« 昭和枯れすすき | トップページ | スピンサーブとレスポール&ストラト »

2006.11.18

漢のミッドナイトテニス

21:00、もう出なくては間に合わない。洗い物、洗濯物の後片づけ、子供達の歯磨き、最善は尽した。されど、されど今夜に限って子供ら3人みな起きてる。刻一刻と近付くタイムリミット、こうなったら仕方が無い.....

丁稚「ホントにごめん。今夜はどうしてもテニス行かないとならないんだm(__)mホントごめん。子供達、寝てないんだけどさ、行ってきて良いかなぁ?」

嫁「あ〜ん(-_-;)子供らの寝かせつけは?あ〜ん?確か昨日もやったよな〜?テニス。私なんて30分も一人っきりになれないのにアンタは.............(3分経過)......行ってきたらええやん!帰ってきて家族がいいひんでも知らんで!ったく。」

というわけで胸に重りを抱きながら行ってきました『第1回 定例 漢のミッドナイトテニス in 横浜 (22:05〜23:35)』

ひきさんが深夜の練習会を企画して下さったんです。んでバッハさんあたしさんとともに丁稚にもお声掛けして下さったというわけです。

待ち合わせの某ドーナツ屋でアメリカンをすすっていると、スーツ姿のあたしさん登場。ん?スーツにビジネスバッグ?

「腰、やっちゃいました」

あっちゃぁ〜(@o@)おいたわしや。重症では無さそうなので一安心。3度の飯より大好きなテニスの時に傷めたそうで、テニス馬鹿としては立派な怪我の仕方でございます。拍手。そしてしばらくはお大事になさって下さいまし。

そんなこんなと話しているうちにバッハさんとひきさんが到着し、「まさかこんなところにアウトのオムニコートが!?」という知る人ぞ知るコートで練習会のスタートです。(あたしさんはコートサイドで宗方コーチ役なり)

ショートラリーと軽い乱打をしてから、あたしさん負傷欠場のためタイブレイクのシングルスをチャンピオンゲーム形式で。

いやぁひきさんもバッハさんも強い。全然勝てません(^_^;)ひきさんの殺人サーブがコートに突き刺さり、バッハさんのじわりと攻めてくるストロークが冴え渡ります。開始から1時間、ずっと負けっぱなし.....コートサイドの宗方コーチ(あたしさん)から色々とアドバイスも頂いたんですが(^_^;)

インドアぬくぬく派の丁稚には不慣れなアウトのオムニコート。トスの距離感もなんだかオカシイ。整備がイマイチ行き届いていないらしく、スライド出来るかと思えばビタッと止まって足首グギッと行きそうなスポットもある。オムニコートで使い込まれたボールは湿気を帯びて重くて飛ばない。湿ったボールはバウンドしてから想像以上に球が減速して、いつものタイミングで軸足を決めてしまうとオットットと上体が前につんのめる。

言い訳をしてなんになる?あと残り30分、あの2人に勝つために何が出来る?

・スピンサーブがことごとくエリアに収まらずサービスキープが出来ていない → 球が重い分、フラット気味でもボールが勝手にお辞儀をしてくれるからコンチに戻してフラット系で強気に。

・押されて振られて全く歯が立たないストローク戦 → じゃぁ貴男戦法だ!ドライブなんて打たんで良し、ロングボレーのつもりで滑らして行こう!んでとにかくネットに出ちゃって後は野となれ山となれ!オレは寝業師だったんだ。

気持ちを切り替えた丁稚に2人の今日のスケジュールが味方してくれました。早朝から妖怪の巣くう某ハードコートにてあり得ないほどの長時間テニスをこなしてきたひきさんとバッハさん、体力満点・足腰頑強なお二人といえど気力が萎えてきたのでありましょう。ミスが増えてきたんです。

残り30分でようやく勝利の味を噛みしめられました(^_^;)あぁ良かった勝てて。

そんなこんなの90分はあっという間でした。楽しかった〜!ひきさんのおかげで思いがけずに良い練習が出来ました!ありがとひきさん!あたしさんの腰が治ったら、定例練習会にしましょう!

* * * 昨夜のひきさん * * *

素晴らしいサービスです。ドカ〜ンと来ます。超高校級ならぬ超30代級です(^_^;)そしてフォアハンド、軸がしっかりとしていて振り抜きも素晴らしい。ミスる気配が感じられません。あのサーブとフォアハンドで崩して鉄壁のネットプレーで相手を仕留める。完璧なプレーヤーですな。

どこも矯正する部分の無いひきさんですが故障の懸念も.....。

気になったのはちょっと厚めなサービスのグリップです。確率の良い強烈サーブを放ってますから、矯正なんてとんでもない話しです。分かってはいるのですが、強烈なサーブを放つだけにあのグリップだと手首や肘に相当の負担がかかりそう。

鋭く走るラケットヘッド!支点となるのは手首なのですが、ちょっと厚めのグリップなためにちょいと可動範囲が狭いので足りない分を少し肘を折ってインパクトすることで補っているようです。プロネーションを行うためにすごく複雑な関節の使い方をしています。

