« 【レッスン】セクハラ男爵のナイスプレー | トップページ | 【iPad】自分のモノだったら嬉しかったんだけど »

2010.05.28

【物欲】ミニベロ狂騒曲

カタログ見ながら3杯はイケル

発端はツイッターで見かけた聞き慣れない「ポタリング」という言葉だった。

ポタリング(pottering)とは、自転車でぶらつくことを意味する和製英語である。主に、観光名所めぐりなどに自転車を用いる「散歩」的なサイクリングをいう。散走とも言う。サイクリングの一種で、散歩程度に軽く走ることをいう。(wikiより抜粋)

妙に心に響いた。日々チャリンコ通勤、しかもお得意様廻りもチャリを活躍させている。でも少し目的を変え、言葉も変えると、なんだかとても魅力的な行為に思えた。

「休みの日に妻を誘ってみなとみらいまでのんびり自転車で。野毛や馬車道、伊勢佐木町に元町だって行けるかな」そんな風にイメージが膨らんだ。写真好きの性が「写真もいっぱい撮れるなぁ」と拍車をかける格好になった。

いつも乗っているチャリはネットで安く買った14インチの折りたたみ。ママチャリはもちろん、補助輪付きの自転車にさえ抜かれそうな、ある意味で鉄下駄チャリ。ボディはさび付き、壊れた箇所は針金やビニールテープで補修してあり、見るも無惨な有様。

嫁さん用に親子自転車も駐輪場に停めてあるが、ギア方面が壊れ気味なうえに次女も大きくなってそろそろ引退が近い。

そんな折りも折りに新しい余暇生活を予感させられ、反射的に「通勤、仕事、休日のちょっと遠出にちょうど良く。佇まいのイイやつ」という条件で新しい自転車を探し始めておりました。さすがは物欲大魔王です。


【送料無料】 Southbay Bicycle (サウスベイ バイシクル)■20インチ BMX■BAJA(バハ) 1S...

バハは70年代にバイクメーカーのヤマハが作った、日本で最初のBMX 「モトバイク」をデザインのベースにしています。楽しいことに目が無い、やんちゃな大人が使えるレトロBMXスタイル。日常の足として刺激を求める人におススメです。

まずアンテナに引っ掛かってきたのがコレ。サウスベイバイシクルのバハです。

まず今まで全く乗ったことがないフォルムなのがイイ。ガチャガチャしたところに男の子ゴコロをくすぐられます。仕事も休日も基本ラフな格好ですから、アメリカンな感じもイイ。

ただ「見てくれ」だけで突っ走るほどもう若くはない、せめて良いんだか悪いんだかだけネットで調べてみようと思ったのが、今となっては運の尽き。


■ 自転車といっても色々種類がある
■ 命を預けるモノだから最低10万円以上のモノを
■ 通販で買うなんて以ての外


なんだってもう知らない世界に一気に連れてこられた心境です。今まで見向きもしなかった世界がこんなにも広くて深いものだったのかと驚きました。自転車というモノは完全に大人の趣味であることを初めて知った。

ウッドのレギュラーサイズを使っていたボクが初めてカーボン製のデカラケを買う時、コンデジばかり使っていたボクが初めてデジイチを買う時、ママチャリしか乗ったこと無いボクが初めてきちんとした自転車を買おうと思っている時...


不安で怖々、期待でワクワク


全く同じ心境です。勇気を出して一歩踏み出せばきっと楽しいしハマる。でもテニスとカメラだけで精一杯なのに自転車までハマったらエラいことだ。歯止めを効かせる気持ちももちろんあります。


2010 BIANCHI ビアンキ Mini Velo 8 DROP ミニベロ8 ドロップ 小径車

そう思いながらも自転車方面に明るいツイッターのフォローさんにコレをオススメされて、方向性がいよいよ定まってきました。

ボクの用途では、自動車並に速く走れる「ロード」でも山道を駆け下りる「MTB」でも無い。そして集合住宅住まいの限られたスペースではイイトコ取りの「クロスバイク」でもない。タイヤの小さい自転車「ミニベロ(小径車)」こそが、まさにぴったりの車種ということが分かりました。

