« 正義の味方 | トップページ | 嘔く »

2007.03.18

コートは広い、走ってもらおう、相手にね

昨夜はレギュラーレッスン、今週3度目のテニスです(^_-)久しぶりにやり込んでおりますな。このぐらいのペースでテニスが出来ると身体は動くし、ほんのちょっとだけでも「上手くなってる」って思えます。週1ペースだとボールに慣れるので精一杯だったりしますし。

あたしさんの記事にもあるように変わったメニューを提供してくれますOコーチ。ラケットを使わないコーディネーションってのにはビックリしましたが、2vs1のボレーボレーは良いタッチ練習になりました。

2vs1ボレーボレー、2人側は前衛と後衛にポジショニングを分け、前衛役は疑似ネットにベタ詰め。1人側も背中にピッタリと間仕切り防護ネットを張られ目の前の疑似ネットにベタ詰め状態を余儀無くされます。フリーのボレーボレーですが、1人側は後衛にはやや強めのボレー、間近にいる前衛には最大限勢いを殺したボレーを返すというのがお約束。

ボレーの強弱を短いテンポで打ち分けるこの練習、とかく退屈になりがちな裏ローテーションですが楽しく取り組めました(^^)タッチ感覚をすごく刺激されるので、球勘が研ぎ澄まされた状態でその後プレー出来ますね。コレはなかなか良い練習だわ。団体戦などのアップに使えるのではなかろうか、手軽に勘を戻せまする。

前回の追加レッスン、今回のレギュラーレッスンと『フォアはエンドキャップから打ちに行く』を実践しておるのですが、コレがナカナカうまく行きません(^_^;)スイングが硬くなってフォローでラケットをしゃくり上げる悪いクセが復活しそうです。

う〜ん手首周辺に意識が集中しすぎているのが原因なのかもしれません、余計に手打ちになっているのかも。意識の先を腰や肩にもってきて、大きな部位のエネルギーでラケットを動かしてやらなきゃいけないなぁ。

せっかく貰ったコーチのアドバイス、その真意が理解出来るまで諦めずに継続してみましょう。やめるのは簡単だしね。

実戦形式での『無理攻め禁止』も継続中。とにかく相手を動かすこと、相手の嫌がることをやろうという意識でプレーしました。レッスンではしばらく意識的に封印していたストレートロブリターンも使ってみました。

ストレートロブリターンは、リターンに自信が全く無かった頃によく使ったショットです。ですが複数のコーチから「うわぁ〜丁稚さん、弱気〜!」とか「リターンが弱気ですよね〜」と言われたり、時を同じくしてだん平。さんのリターン講座によって少しリターンが開眼しかけたので封印しておりました。

確かにそればっかりでは弱気と言われても仕方ありませんが、実戦では必ず必要となるリターンのバリエーションのひとつですし、上手く抜ければサーブ側と攻守交替できる有効なショットでもありますから、こだわりなく昨夜は使ってみました。たまには打っとかないと打てなくなっちゃいそうだしね。

確か上手く頭を抜いて攻守交替したけれど、その後丁稚の手痛いミスでポイントには繋がらなかったと思いますが(-_-;)ま、相手を動かすプレー、攻め急がないプレーが出来たってことでヨシとしましょう。

そうそうゲームの流れでコチラ並行陣、アチラ雁行陣となった場面があったんですが「やっぱり並行陣を敷くと精神的な余裕があるなぁ」と実感しました。相手後衛ストローカーとクロスのボレストで我慢比べってパターンになったんですが、振るショットと当てるショット、ネットまでの距離が長いショットと短いショットとでは精神的にも身体的にも余裕の出来具合に差があります。

足元、センター気味、アングル気味、速めなどバリエーションを加えてきたとしても、自分が打った前のボレーから時間もだいぶ経ってますから万全の待球姿勢で迎えられます。「さてと、今度はもっと深くにポヨ〜ンとボレーを返してやろうかなぁ?それともバックハンドに滑るボレーにしよっかなぁ?サービスラインぐらいに殺したボレーでおびき寄せてやろうかなぁ?」などと楽しく思考出来ます。

後衛に音を上げさせてロブを上げさせたらコチラの勝ちなのでしょうけれど、どっこい、このロブに翻弄される自分が居ります(-_-;)うわぁナイスロブだぁ!と.......せっかく崩してもスマッシュやハイボレーに対する準備を怠っていては意味がございませんね。優勢な状況を譲らないためにも落ち着いて処理出来るようにならないと。その前にナイスロブを上げさせないようにもっと相手後衛を動かすようなボレーを心掛けるのも大事だな、きっと。

ま、とにかく少しはゲームらしくなってきましたよ、ボクがダブルスに参加しても(^_^;)

* * * 昨夜のあたしさん * * *

今週も引き続き、サービスを鋭意改造中のご様子です。

先週よりも硬さが抜けてきました。ラケットを肩付近にセットしていたのを今週は元のリラックスポジションに戻したのが功を奏しているのでしょうか。

ただトスアップまで慎重に足場、いや体重の置き所を確認している様子なのですが、そうこうしているとだんだん硬さが現れてきます(^_^;)慣れないうちは仕方ないのでしょうけれど、セットからトスアップまでのタイミングもサーブフォームの一部ですから、あの時間をスムースに通り越せばもっと確率が上がってくると思います。

ボクはそう思いませんでしたが参考までに書いておきますと、ゆるゆるテンションさんは「もう少しタメがあると良いんだけどなぁ。タメを作るにはもう少しトスを高くしないとなぁ」とあたしさんのサーブを見てこぼしておりました。

あたしさんのトスは結構高い方なので、あれ以上ってのは現実的では無いかも知れませんよね(^_^;)でももしかするとタメの少なさとバックアウトが多かったことは関連があるのかも知れません。ということはロディックのように膝の捻り込みをもうちょっと早いタイミングでしてあげると........いやボクには分かりませんm(__)m

とにかくボクもフォーム改造・完成を楽しみにしております。

PS: そうそうRDS002の使い心地はどうでした?

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

ショップ一番 | テニスショップアド | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | Sportsman 楽天市場支店 | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット

|

« 正義の味方 | トップページ | 嘔く »

コメント

おはようございます。

サーブ改造中のあたしです。

丁稚さんは動きがよくなっています。きっと意識ゲームの流れに行っているからなんですよね。
だからきっちり動けるんですよね。

>PS: そうそうRDS002の使い心地はどうでした?
少々お待ちを

投稿: あたし | 2007.03.20 07:09

■ あたしさんへ

いやぁ全然動けてないっす(^_^;)たまたまあの週は3回もレッスンに行けたので、いつもより少しだけマシということで....

サーブ改造、頑張っておられますなぁ。慣れ親しんだフォームをぶっ壊すのは相当な勇気が要るもんですがさすがです。

RDS002のインプレも楽しみにしてます。

投稿: 丁稚 | 2007.03.20 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正義の味方 | トップページ | 嘔く »