« 怒濤の如きデジタル化の波 | トップページ | 兄弟といふもの »

2008.05.29

竺仙 / ソフトフォーカス

寒暖の差が激しいですね、みなさん体調維持出来ていらっしゃいますか?

竺仙 湯帷子 / Yukata
1/40 | F2 | 50mm | ISO200

今日は雨の首都高をすっ飛ばして(法定速度遵守)日本橋へ行ってきました。ちょっとこだわり派のお客様や本格派のお客様のために「竺仙」さんの浴衣を仕入れてきたのであります。

すっかり華やかな色彩のプリント浴衣に目が慣れてしまっておりますが、昔ながらの本染め浴衣もやっぱりよろしいもんですな(^^)個人的にはよろけた格子と金魚の柄の浴衣がイチオシですが、果たして嫁に行ってくれるでしょうか。

* * *

最近、2重露光にハマってます(^^)っていうかK10Dで多重露光が出来る事に最近気付きました。

フットワークGOOD!

多重露光っていうとこういう感じに被写体の動きを一枚の写真に収めたり...(↑はレタッチソフトで無理矢理作ってます。っていうか合成バレバレ)

緑 / maple leaf

異なる風景を一枚にコラージュする手法が多いのではないかと思いますが...(↑はレタッチソフトでレイヤーの透明度を変えながら合成してますゴチャゴチャし過ぎ)

Today's evening
1/25 | F2.8 | 17mm | ISO320 | 2重露光

こういう風にも使えま........え?何がって?......(^_^;)これは分かりにくい作例ですよね。というよりも多重露光した意味があんまり感じられませんね。失礼いたしました。では作例を変えて....

コップで脱脂粉乳の図
1/25 | F1.8 | 30mm | ISO800 | 2重露光

こ、こ、このよ〜に(^_^;)写せたりも出来るということであります。そ、そうです!分かっていただけましたか!ソフトフォーカスレンズを使ったような効果が出せるのです。

ソフトフォーカスは肌の調子が気になるご婦人などの人物ポートレートのみならず、花々などの写真にも多用される手法ですよね。

ソフトフォーカスレンズというソフトフォーカス専門(絞るとかっちり描写になるレンズも多し)のレンズもありますが、使いどころや使い勝手が難しいので一般的な愛好家が気軽に手を出しやすいレンズとは言えません。

K10Dの場合はメニューから撮影タブを選び「多重露出」を弄るだけ。何回露光してから1枚の写真にするかも決められますが、↑の2枚はいずれも2回露光で撮りました。

同じ構図で片方は被写体にばっちりピントを合わせて、片方はばっちりピントを外せばソフトフォーカス写真の出来上りです(^_^;)どちらを先にすべきかは.....知りません。ただピントを外す方向は被写体がボヤッと拡がる方向にボカした方がソフト感が強調されるかと。

ちなみにボクの場合は三脚を持ってませんので2枚とも気合いの手持ちで撮りました。本来なら少しでもピントの芯を残すためにも三脚使用でがっちりと構図をずらさないように撮るべきだと思いまする。まぁでもボカす(アウトフォーカスさせる)方を思いっきりボケさせれば多少のズレはOKなのではないかと。

あ、そうそう。レイヤー機能のある画像レタッチソフトがあれば誰にでも同じような写真は作れちゃうんですがね(^_^;)

1...まずは適当な画像を用意して

2...元画像のコピーレイヤーを作って「ぼかし」メニューから「ぼかし(ガウス)」を選んで、盛大にボカしてやりましょう。ちなみに↓は「半径41.1pixel」でやんす。

3...コピーレイヤーの「不透明度」を変えて背景(元画像)と馴染ませ結合して出来上り。ちなみに↓の不透明度は「50%」です。

これならコンデジでもフィルムからのスキャンでもソフトフォーカス画像が作れます。っていうか誰でも知ってますか?どうもすみません。

もしかするとレイヤーの方を少し明るくしてあげるとドリーミンな感じがより強まるかも知れません。まぁあんまり弄り始めるとキリが付けにくくなりますが。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 怒濤の如きデジタル化の波 | トップページ | 兄弟といふもの »

つぶやき」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

コメント

素敵な浴衣ですねー。
ていうかすっかり写真ブログではないですかw

ちなみに↑タイトルの写真ですがLMシリーズはスロート部分が弱くクラックしやすいので、荷重がかかったら昇天しちゃいますよ。
踏んではいけませんw

投稿: うに | 2008.05.30 23:42

丁稚さんの娘さんおいくつでしたっけ?フォアのフォームが非常にしっかりしている気が…。

家の娘はダメだなー┐(´ー`)┌

投稿: オオソネ | 2008.05.31 10:27

■ うにコーチへ

竺仙のゆかた、良いですよ〜。どうすか一枚、仕立てておきましょうか?(^_-)

>> ていうかすっかり写真ブログではないですかw

そろそろブログのタイトルからひっそりとテニスを取ろうと思っておるのですが(^_^;)まぁそこまで杓子定規にせんでもエエかとも思ったり....

>> LMシリーズはスロート部分が弱くクラックしやすいので、荷重がかかったら昇天しちゃいますよ。
踏んではいけませんw

あらま(・・;)うちの次女、がっつり乗っかってくれてましたわん。やっぱりアイツはハカイダーだな。っていうかラケットを足蹴にするような子供に育てた親が見てみたいですね。ごめんなさい。

--- --- --- --- ---

■ オオソネさんへ

娘は8歳ですが、てんでダメダメですよテニス(^_^;)嫌いじゃないみたいですが、いっこうに上手くはなりませんです。まぁ良いじゃありませんか長い目で見ておきましょうお互いに。

投稿: 丁稚 | 2008.06.02 15:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒濤の如きデジタル化の波 | トップページ | 兄弟といふもの »