« 【インプレ】K BLADE TOUR打ちました | トップページ | やっと現れた期待の星 »

2008.02.17

加速装置 / とんこつラーメン

昨夜のレッスン。やはりインドアカーペットコートというのは楽ですなぁ。雪降る酷寒のオムニとは全く消耗の度合いが違います。

ふさふさフェルトのおNEWなXT8は湿気を吸って重くなり、低温で硬くなったストリングは反発力を失い、筋肉という筋肉は寒さに凍えてしなやかさを失う.....。それに引き換えぬくぬくのインドア。カーペットの速い球足は待っていればボールは懐に飛び込んでくる。んで本来の反発力を発揮するストリングでボールを捉えれば楽にネットを超えて行ってくれます。頑張って飛ばさなくとも勝手にボールがすっ飛んで行ってくれるので疲れ知らず、身体の動きも軽快そのものです。

やはり御身大切な中年週1プレーヤーは温室テニスが一番ですな。

こういう環境でこそ先日のTBJミーティングで目の当たりにした偉人達のプレーに少しでも近づくことが出来るってもんです。足を惜しまないテニスをです!

かのテニスブロガーを代表するカリスマプレーヤーであるタコ君さんの超人的な回り込みフォア。テニスブロガーを代表する生ける屍.....おっとこのネタは彼がアラスカに旅立ってからだった.....イケメンアグレッシブプレーヤーの下僕さんの漢フォア。脳に焼き付いた彼らの鋭いプレーを強くイメージしながらレッスンに取り組んでみました。

足が動くとボールがよく見えるようになりますね。打点に素早く入れていれば、迫ってくるボールの動きを一旦止められるような感覚になります。サイボーグ009の加速装置を得たという感覚と言ったらオーバーに過ぎますが、コートに根が生えてしまったかのようないつものフットワークとは段違いにボールへのアジャストが良くなりますね。

ただボクの場合、加速装置を作動させるデメリットもありまして....。

攻撃的になり過ぎてしまうのです。ボールがよく見えるので「あ、これ、強打出来るじゃん」というハードルが下がってしまふのです。いやそれ自体はとても良い変化だと思うのですが、いかんせん元来が業師系統のボクですから、直情径行な強打者に劇的に変身なぞ出来ないのであります。

ボールを待ちきれずに打ち急ぎ、捉え切っているはずなのにネットや場外弾、そして空振り........い、いつもと結果的には一緒。いやいつもよりプレーが荒いだけ悪いかも。

まぁ足が動いていれば違う世界が見えるということに気付けただけでもタコ君さんと下僕さんに感謝しなくてはいけません。ありがとうございました。

* * *

横濱家 / Yokohama Ramen
横濱家 / Yokohama Ramen

昼飯はガツンと来るとんこつラーメンをいただきました。究極の味「横濱家」でございます。

まぁラーメン通の間では賛否両論あるお店ですが、食べてるそばからスープの表面が固形化されていくような濃厚さは初めてだったのでビビりました。40間近のボク、体調が良くない日にはあのスープを受け入れる自信がありません。

あ、でも美味しかったですよ。お店も綺麗だしまた行くと思います。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 【インプレ】K BLADE TOUR打ちました | トップページ | やっと現れた期待の星 »

テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【インプレ】K BLADE TOUR打ちました | トップページ | やっと現れた期待の星 »