« 若いツバメとへそ打ち | トップページ | DP2のFirmware Update »

2009.05.29

【レッスン】へそ打ちに手応え

雨
GRD2

なんだかもう梅雨入りしちゃうのかと思う日が続きますな。ここんとこ四季がズレてますし、熱帯化してるって聞きますし、梅雨なんて風情じゃなくって雨期になるのかなぁなんて......ボクが憂いても仕方ないっすけど。

---

昨日は休み。午前中に振替レッスンに行ってきました。先日来からの肋骨の痛みは残っておりましたが、予想通りレッスン中に気になることはありませんでした(^_^;)

若いツバメとへそ打ち

さていよいよ『へそ打ち』を試す機会です。フォア強者への道を開く記念すべき第一日目です。ウチワシャドー(うちわで素振り)では完璧な手応えのへそ打ち、実際にラケットを握ってボールを打ってもその感触が変わらないことを祈りつつレッスン開始。

劇的ではありませんが、自信の無いフォアを変えられる手応えは得ました。

ボレストなどの約束練習では意識して『へそ打ち』を実行出来ますが、実戦形式となるとフォームを考えていられる余裕はボクにはありません。でもコーチとのボレストでは確かな手応えを感じながら『へそ打ち』が出来ました。

テイクバックは脇を締め、ユニットターン、インパクトではへそに意識

この脇を締めてのテイクバック(テイクフロント)が肝であるのですが、それが非っ常に窮屈であります。波動砲を撃ちたいばっかりに、どんどん大きくなっていったボクのテイクバックを無理矢理に人様なみに矯正するのですから違和感感じまくりです。

自分ではスイングが小さくなり過ぎている感覚ですが、ドゴ〜ン!とフカし気味だった球筋がスピンの効いた球筋に変化しました。

またスイングの精度を高めてくれる「ユニットターン」と「へその前でインパクトする意識」、これも実行さえ出来れば確かに結果が出ますね。余計な身体の動きを介在させないわけですから。

また身体の動きを画一化出来ることで、テイクバックでの面の向きやヘッドの落とし方だけでスピンとフラットの打ち分けやスピン量の調節が出来ることも身体で感じました。今までのスイングフォームとの大きな違いですな。

現時点ではテイクバックで脇を締めるってポイント以外はなかなか実際の場面では気持ちが回りませんけれど、球出し練習やボレストなどの約束練習の回数・球数こなして『へそ打ち』を身体に叩き込もうと思います。

---

頭上を抜くロブを反転し全力疾走で追いかけ、ベースライン後ろのネット直前で打ち返したんですが......

グサッ! ネットを固定している金具につま先を強打し、一瞬悶絶しました(*_*)

ボクの返球はネットを超えなかったですし、そもそもパートナー任せにして頭上を抜かれた時点でエラーなワケですが、そのハッスルプレーに喝采が起こってしまいまして(^_^;)痛みを堪えて戯けて見せなければならないという状況が辛かったです。

骨太のため骨折までは行ってないようですが、けっこうな打撲で腫れ上がってます。っていうかここんとこ怪我が多い!注意散漫なのでしょうか.....

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 若いツバメとへそ打ち | トップページ | DP2のFirmware Update »

テニス」カテゴリの記事

コメント

>つま先を強打し、一瞬悶絶しました(*_*)

おおおcoldsweats02
大丈夫ですか?つま先って痛いですよねsad
どうぞお大事に・・・

投稿: あめ | 2009.05.29 15:23

■ あめさんへ

ご心配有り難うございます。めっさ痛かったですけど、誰のせいでもありません。自業自得です(-_-;)

あんなところにそんな金具があるとは怪我してから初めて知りました。帰りがけに蹴っ飛ばしておきました。こんにゃろ!と。

投稿: 丁稚 | 2009.05.29 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若いツバメとへそ打ち | トップページ | DP2のFirmware Update »