« 梅見と現代ラケット考 | トップページ | シグマDP1発売開始! »

2008.03.02

プリグラいいわ〜

昨夜のレギュラーレッスンはNekoさんからふんだくったプリグラMSを携えて参加いたしました。せっかく頂いたのにまだガッツリと使い込んでいなかったので。(「もう返さない憧れのプリグラ」)

これがネック、グリップだけどネックなのでした(^_^;)だってもみじのように可愛いおててのボクがグリップ5番にオーバーグリップってありえない訳ですよ。

しかもグリップが古式ゆかしいキレイな8角形でして、ヘッドやヨネックスの扁平グリップに慣らされた今となっては違和感ありまくり(^_^;)

でもこの太いグリップのおかげで元々トップライトなプリグラが余計に軽快に感じられるのです。フレーム平均343gのプリグラ、ストリングを張れば350gは超えるはずですが、手持ちのラケットで一番軽く感じられるから不思議ですね。

まぁキレイな8角形グリップでもプレー中は左手をスロートに添えてますし、ボレーはほぼコンチのワングリップですから「いま面がドコ向いてるか分かりにくい」ってことはありません。ただ平べったいグリップの一番広い面を手の平で押すようには打ちにくいので、芯を外しても手の平でクルルっとラケットが回らないように自然とグリップに力が入ってしまいました(^_^;)朝起きたら久しぶりにバネ指っぽくなってたし....

MSのプリグラはストリングパターンが14×18(^_-)粗いですよね〜。この粗さは確かに楽しいです。18×20の密なストリングパターンで厚く捉えた時の感触も快感ですが、粗い14×18の大雑把にボールをくわえ込む感触もこれまた快感です。ボールを潰すっていうより本当に銜えちゃう感覚。

んで19mmフラットの薄いフレーム、ダブルブリッジ補強に象徴される軟らかな素材、一瞬ボールの重みに負けてから弾き飛ばすかのような「しなり」がたまりません。しなりを味わいたくてストロークではついついフラット気味に強打してしまいたくなります。

ストリングパターンが粗いのでフラットの方向性は密なそれには及ばないかも知れませんが、愛好家レベルでそれを体感出来るはずもございません。もちろん引っ掛かりの良さを活かしたスピンやスライスも思うがままですね。特にスライスの伸びやキレの良さには惚れ惚れします。球持ちの良いラケットでなければ味わえないスライスの打ち味です。

プリグラが出た頃は面を大きくすることのみでスイートスポット拡大を図っていた良き時代。ですからイマドキの93sq.のラケットよりもスイートスポットは狭めな気がします。またスイートスポットの位置も昔ながらのかなりグリップ寄り(^_-)そしてトップライトバランス。ボレーの時のラケットの取り回しはすごく良いのですが、意外なガシャりや詰まり感を味わいます。丁寧に面を作って足で運ばないと危ないです。

サービスは回転系のキレ味がめちゃくちゃ上がります。持ち球のトップスライスの落ちる角度が目に見えて鋭角になりました。そして着弾してから再加速してくれるようなイメージです。サービスラインぎりぎりに入るとそのままバックネットに届いてくれます。これは武器になりますね〜(^_-)

打ち上げ系サーブには良好な一方で、ボクの筋力では前方ねじ込み系のフラットやスライスは球速が伸びてくれません(^_^;)先が軽いので厚い当たりでねじり込んでも、そう簡単にはボールを潰せない印象でした。

エグいプロネーションが使えないボクなら、フレームサイドに5gづつ鉛テープを仕込めば1stの威力は増すかも。でもそうすると回転命の2ndのキレは鈍るでしょうね。ってことはプレースメント良く回転系のサービスを打って、時間を稼ぎつつネットへ詰めるが吉って感じですね。

Nekoさんが一越一越丹念に張り上げてくれたラ・テストのハンブルグもこの打ちやすさを演出してくれています。ボールに纏わりつくような糸なので回転性能がすこぶる良いです。またボクの体力を慮って少し緩めに張って下さっているので、飛びの面でも不満は一切感じません。ただ暴発上等のボクですからもう少しテンション高めの方がかえってミスは減りそう。次回はアルパワーを55〜57pぐらいで張ってみようと思います。

【打球感】 LMプレmid > プリグラMS > マル改ピュアドラ
【回転系】 マル改ピュアドラ ≧ プリグラMS > LMプレmid
【結果面】 マル改ピュアドラ > LMプレmid ≧ プリグラMS
【見た目】 プリグラMS ≧ LMプレmid > マル改ピュアドラ

手持ちの3本はどれも甲乙つけ難い魅力のあるラケットです。ま、マル改ピュアドラを使っている時はシンドイ時かビビっている時なのは間違いないです。どこかアグレッシブになり切れない時の魔法の杖。

* * * きのうのありがとう * * *

くすりのステキ生活e-shop / お茶とお菓子の専門店 <アフロアジア紅茶セレクティー> / 携帯グッズ専門店ストラップヤ.comなら欲しい商品が見つかる! / ラケットプラザ

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 梅見と現代ラケット考 | トップページ | シグマDP1発売開始! »

テニス」カテゴリの記事

コメント

オイラの永遠のベストラケット(笑)プリグラをお褒めいただきありがとうございます。結果はオイトイテ、感触はコヤツが一番なんですよねぇ~。O3 は最悪です(>_<)

ガットは完全に死亡してると思うので、張り替えをおすすめします(^^;)

投稿: Neko | 2008.03.03 16:59

■ Nekoさんへ

プリグラMS、やっぱりイイですね!ありがとうございました。素直なイイコっていう言葉がようやく分かりかけてきました。あの極太も慣れればけっこう良いかも。

我ら昭和の伊達男達にO3のような現代的なラケットは合わないんですよ!絶対に(^_^;)若ぶってもダメですNekoさん。

ガットは死んでからが良いんですよ。元気があり過ぎると手打ちになっちゃうからさ。

投稿: 丁稚 | 2008.03.07 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅見と現代ラケット考 | トップページ | シグマDP1発売開始! »