« 六本木なんぞと心中してたまるか! | トップページ | 記憶の中の原風景 »

2008.07.04

限界

限界 / Limit
1/50 | F3.2 | 17mm | ISO100

一歩も動けずに相手が打ったボールを見送る。

天を仰ぐ選手がいる。
ボールの行方からそっぽを向く選手がいる。
ラケットを叩きつける選手がいる。
相手に拍手を送る選手もいる。

徒労感に包まれる一瞬。
集中力が途切れる一瞬。

テニスは一球でも多く返した方が勝ち。ボールを追いかける気力を一瞬でもなくしてしまう自分が許せない。きっとみんな同じ気持ち。

誰よりも走れる体力。
誰よりも鋭い反発力。

自分で自分が許せないフットワークしか出来なくなった時に、きっとテニスへの情熱は失われる。

分かってる..........でもやっぱり許せない。
あのボールは取れるはずだったんだから。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 六本木なんぞと心中してたまるか! | トップページ | 記憶の中の原風景 »

つぶやき」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

最近渋いエントリー多いですね!
かっこいいなぁ♪

フットワークはここ数年がた落ちしました。
でも楽しみ方は色々あるモノで今はダブルスメインで戦っていますよ。
走れなくなるとシングルスは厳しい(汗;)

投稿: どさんこ。 | 2008.07.05 09:18

■ どさんこ。さんへ

自分のテニスねたが無いもんで、せめてテニスを感じさせる写真でも撮ろうと思いまして(^_^;)我ながら『何言うとんねん』って思う記事ですが、こういうのもまぁアリかなと.....

シングルスなんてボクはきっと2ゲームもたないかな、体力(ーー;)ダブルスも瞬発力が落ちた自分を感じてガックリする時があります。

投稿: 丁稚 | 2008.07.05 10:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六本木なんぞと心中してたまるか! | トップページ | 記憶の中の原風景 »