ひきさんの手首にはファイテンのパワーテープが貼られていますが、もしかしたらあのグリップが要因で痛めているのかも知れませんね。ただひきさんと同様のサービスグリップで天下を取ったプロ選手もいますよね(^^)ご存知だと思いますがエナンです。彼女のサーブフォームは参考になるかも知れないです。

* * * 昨夜のバッハさん * * *

ゲーム組み立ての基本となるフォアストロークが安定しています。ゆったりしっかりコントロールを心掛けている様子。そしてサービスもひきさんに負けず劣らぬ角度で良いのが入ってきます。

バッハさんとのストロークラリーは避けたいですな(^_^;)さすがにシコラーを目指すと公言しているだけに「絶対コチラからミスらないぞ」という密かな闘志に気圧されます。

負けてばっかりでしたから意見を申しあげる立場にはありませんが、率直なところをちょっとだけ....

得意のフォアストローク、もう少し躍動感があるともっと嫌でしょうね。いやいや誤解されたら困りますけど、どっしりと足を決めてオープンに構え、懐に呼び込んでからキレイな軸回転できっちり打っていらっしゃるんです。

ただ気持ちまでシコラー然とすることは無いと思うんですよね。バウンドして自分の打点の高さまでしっかり待ってしっかり返すのは非常に良い事だと思うんですが、余裕がある時は大きく回り込んでサイドステップを入れてから打つと同じスイングでもスイングアークが大きくなって、より活きの良いドライブボールが行きそうな気がします。

そしてたまには上りっ端(ライジング)で返球というのも織込むと、対戦相手のタイミングを崩しやすいのではないでしょうか。ライジングの強打なんていらないんです。捌くように前後左右に送り込むだけでコチラは絶対に嫌なんです。

あ〜あ、また余計なこと書いちゃった(^_^;)お二人から「連敗街道をひた走ったオマエに物言われたないわ(-_-メ)」と怒られそうですな。ごめんちゃい。こんなんですが、また誘って下さい。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

ショップ一番 | テニスショップアド | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | Sportsman 楽天市場支店 | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット

|

« 昭和枯れすすき | トップページ | スピンサーブとレスポール&ストラト »

オフ会 」カテゴリの記事

コメント

おおぉぉぉ。。いいなぁ、ミッドナイトテニス。。
余ってるんですよぉ・・東京行き往復。でへへ。
年内出張では消化の予定もなく、プライベートで使ってしまわないと。
なんとかしたいものですな。

お疲れさまでしたぁ。。
シングルスなんてしばらくやってないから、今やったらサーブを打ったところに残っちゃいそうです。

投稿: だん平。 | 2006.11.18 13:29

■ だん平。さんへ

>> おおぉぉぉ。。いいなぁ、ミッドナイトテニス。。

なかなか気持ち良かったです。スクールでは味わえない濃いテニスでした。

>> 余ってるんですよぉ・・東京行き往復。でへへ。年内出張では消化の予定もなく、プライベートで使ってしまわないと。なんとかしたいものですな。

次回のミッドナイトテニス参加の方向で(^_-)んでお泊まりはやっぱり横浜関内の親不孝通り近辺って事で。いやここはNちゃん連れてお披露目オフでド〜ンとやりますか?忘年会兼ねて。

>> シングルスなんてしばらくやってないから、今やったらサーブを打ったところに残っちゃいそうです。

どこを守ればいいの?どこに打てばいいの?って状態でやってました昨夜は(^_^;)やっぱ決まり事のあるダブルスの方がプレーとしてはやりやすい。

でもシングルスの方がプレーに集中・没頭出来ますな。っていうか集中してなきゃゲームになりませんが......

投稿: 丁稚 | 2006.11.18 17:25

こんにちは、野暮なお仕事のせいでご挨拶遅れましたm(__)m。

丁稚さんとあんなにたくさんテニスしたのははじめてでしたね(大オフ会だと片鱗くらいしか分からない部分もあるし)。
最初のうちはアップも不足だったしコートも特殊だったし苦労されたかと思います。
後半はさすがでございました(ひきさんはだいぶ悔しがってました)。
丁稚さんは個々の技術に穴が無いし、サーブは強いし、前が居心地よさそうだし・・・、実はシングルス向きかな、と思いました。
というか大オフ会の時とかはだいぶ遠慮されていたみたいな気がしました~。
思いっきりのよさと戦術勘のすばらしさ、(+あたしさんのアドバイスかな)、後半の結果が実力通りだと思います。

私については今できることでなんとか、と思えばああいうテニスになるのかな?
テニス暦が浅い私をいろんな方が引き上げようとしてくれる、ありがたいことです。

あたしさんの腰が治れば是非定例化の方向で!
昼間のうちにお子さん達を疲れさせておいて早く寝かせるのがいいのかな?

