« Letter from Santa | トップページ | 夢に振り回される自分 »

2007.12.16

【レッスン】大人のテニス

昨夜はレギュラーレッスンでした。ラリーを端折って半面クロスシングルスや総当り戦ダブルスなどの実戦形式が中心のメニューでした。

いやぁあきまへん(^_^;)

ボクとペアを組んだFPプレステージな方には多大なるご迷惑をおかけしてしまった。まぁそもそもボクのテニスはこんなもんなんで仕方ないのであるが.....せめてもう少しミスを減らして粘りを出したい。さすれば相方さんが何とかしてくれるやも知れないし(-_-;)他力本願。

そうそう反省すべき点はプレーそのもの以外にもあることに気付きました(・_・)これも変えて行かないと。

* ミスると大声出してウルサイ
* ミスるとラケットに当たるのはヨクナイ

まぁどちらもミスるから出るモノなのでミスが減れば悪癖も減るわけですが、もう40直前のイイ大人なワケですから分別弁えつつ落ち着かなければなりません。

うっかりボールを浮かす = 「うわぁ〜!やられる〜!」
うっかりガシャる = 「あいた〜!もう〜!」
すっかり抜かれる = 「ぎゃ〜!やられた〜!ぢぐじょ〜!」

黙っとれ!って話ですな(^_^;)インドアコート中に響き渡る大音声で泣き言を叫ぶわけですからみっともないことこの上ないです。

そして周囲を凍らせるミスをやらかすとついつい、ラケットでコートをコンコンと叩いて悔しがりポーズをしてしまいます(-_-;)一種の照れ隠しではありますが道具に当たるのは教育上も良くありませんから即やめるべきです。

キッズテニスを見学している時に道具を放り投げる子供を目撃して激怒していたくせに、自分がそういうことをしているんじゃどうしようもありませんm(__)m

ミスった時は全てを甘んじて受けるべきなのです。ただひたすら重く沈んで行く空気を一身で感じなければなりません(^_^;)ジュニア時代はどうしようもない暴れん坊だったフェデラーも今ではすっかりクールなMr.Perfectになったのです。だからボクも......そういや愛すべき人サフィンはどうしてるかなぁ(・_・)

* * *

ちょっとサーブを変えてみました。

本人しか判らないおまじない風の微妙なモノですが、両膝を軽〜く曲げて体重を一度全部左足に乗っけてロッキングモーションを入れてから左右中立に重心を戻してサーブ動作を始動するようにしました。イメージとしてはアガシです。

いえね昨夜はサーブ練をたっぷりやらせてもらったのですが、コーチから「軸がしっかりすればイイのがどんどん入りますよ(^^)」というアドバイスを頂いたのでそれに応えるべく自分なりの工夫です。

今まではトスアップするまで両膝を伸ばして優雅な始動をしていたのですが、ちょっと重心を低くして軸の安定を図ってみようってことです。泥臭いフォームの方がボクにはピッタリだしね。

膝を緩ませて始動をすると体勢が安定するので、腰の上に乗っかってる上半身も力が抜けてくれる気がします。連動するようにトスアップする左腕も少し緩〜くなって優しく丁寧にトスが上げられた気がします。まぁトスを上げ始めればいつものフォームと変わらないのですが、サービスはトスまでが大事ですからね。

これけっこうイイ感じです。

* * * 昨夜のあたしさん * * *

サーブよし リターンよし ネットもよし 言うこと無し
我がクラスのMr.Perfect(^^)

前に出てからの動きが非常に鋭いです。足下・頭上・右に左、揺さぶられても身体を必要以上にブレさせず無駄なく動けてますね。

そして攻めどころ我慢しどころのスイッチ切り替えも迅速確実で素晴らしいです。優位な状況になると勢いだけでガ〜ッと押してしまいがちですが、相手が良い返球をしてきた時は無理せず素直に繋いで次のチャンスを待つ判断力がありますね。出来そうでなかなか出来ない大人のテニスです。

ただひとつ弱点を見つけましたよ(^_-)

蝿が止まるようなポヨ〜ンとした入れてけサーブ!これけっこうあたしさんには有効なようです。っていうか打ちにくいですよね(^_^;)

* * *

能登屋 - oden
1/60 | F4 | 40mm | ISO1250

昨夜でおでん2日目(^_^;)いや決して嫁さんが手抜きしているわけではありません!結果的に楽が出来たとしても誰がそれを責められましょうや!?とにかく。こう寒いとおでんが美味いのである。家に帰っておでんの香りがするとホッとするのであります。

そして我が町にはそんなおでん好きの強力な味方である「能登屋」があるのであります。超ローカルではありますが老舗の名店です。能登屋の揚物をおでんに放り込みますとそりゃもう濃厚なイイ味になるのであります。ちなみに我が家では味噌仕立てのおでんがヒットしております。

今夜は更に具を足して最終的にまるちゃんの『鍋ラーメン』で仕上げをする腹積もりです(^^)夜になるのが待ち遠しいですわ。

* * * きのうのありがとう * * *

秀岳荘NETSHOP / AFRECCE / テニスショップアド

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

| |

« Letter from Santa | トップページ | 夢に振り回される自分 »

コメント

たこです。
>* ミスると大声出してウルサイ
>* ミスるとラケットに当たるのはヨクナイ
あー俺と同じだー。(^^;
さらに、ミスるとラケットを落として、落ち込む振りをしてしまいます。(スクールのコーチにミスしてもそんなに落ち込まないと言われ・・自覚はなくて唖然としました。組んでいる人にも、そんなふうに写っていたのか~(^^;)

ポーカーフェイス。 それが一番ですね。 相手にも、味方にも。 味方には、ぐっと堪えて「次は決めるよ」の一言でいいと思います。 

投稿: たこ | 2007.12.17 15:48

■ たこさんへ

>> あー俺と同じだー。

おぉお仲間ですか(^_^;)

>> ミスるとラケットを落として、落ち込む振りをしてしまいます。

一緒だ、全く。無駄なリアクションとは知りつつもついついやってしまいますよね。

>> ポーカーフェイス。 それが一番ですね。 相手にも、味方にも。 味方には、ぐっと堪えて「次は決めるよ」の一言でいいと思います。 

それが出来ると格好良いのですが、気が弱いというか幼いというか......(^^ゞま、でも頑張って我慢してみます。

投稿: 丁稚 | 2007.12.20 13:37

この記事へのコメントは終了しました。

« Letter from Santa | トップページ | 夢に振り回される自分 »