« 再来!?ロー・テンションの時代 | トップページ | 掛布雅之で行こう! »

2007.03.13

打点からガッツリと

Nekoさんが取り組んでいると言う「打点からガッツリと」、すご〜く印象に残りましてどうにも打ちたくてたまらんようになり、昨夜の最終タイムに入ってきました。

「フォーム崩してドツボにはまらないように要注意ですぞ〜」そう彼はボクにアドバイスをしてくれました。

ったくオレ様を誰だと思っていやがる(^_-)センス抜群の天才丁稚、何でもすぐに出来ちゃうのだよニャンコ君。あぁフェデラーばりのかみそりフォアが唸りを上げてしまって、他のレッスン生から羨望と迷惑の眼差しを送られてしまうのが目に見えるようだ。ムフフ、ボクのフォアは今夜変わるんだ!

店番中の尺差しシャドーで、テイクフロントから前へガッバ〜というフォーム固めもしたし(^^)あとはもう実際のボールを打点からガッツリと打ち込むだけ。自信満々で臨んだ振替レッスン。

........ドツボにはまった(-_-;)えぇズッポリ

嗚呼、Neko様、難しいですぅ〜。貴方の思った通りの結末にはまりこみましたですぅ(T_T)打点がブレブレで、こりゃイカンといつものフォームに戻そうとしたのですが、なんだかタイミングが全く取れなくなっちまいました。こうなると全てがダダ崩れ「アレ?ココはこうしてアッコはああして.....ん〜?どうだったっけ?」と完全パニック状態に。

結局、レッスン終るまで自信喪失状態を引きずり、最後のゲームではこのクラスのマドンナ「スレンダービューティーさん」とまたペアを組めたというのに、今回は足を引っ張る格好になりイイトコ見せられずガックリ(-_-;)ああ貴女のその美しい笑顔が心に痛い。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

ショップ一番 | テニスショップアド | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | Sportsman 楽天市場支店 | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット

|

« 再来!?ロー・テンションの時代 | トップページ | 掛布雅之で行こう! »

コメント

もぉ~! だから言ったのにぃ!!
こうなったら上京じゃなくて、上彩の国して F野レッスン受けなきゃw

投稿: Neko | 2007.03.13 14:50

上彩の国の折には
是非、ご一緒させてね。

投稿: あめだま | 2007.03.13 17:47

にゃんこの謀略にハマるとはお気の毒(笑)。

私も今からレッスンなんで、ちょいとやってみよっと。
真の天才とは誰か、証明してみせましょう。

投稿: バッハ | 2007.03.13 19:53

みんなで崩れればこわくない、ですか?

投稿: やすぞう | 2007.03.14 16:37

■ Nekoさんへ

>> もぉ~! だから言ったのにぃ!!

あいとぅみまてぇ〜ん(T_T)出来ると思ったんだよ〜〜〜

>> F野レッスン受けなきゃw

もうひとりのエロコーチですな(^_^;)でも壊されそうで怖いわ〜ん。

--- --- --- --- ---

■ あめだまさんへ

>> 上彩の国の折には是非、ご一緒させてね。

彩の国、あめだまコーチもおりましたね〜。Fコーチも良いけどあめだまコーチの方が良いかなぁ。真綿で相手の首を締め上げていくあめだま殺法、これこそボクに欠けているものですし。

--- --- --- --- ---

■ バッハさんへ

>> にゃんこの謀略にハマるとはお気の毒

おぉコレは謀略だったのか!?たばかったな!ニャンコめ!

>> 私も今からレッスンなんで、ちょいとやってみよっと。真の天才とは誰か、証明してみせましょう。

はっはっはっは(^_-)真の天才でも成し遂げられなかったコト、バッハ氏に果たして出来るかな?まぁよい、楽しみにまっておるぞ。

--- --- --- --- ---

■ やすぞうさんへ

>> みんなで崩れればこわくない、ですか?

マダム、あなたもチャレンジするのですね(^_^;)

されどリーグ戦真っ最中にフォーム改造は危険極まりないですぞ。アナタの場合、フォーム云々よりもその誰より強靱なメンタル面をいっそう伸ばしなされ(^_-)心の折れない人が一番強い。

投稿: 丁稚 | 2007.03.16 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再来!?ロー・テンションの時代 | トップページ | 掛布雅之で行こう! »