« オトコひとりのフリーダム終焉 | トップページ | フィルムで花火 »

2008.08.03

【レッスン】リターンとストロークは別物です

ロブリターン
Taken by HAMACHI! | GX200 | M連写

ボクの弱気で姑息なロブリターンをGX200の連写でHAMACHI!さんが写して下さいました。いやぁ欠点浮き彫りになりますね〜。ムービーで撮っても結局は要所要所でコマ送りにしてフォームチェックしますから、GX200のM連写は理想的ですね。え?GRD2でも出来るんですか?知らんかった.....それはさておき、HAMACHI!さんありがとうございました。

さてリターン。ボクはどうやら大きな思い違いをしていたようです。

昨夜はレギュラーレッスン。木曜に振り替えたところなので中一日での登板です(^^)このぐらいの頻度でテニスが出来ると本当に良いなぁ。

んで前回のレッスンでは自分のサーブに腹を立てまくっておりましたが、リターンでは大きなヒントをコーチから貰ってもおりました。いつものように『倍返しリターン』を狙って大フカシしまくっていたボクを見てコーチが....

コーチ「丁稚さん、今みたいにリターンでバッチリ足を決めて待ちかまえてから強打するのは難しいですよ。足の運びはボレー、そしてインパクトもボレーのようにボールを前で捌くように、それから運ぶようにするとイイですよ。」

思い違い発覚の瞬間です。振っていくリターンでもブロックリターンのようにボレーの延長で打たなくてはいけなかったんですね(・・;)ストロークとリターンは全く別のショットという言葉を今更ながら再確認することになりました。

たしかに足を早く決めてしまうとバウンド後の変化に対応しにくいですし、その場での身体の回転だけでパワーを乗せようと思うからテイクバックも振りも大きくなってしまう。バンド後の変化を読むヤマ勘と点で捉えるタイミングがバッチリ合った時のみしか豪リターンは成功しないってことですからね。

ボレーの足の運びでリターンに臨む

これはすごくイメージの湧きやすいアドバイスで、すぐにでも出来そうな気がしたんです。それに加えてすごくリターンがイージーなもののように思えるような金言でもありました。

な〜んだ、ボレーの延長かぁ(^_-)んでボールを捉えてから捩じり込んでやればイイんだぁ

んで昨夜、リターナーの時は「ボレー、ボレー、今から打つのはボレーだよ〜ん。足を前に運ぼうぜ!」と思いながら待ちかまえてみました。

が.........何事も一朝一夕にはいかないものです(-_-;)いざボールが飛んできて処理に臨むわけですが....

ボレー、ボレー、ボレーの足の運びっと......あれ?ボレーの足の運び?え?どうやるんだっけ?あ、もうそこまで飛んできちゃった、やばっ、とにかく面作って当てとこ、チョコン......ぎゃ〜遅れた〜!嗚呼(@o@)入って〜ん!サイドアウトしないで〜〜〜〜〜ああぁぁぁ

ドンマイ(^_^;)そのうち出来るようになるっしょ。思い違いに気付けただけでもひとつ階段上がれたってこと。

* * * 昨夜のあたしさん * * *

美しくも力強いダブルバックハンドを繰り出すあたしさん。しかし昨夜は開口一番に「今夜はシングルでやってみます」と(・_・)ん?どうして?

どうも先日の大オフで、王子ことmahさんの無理無駄のない安定したシングルバックハンド(奇しくもmahさんのプロフ写真がシングルバックハンドの画像に変わっております)やジュニアの力強いダブルバックハンドを見て、あたしさんの中で葛藤が渦巻いてしまったようです(^_^;)珍しいですね〜。いつでも自信たっぷりのあたしさんらしくありません。

まぁ言っても以前はバリバリのシングルバックハンダーだったあたしさん、普通以上には打ててしまえるんです。だからこそ葛藤が生まれるわけですよね。まるっきり打てなきゃ両手だ片手だと迷う余地もありませんからね。

んで事の推移は.......中盤過ぎからはいつものダブルバックに戻っておられました(^_-)良かったですね、吹っ切れて。迷う必要ないと思いますよ〜。

* * * 昨夜のわいさん * * *

ラケット貸して下さってありがとうございました。やっぱりボクには厳しいラケットでした〜(^_^;)ストロークもボレーも芯を食うとすごく気持ち良いしコントロールも効くのですが、いかんせん全然芯を食えなくて.......以前に使っていたプロスタツアーの方が柔らかい分だけナンボか楽だわ〜(・・;)

ボクがK61tour90を借りてしまったからなのか、久しぶりに真っ赤なn61でプレーなさっていました。コスメ的には赤いn61の方がカッコいいっすね。いやまぁそこら辺は人それぞれですが(^_^;)

そんなわいさんとダブルスで対戦して、ものの見事にサービスでウイナーを獲られました。くぅ〜悔しい。豪リターンで対抗する予定だったのですが......次回こそ足元狙い撃ちであります。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« オトコひとりのフリーダム終焉 | トップページ | フィルムで花火 »

テニス」カテゴリの記事

コメント

「ボレーの足の運びでリターンに臨む」

なるほどflair
これはわかりやすいですね。
私も最近足でボールを迎えに行くことを意識してやってますが、ボレーのステップだと思えば動きやすいかも。

シングルバックハンドですが、私も何度かダブルに変えようと思って真剣に練習したことがありますが、私にはダブルハンドは無理でした。

あたしさんはダブルでもシングルでも打てるのですから、ダブルの方がいいと思いますね。私も硬式テニスを始める時にダブルにしておけばよかったと後悔しております。まあ、レンドル、エドバーグ、ベッカー世代なので当時はダブルにしようとはこれっぽっちも思いませんでしたが(^^;

投稿: mah | 2008.08.03 20:17

■ mahさんへ

そう、非常に呑み込みやすいアドバイスだったんです。んが、出来ず(^_^;)あれ〜?ってなりました。

mahさんはリターンもイイですよね〜。ほんとに無駄も無いしプレースメントも素晴らしいです。足で迎えに行けるようにボクも頑張ります。

シングルからダブルって難しいですよね(・・;)ボクも何度もチャレンジしては挫折してます。っていうかこんなに苦労するならシングルでイイじゃんって思っちゃいますよね。

あたしさんのバックハンド、ボクもダブルで打てるならダブルを極めた方がイイと思います。やっぱりダブルスでの実戦的なメリットはダブルの方が多いですし、スライスは片手で打ててますしね。

やっぱり世代的にボクらはシングル派になっちゃいますよね〜。

投稿: 丁稚 | 2008.08.05 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オトコひとりのフリーダム終焉 | トップページ | フィルムで花火 »