あわせてよし、振ってよしになりました

さすがチューンナップ上手なうきっきさん(^^)合わせて良し振って良しなら言うことないですね!ラテストの新作がこれまたばっちり合うと最高ですな。

投稿: 丁稚 | 2006.10.30 09:24

初めて投稿します! 3年ほどプレステージクラシック600を使用していたのですが、半年前にT-Fight325に変えました。プレクラとT-Fight325を比較した場合、同じストリングスパターン(18×20)であるにもかかわらずT-Fight325の方がスピンが良く掛かり、同じようなフラット気味のボールを打ち込んでも不思議とライン手前でググッと落ちて入るという特徴がある(意図的にスピンを掛けた場合は十分過ぎるほど掛かります)ほか、ストローク・スライス・ボレーとともにボールに伸びが生まれました。ご存知のとおりプレステージは打ち込んだときは気持ちがよく飛んでいきエースにもなりますが、体勢が崩れた状態で打つと思った以上に飛ばないことがあります。これに対し、T-Fight325の場合はギリギリ届いたボールでも思った以上にいいボールが返ります。0.4インチ長く、面も大きいのに、振り抜きがプレステージとさほど変わらないのにも驚きました。また、現在テクニのプロミックスを53ポンドで張っていますが、相性がいいのか、打感も、打ち込んだときはプレステージのグッと食い込む感じがあり、ゆっくり打ったときやボレーの際にはソフトな感触が残り、絶妙です(振動止めは不要なくらいです)。また、サーブにおいては、0.4インチロング+スピンの掛かり易さによって、フラットはより強く、スピン・スライスはより回転が増して、こちらも言うことなしです。長い分ボレーの取り回しが・・・という声も聞こえますが、トップヘビーではないのでむしろ取り回しは良い方ではないかと思います。
皆さんも是非一度使ってみてください!MPサイズですから試合でもいけると思います。

投稿: tecni | 2006.12.14 12:51

■ tecniさんへ

コメントいただき有り難うございますm(__)m

>> プレクラとT- Fight325を比較した場合、同じストリングスパターン(18×20)であるにもかかわらずT-Fight325の方がスピンが良く掛かり、同じようなフラット気味のボールを打ち込んでも不思議とライン手前でググッと落ちて入るという特徴がある

プレクラはほんの2〜3球しか打ったコトが無いのですが、プレステージも必要充分なスピンはかかるけれど、自動的にスピンが掛かってくれるような気質じゃないって認識で合ってますよね?

「あ、長かったか!?」っていうフラット系の強打がググッと落ちてくれるのはホントに助かりますよね!微妙にバックアウトってケースがよくありますからね〜。

>> ストローク・スライス・ボレーとともにボールに伸びが生まれました。.....T-Fight325の場合はギリギリ届いたボールでも思った以上にいいボールが返ります。

ラケットのアシストがイイ感じにあるのでしょうね。「プレクラはLMプレよりも飛ばない」って印象でしたから、きっとLMプレと325はかなり近い感触なのかも。

>> 0.4インチ長く、面も大きいのに、振り抜きがプレステージとさほど変わらないのにも驚きました。

プレステージmidの何が良いって、振り抜きの良さですよね!ミッドサイズのラケットには苦しめられる場面もありますが、この振り抜きを利用して攻めていける利点は捨て難い魅力。そんなプレmidと変わらない振り抜き感とは325....良いですね!

>> 打感も、打ち込んだときはプレステージのグッと食い込む感じがあり、ゆっくり打ったときやボレーの際にはソフトな感触が残り、絶妙です

ちょっとそれ以上、引き込まないで下さい(^_^;)欲しくなっちゃいます325。

>> サーブにおいては、0.4インチロング+スピンの掛かり易さによって、フラットはより強く、スピン・スライスはより回転が増して、こちらも言うことなしです。

あぁもう欲しくなってきた(・・;)っていうか買わなきゃ?

>> トップヘビーではないのでむしろ取り回しは良い方....MPサイズですから試合でもいけると思います。

凄く丁寧なインプレありがとうございましたm(__)m僕の「欲しいラケットランキング」の上位にランクアップしました325(^^)キレイなコスメですし、あんまり持っている人を見掛けないという優越感もありますし、人と違ったモノを持ちたいタイプには最高のラケットですよね。

投稿: 丁稚 | 2006.12.14 16:05

> プレステージも必要充分なスピンはかかるけれど、自動的にスピンが掛かってくれるような気質じゃないって認識で合ってますよね?
⇒ 合ってます! プレステージに不満があるわけではありません。例えば・・・、全く同じ打ち方でフラットドライブを打ち込んだときに、325の方が50cm手前に落ちるイメージです。意図的にスピンを掛けた場合は、325の方が1.5m手前に急激に落ちる感じでしょうか。

以前LMプレもFPプレも打ったことがありますが、何て言えばいいんでしょう・・、325はそのどちらとも違う感じがします。長いせいなのか、バランスが良いのか、芯で捉えたときはプレ以上に強いボールが飛んでいくように思います。しかも、「狙い」やすいです。シングルスで、左右どちらかのコーナーを狙って打ったりしますよね。あるいはダウンザラインのときでもそうですが、気持ちが良いくらい、ターゲットに向かってフルショットができます。

私は今アメリカに住んでいるのですが、こちらのショップではテクニファイバーはマイナーラケットという感じはなく、ダンロップやバボラと同じくらい山積みになってます!(私は325を日本に居るときに希少品だと思って買ったのですが、アメリカでは試打もできますし、そもそも新品が18000円くらいで売っているので、ちょっと後悔しました、笑)

あ、リターンも良いです。重いので打ち負けることはまずないですし(これはプレステージも同じですね)、ギリギリ届いたのも不思議と深い良い位置に返ってくれますし、セカンドサーブを強打するチャンスも増えたような気がします。

きっと気に入られると思いますよ!(^^

投稿: tecni | 2006.12.15 07:47

■ tecniさんへ

>> 以前LMプレもFPプレも打ったことがありますが、何て言えばいいんでしょう・・、325はそのどちらとも違う感じがします。....気持ちが良いくらい、ターゲットに向かってフルショットができます。

最高のパートナーですね(^^)そこまでグッと噛み合うラケットに出会えることってナカナカ無いことですし、ラッキーでしたね〜。

>> 私は今アメリカに住んでいるのですが、こちらのショップではテクニファイバーはマイナーラケットという感じはなく、ダンロップやバボラと同じくらい山積みになってます!

あらまアメリカにお住まいでしたか。んでテクニのラケットはそちらではメジャーなんですね。日本ではストリングスこそ豊富にありますが、ラケットは並行輸入物しか出回ってないんですよね〜。気になるブランドなんですけどね〜。

>> 新品が18000円くらいで売っているので、ちょっと後悔しました

あ、やっぱりですか(^_^;)どうして日本はラケットが高いんだろう。国内モノでも海外ラケットと値段合わせてますしね〜。

>> きっと気に入られると思いますよ!

強力にオススメいただきありがとうございます(^_^;)

週1しかプレー出来ませんし、LMプレに不満もありませんし、ラケット道楽は封印しているところでございます(^^ゞだって買っても思うように打てないんだもん......。

投稿: 丁稚 | 2006.12.16 12:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/12422970

この記事へのトラックバック一覧です: 秋ですから:

« le coq どない? | トップページ | ビジーにつき応答がありません »