しかも他車種に較べてミニベロはお求めやすさが魅力。まぁホームセンターで売ってる自転車2台分ではありますけども「最低10万円...」という鉄則を破っても、先達方々から蔑まれないしっかりした作りが魅力。

これはカメラでも同様なんですけど「小さいボディに機能凝縮」とか「コンパクトだけどカッコイイ」っていうのに弱いんですよねボク。

上で紹介した自転車、その佇まいに痺れましたね。昔のクルマでいうところのCR-Xっぽい、コンパクトだけど走ることに前のめりって感じ。しかもこの自転車のカラーリングを「チェレステ」っていうそうですけど....

ビアンキの自転車は伝統的にチェレステ(イタリア語:Celeste、碧空、天空)という緑色に近い青色で塗装される。このチェレステはイタリアのマルゲリータ王妃の目の色をモチーフにしたという伝説があり、実際に創業者であるエドアルド・ビアンキが、1895年にマルゲリータ王妃に歴史上初の女性用自転車を彼女のために制作し献上した際に、その乗り方を指導している。また、その年のミラノの空の色を見て現地の職人が色を調合するとも言われており、チェレステカラーは毎年微妙に違った色になっているとされている。緑色に近い青色という通り、青みが強くなる年もあれば緑色の強い年もある。(wikiより)

語れる要素が詰まっていて「持つ喜び」満載でたまんない。

ところが近所の自転車店を回ってもなかなか実車を見ることが出来ない。行き場の無い物欲がさらに情報収集へとボクを駆り立てる。


自転車|ミニベロ・小径車【在庫あり・即納可能】【送料無料】2010年モデル BRUNO(ブルーノ)MIN...

いまボクの心を射止めているのはこの一台。なんとも可愛らしい。近所のアウトドアショップ内のMTBコーナーの隅っこで見つけることも出来た。もう心は決まりかけていた。

40を越したデブオヤヂがこんなに愛らしいカラーリングの自転車を転がしていたら滑稽なんじゃないか?歩道に乗り上げたり砂利道を走ったりクランクカーブがある過酷な通勤路に果たしてこんな繊細な自転車が耐えられるだろうか?そもそもこのずぼらなオレが、愛らしいコイツを美しいままに乗ってやれるのだろうか?そもそもなんでホームセンターのチャリではダメなんだ?

様々な不安が一気に押し寄せ、その場で即決できなかった。

その晩、こんな本をAmazonで頼んでみた。配送状況を確認してみたら自宅に届いている様だ。

自分が良いと思ったら迷わず突っ込んでいけばいいのだが、ここ最近の物欲大魔王はひどく臆病なのである。果たして突然訪れた自転車狂騒曲の顛末やいかに。自分でもさっぱり先が読めない。

---------- ---------- ----------

Follow detch on Twitter

blogranking

|

« 【レッスン】セクハラ男爵のナイスプレー | トップページ | 【iPad】自分のモノだったら嬉しかったんだけど »

物欲」カテゴリの記事

コメント

ミニベロかわいらしいですね!
ああ~いいな~自転車!
ほしくなってきちゃった・・・

投稿: yamamomo! | 2010.05.28 23:34

■ yamamomo!さんへ

ミニベロ可愛いですよね~。

ほら、僕らもどっちかってぇと可愛いタイプだから、ミニベロみたいな自転車が似合うと思うんですよね~(キッパリ)

一緒に東海道ライダーになりますか!第2京浜の狼でもOK。

投稿: 丁稚 | 2010.05.29 10:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【レッスン】セクハラ男爵のナイスプレー | トップページ | 【iPad】自分のモノだったら嬉しかったんだけど »