« パッシングの誘惑 | トップページ | テニスボール »

2008.07.01

2ndサーブから透けて見えるプライド

自信 / Self-confidence
開放 | 17mm | ISO800 | 1/25

1回、2回、3回とボールをつく。
でもまだ呼吸と考えがまとまらない。


ふぅ~


大きく息を吐いて、もう2回だけゆっくりと
ボールをコートに弾ませてから
おもむろにサーブを始める。


レッスン中の戯れのようなゲーム....


「サーブぐらい入れろ」と言う人は多い
レッスン中なら尚のことと自分も思う。


でも失くしちゃいけないプライドもある。

スイング遅くして重力を味方に?
ボールを撫でるように回転を掛ける?


けっ。そんな2ndサーブを打つぐらいなら
傍若無人にダボの山を築いて
嫌われ者になる道をコンマ1秒で選んでやる。


譲れないものがあるから
遊びでも100%になれるんじゃん?

遊びだからこそ譲れないものがなくちゃ
面白くないんじゃん?


昔も今もこれからも
サーブは常にフルスイング

以上

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« パッシングの誘惑 | トップページ | テニスボール »

つぶやき」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッシングの誘惑 | トップページ | テニスボール »