« 【テニス】抜刀!一閃! | トップページ | 【テニス】マダムの伸び代 »

2009.11.30

【テニス】トスアップ、そして、時よ止まれ

うれしかった
K-7 | PLANAR T*1.4/50

仕事から帰ると玄関に、ボク宛の書き置きが(^^)

嬉しかったなぁ。ホントに一瞬にして強ばっていた気持ちが弛緩していきました。左側が長女の書いた手紙を次女が完全コピーしたモノ(^_-)絵もそんな行動も、めっちゃ可愛いや。たまらん。

---

フォアにバックにリターンにと、LVアップに余念が無い今日この頃ですが、薄いメッキ仕様のプレーは他にも山積。そんな山積している課題プレーの中で、他の愛好家方々があまり躓かないモノも埋もれています。

サービスのトスアップ

ゴルフにおいてパッティングが出来なくなってしまう『イップス』は広く知られていますが、ボクのトスアップもまさにイップスなのではないかと思ってます。

何も考えずに流れの中でひょいっと上げられる時もあるのですが、一度自信を失うと何球上げ直してもドンドン悪くなる一方。いや、そういう風に自分を追い込んでいってしまうんです。

ここ最近のレッスンではコーチ球出しからの実戦ドリルこそあるものの、生徒のサーブから始まるゲーム形式が無かった事もあり、先日のレッスンでも軽くイップスに陥ってしまいました。

一連の動作に組み込まれ、自分のリズムさえ保たれていればトスなんて自然に上がる

とんでもない(-_-;)確かにそうなのかも知れませんが、正しいトスからリズムを作るサーブに慣れ親しんでしまったボクには全く当てはまりません。

イップス状態になるとトスアップの際にボールを適切なポイントで離せなくなります。大事にしすぎてかえってボールを持ち過ぎてしまうんです。そしてそれを調整すべく指先で無理繰り真上へひょいっと投げ始めると、もう終わりです。しばらくはマトモなトスが上げられなくなってしまいます。

もともとボクはトスが高いので振り上げる左手にある程度勢いが必要なのも、トスの不安定さに繋がっているんです。以前よりもトスの高さは低くなっていますが、それでも他人様より少し高いかも知れません。

じゃあトスを低くしても打てるサーブフォームに変えればイイじゃん。とんでもありません!それはボクの美学が許しません!

「はぁ?何言ってんだ?」と皆様がお思いになることでしょう(^_^;)でも......

指先から放たれたボールが

糸を引くように高い高い頂点へ

真上に差し上げた左手と

頂点に達したボールが

線で結ばれる時

静かにラケットを始動させる

以前にも書きましたが、かつてボクが愛したテニスプレーヤーのトスアップです。そう、イワン・レンドルの気高くも美しいサービスフォームの中でも、最上で至高の一場面です。

5〜6m、いやそれ以上の高度があったかも知れません。しかし精密機械と呼ばれた彼は、常にその高さのトスを上げ、静から動へ、綺麗なプロネーションを用いながら、火を吹くようなサービスを放っておりました。


サービスとは美しくなければいけません。

これは譲れません。

サーブが入らなきゃ始まらない。サーブぐらい入れろ。

もちろん正論です。でもボクは何度ダブルフォルト4連発でゲームを落としても、もし仮にサーブが不安定で大事な試合に負けたとしても、レンドルのあの美しいサーブフォームを追い求めます。

トスアップした瞬間、相手も周囲も引き込んで「時を止めてしまう」ようなサーブが打ちたいからです。自己顕示欲の現れかも知れません。

最近は一切、ATPやWTAの試合を観ませんから断言は出来ませんが、レンドルのような「時を止めてしまう」サーブを打ってる選手は居ないんじゃないでしょうか?強いて挙げれば脱力の塊であるフェデラーのサーブの間に、同じ匂いを感じるぐらい。

---

さぁまたしても話がまとまらなくなってきましたよ(^_^;)

グッと自分の方に話を戻しまして、イップスが顔を見せ始めた時の自分なりの対処法が、この間のレッスンでついに見つかったんです。

トスアップだけする

一連のサーブフォームと全く分離して、トスアップに使う以外の身体部位は一切動かさない。もちろん重心移動も一切しない。

これだとトスがマトモに上がる確率がかなり高まります。もともとトスが高いですから、そこから始動したって充分に間に合いますしね。

はぁそれだけのコトを書きたいがために、長くなりましたなぁ(^_^;)ホント、文章くどいわぁ。反省。

---------- ---------- ----------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいですblogranking

テニスを見るならWOWOW! | テニス365 | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 登戸サンライズテニスショップ | ウィナーズステーション | SPOTAKA | ラケットプラザ | tennis goods seller | テニスショップ starcraft | 中古テニスマーケット | ストリング ショップ ヒロ | Shopさんだんばらこ | ヘルスケア コヤマ | フィットネス市場 | OSHMAN'S ONLINE | Yahoo!ショッピング | ABC-MART

|

« 【テニス】抜刀!一閃! | トップページ | 【テニス】マダムの伸び代 »

テニス」カテゴリの記事

コメント

確かに!レンドルのトスアップはカッコよかった(=^0^=) ボールをあげた後の左手具合がまたイイんですよね〜☆
私は逆にサーブがおかしくなりだしたら、レンドルをイメージしてサーブする様にしてます〜
なんだかトスアップとボールを叩く事だけに集中できる気がして・・(^◇^;)

投稿: ぴと | 2009.12.02 12:24

■ ぴとさんへ

レンドルのサーブ、かっこよかったっすよね~。独特のあの長~い間がたまらんかったです。

んでぴとさんは、サーブの調子を取り戻すためにレンドルをイメージなさるんですか!レンドルファンとしては嬉しいお言葉ですね~。

今はクイック気味に「溜め」をサーブに入れ込まない風潮のようで、少し悲しかったんですよ~。

確かに昔からビッグサーバーはクイックの人が多かったし、今もロディックがアレですから、クイックの方が合理的かつ効率的なのは間違いなさそうですけども。

でもやっぱり優雅に振る舞いながら、暴力的なサービスを打つってのが格好良いと思うんですよね~、ボクは。

投稿: 丁稚 | 2009.12.03 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【テニス】抜刀!一閃! | トップページ | 【テニス】マダムの伸び代 »