« 家族10名、伊東への旅 | トップページ | 【2ndレビュー】SIGMA18-50mmF2.8 EX DC MACRO 〜 写欲かきたてられる場面での活躍度 〜 »

2010.05.07

【レッスン】越えてはいけない一線を越える

オドリコチャンの芽が出たよ~
K-7 | SIGMA18-50mm

我が連休の締めくくりはレギュラーレッスン。GW中のスクールは貴重な現金収入となるスペシャルレッスンのみ(^_^;)なので、2週間ぶりのテニスでありんした。

2週前までは「バックハンドをなんとかしよう!」的な目標を自ら掲げておりましたが、それよりも優先すべき事柄が生じてしまいました。

この腹に蓄えた脂肪をなんとかしよう!

いやぁ何の気無しに温泉場の体重計に乗ったら愕然としました(--;)遂に越えてはいけない一線を越えてしまいました。

道理で最近、妙に身体が色んな所につかえたり、身のこなしが軽やかじゃないなぁと思ってたんですよね~

ベストな体重から積み上げること実に15kg!これを削ぎ落とすのはなかなかどうして困難な道のり。たかだか90分/週のレッスンではおっつくわけがありませんが、それでもそれを無くしてしまえば身体の膨張は加速度上げてきやがりますからね(--;)

というわけで自分のプレーを少しでもより良いものにする努力はしますけれど先ずは...


・足を決して怠らない

・喜んで汗を流す

・とにかく無駄に動く

生徒同士はたまたコーチとのラリーで前後左右に振られても、決して諦めずに1バウンド内で返球することを目指します。またスクールでの実戦形式練習は人数の関係上、ダブルスが基本となりますが、全球自分が追いかけることにします。

パートナーの頭上を襲うロブも、ベースラインに留まるパートナーの前に落とされたドロップも、いやいっそパートナーのサイドを抜きにかかったストレートアタックも追いかけます。

まだコマネズミの様に動いても膝や腰に負担がかかるほどの体重増ではありません。ここが肝心(^_^;)ここで歯止めを効かさないと........今週も来週もそのまた来週も、腹と胸を揺らして真っ赤な顔して汗ダクダクになりながらプレーします。

その前に。

先ずは店番しながらの間食と缶コーヒーを禁止します(^_^;)


---------- ---------- ----------

Follow detch on Twitter

blogranking


|

« 家族10名、伊東への旅 | トップページ | 【2ndレビュー】SIGMA18-50mmF2.8 EX DC MACRO 〜 写欲かきたてられる場面での活躍度 〜 »

テニス」カテゴリの記事

フィジカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族10名、伊東への旅 | トップページ | 【2ndレビュー】SIGMA18-50mmF2.8 EX DC MACRO 〜 写欲かきたてられる場面での活躍度 〜 »