ではまたよろしくお願いいたしますm(__)m。

投稿: バッハ | 2006.11.19 10:19

■ バッハさんへ

>> こんにちは、野暮なお仕事のせいで

お仕事ご苦労様です。先日は有り難うございました。

>> 丁稚さんとあんなにたくさんテニスしたのははじめてでしたね

そうですよね〜、バッハさんのテニスをじっくり堪能したのは初めてだったです。

>> 最初のうちはアップも不足だったしコートも特殊だったし苦労されたかと思います。

いえいえ、3人とも同じ条件ですから。僕だけ色々言い訳が多いだけです。

>> 後半はさすがでございました

手を弛めてくれて有り難うございます。あのままオムニコートに埋まってこようかと思うぐらいの連敗街道でしたから.....

>> ひきさんはだいぶ悔しがってました

あらま(^_^;)やばいですな。次回本気で来られたらまずい...

>> 丁稚さんは個々の技術に穴が無いし

バッハさんの目が穴だらけ?

>> サーブは強いし

ハエが止まってるの見たでしょ!

>> 前が居心地よさそうだし・・・

飲み会の方が居心地良いです。

>> 実はシングルス向きかな

指示待ち人間なんで(^_^;)制約の多いダブルスの方が気が楽です。

>> 大オフ会の時とかはだいぶ遠慮されていたみたいな気がしました~。

遠慮なんかするわけないでしょうが(-_-;)めちゃくちゃ真剣にやってたのに、あのヘッポコぶりなんです。....ま、いつものことなんだけどさ。

>> 思いっきりのよさと戦術勘のすばらしさ

思いつきと戦術眼のみすぼらしさでしょ!もう当たって砕けろですよ。ストローク戦を挑んだら2人の相手にならないし、少しでも前で取ってネットに詰めて「抜くんだったらさっさとお抜き!」てな捨て鉢な気持ちでしたもん(^^ゞ

>> 私については今できることでなんとか、と思えばああいうテニスになるのかな?

現時点でも他人様より走れるし、スタミナあるし、フォアが安定してますから、全て回り込みでどんどん相手を追いつめられますよ。カウンターとアングルを磨いてみてはいかがでしょう?

>> テニス暦が浅い私をいろんな方が引き上げようとしてくれる、ありがたいことです。

言われてみればテニス歴は一番浅いんでしたねバッハさん。でもそんな風に感じないんですよね〜。それだけ努力してガンガンレベルアップしているって事ですな。

>> あたしさんの腰が治れば是非定例化の方向で!

良いですね〜。あの時間帯ならなんとか家を抜け出せる気がしますし。

>> 昼間のうちにお子さん達を疲れさせておいて早く寝かせるのがいいのかな?

最近体力つけて来やがりまして.....(^_^;)一服盛りたい気分でした。

投稿: 丁稚 | 2006.11.19 17:51

おおお・・おうちではそんなことが・・・
本当申し訳ないデス。

なるほど・・サーブのグリップは未だに厚かったのですね。1stはコンチ、2ndはややスピンサーブを意識してややバックハンドイースタン気味に握っています。2ndのスピンサーブのイメージがおかしいせいかもしれませんが、コンチでもサーブが入るようであればグリップをまた元に戻してみようと思います。

それから、あの2番コートは一番手入れが行き届いていないような気がします。ご迷惑をおかけしました。
とはいえ、またお相手していただけたらいいなと思っております。これからもよろしくお願いします。


投稿: ひき | 2006.11.20 06:46

■ ひきさんへ

>> おおお・・おうちではそんなことが・・・本当申し訳ないデス。

とんでもない!誘って下さって有り難うございました!楽しかったです。家庭で何が起ころうともそれは丁稚の日頃の行いのせいですし、決してひきさんのせいではございません。

>> 1stはコンチ、2ndはややスピンサーブを意識してややバックハンドイースタン気味に握っています。

ごめんなさい(^^ゞグリップが厚いってのは事実じゃなかったんですね。テイクバックで面が上を向いていたので、てっきりグリップが厚いと決め付けてしまいました。僕の目は節穴ですm(__)m

ちょっとだけ能書き垂れても言いですか?

テイクバックで孫の手で背中を掻くような姿勢になると、もっと関節の負担は減ると思います。んでインパクトまではラケットフレームの横をぶつけていくようにすると、インパクトのプロネーションでより強くボールを叩けますし、肘をもっと上げられると思いますです。

すいません。強力サーブのひきさんに意見してしまってm(__)m

>> あの2番コートは一番手入れが行き届いていないような気がします。ご迷惑をおかけしました。

ごめんなさい文句ばっかり言ってm(__)m 言い訳してみたかっただけなんです。

>> またお相手していただけたらいいなと思っております。これからもよろしくお願いします。

こちらの方こそぜひよろしくお願い致しますm(__)m金輪際文句を言ったりしませんから

投稿: 丁稚 | 2006.11.21 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5485/12728362

この記事へのトラックバック一覧です: 漢のミッドナイトテニス:

« 昭和枯れすすき | トップページ | スピンサーブとレスポール&ストラト »