« うしろゆっくり、まえはやく | トップページ | ワイドならワイド、センターならセンター »

2008.02.23

春一番のような激しいプレーを

春の陽、燦々 / Persian buttercup

今日はぽかぽかしていい塩梅だと思っていたら....

突如として空が黄色に染まって春一番とともに黄砂が(゜o゜)なんだこれは。

* * *

今夜はレギュラーレッスン、こういう日こそインドアコートは有難いと思いますなぁ。「うしろゆっくり、まえはやく」を試してみようと思ってます。

先週のレッスン、最後のゲームの時に目の前に上がったチャンスボールを高い打点からドライブボレーで決めに行って見事に空振りしたわけですが(^_^;)それを受けてコーチはレッスンの締めくくりにこう言いました。

「みなさんには自分の得意なペースがおありだと思います。ゆっくりしたペースに引き込みたい人、速いペースが得意な人。相手のペースに引きずられず、いかに自分のペースに引き込むかが大事ですよね。ただ速いペースが好きでも簡単な球を強打する必要はありませんよ~。ね、丁稚さん。」

ごもっともでござる。でもあの場面はどうしてもドライブボレーで決めたかったのでござる(ーー;)目の前に上がったチャンスボール、腰が引けた相手ペア、そしてど真ん中に大きく空いたスペース......確かに強打せずともいかようにもポイントが獲れたとは思いますがね。

まぁ行き当たりばったりなテニスを週1プレーヤーに矯正せよというのがそもそも間違いである(^_^;)ストレス発散も兼ねているんだし。それにさ出来ないプレーにチャレンジしてナンボじゃんかスクールってさ。ふんっ。

というわけで全然反省していないついでに、今夜は1stサーブにこだわってみようと思います。ここ1年ほどほぼオール2ndでサーブをこなしているのですが、たまにはしっかりと1stも打っとかないと錆付いちゃう気がしてきたもんで。

チビでデブですが「サーブは良いよね = サーブだけの人」という評価をいただいていた時期もございました。自分でもチビの割には頑張ってる方じゃん?的な気持ちでおったのですが、ここんとこ脅かしのつもりが入っちゃった1stサーブがことごとく返ってくるんですよね~(^_^;)しかも足元とかアングルとか狙い澄まされて.....

周囲のレベルが上がったのか?

なんという手前勝手な考えでしょう(^_^;)ボクのサーブがそもそも大した事なかったという正論は置いといて、キレや球威を取り戻すには1stの打ち方も掴み直さなきゃいけないのです。フラットに速いスライス。

安定こそ最優先。ミスの出ない範囲でベストを尽くせ。徐々にミスらない範囲を広げていけば良い。

これぞ賢者のプレーでございましょう。が、しかし、自分の許容範囲を超えて一足飛びにいろいろ体感したいんです。試合に出るわけでもないボクに果たしてエースが獲れる1stが必要か?ベースラインから打ち抜くフォアが必要か?サーブよりも速いリターンが必要か?不要ですが欲しいんです。

背は小さいけれどプレーを小さくまとめるつもりはありませんから。

* * * きのうのありがとう * * *

ぬくもり工房 / bi-sai / あんしんの殿堂防災館

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« うしろゆっくり、まえはやく | トップページ | ワイドならワイド、センターならセンター »

テニス」カテゴリの記事

コメント

丁稚さんと同じく週一テニスプレーヤーの私も同じ風に考えていました
サービスエースの快感がたまらん。そのためにはダブルフォルトも辞さずと....
でも、まがりなりにも草トーに出るようになり、しかも勝ち進むようになると(これは相方のおかげですけど)、そのサーブが5試合も6試合も続けられるほど体力が無いのを思い知らされるんですよね
まあ、目指すところをどこに置くかと言うことでしょうけど。
でもサービスエースは魅力ですよね(笑)

投稿: Moto | 2008.02.23 21:59

■ Motoさんへ

>> 丁稚さんと同じく週一テニスプレーヤーの私も同じ風に考えていました....

裏切りの予感...(^_^;)いや心の変遷ですね。

>> まがりなりにも草トーに出るようになり、しかも勝ち進むようになると、そのサーブが5試合も6試合も続けられるほど体力が無いのを思い知らされるんですよね

凄まじいまでの説得力を持ったお言葉です(^_^;)ボクにとって。

自分のサービスゲームをひとつ消化しただけで「もうサーブはいいよ」と思うクチだけに。

>> 目指すところをどこに置くかと言うことでしょうけど。でもサービスエースは魅力ですよね(笑)

どう考えてもエース狙いのサービスを続けるのは愚行です(^_^;)レッスンなら話は別ですが試合では....ねぇ。

ま、でもサービスエースだけでポイントが獲れれば一番省エネ出来ますが。勝ち進んでいくとそれもなかなか難しいでしょうしねぇ。

投稿: 丁稚 | 2008.02.27 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うしろゆっくり、まえはやく | トップページ | ワイドならワイド、センターならセンター »