« 愛すべき暴君 | トップページ | 【テニス】え?チキンってバレてる? »

2011.05.30

【レビュー】TOALSON レンコンデビルスピン125

レギュラーレッスンへ行ってきました。今日はちょっとワクワクです。なにせ1年以上ぶりのおnewなストリングでテニスが出来るから(^_^;)

約束通り張り上がっておりました『トアルソン・レンコンデビルスピン125』。しかしなんちゅうネーミングだw

黒い糸ですが思っていたよりも薄い色目で、アルパワーのグレーにちょっと近い感じ。黒いストリングは何となく硬そうに感じて苦手なのでホッとしました。光線の当たり具合でキラキラと反射するところがポリストリングらしくて良いですね。

ボールのスピードに合わせて反応する異弾性複合コア技術をポリエステルストリングに採用。凸部分には耐久性に優れた高粘度ポリエステル、地糸部分には反発性と柔軟性に優れた中粘度ポリエステルを採用。強靭な突起がボールをしっかり掴み、常識を覆すスピンを生み出します。

メーカーページによるとこんな口上が。凸部分ってのは断面でみると「三菱マーク」状に配されていまして、透明部分よりも少し出っ張ってます。まぁいわゆる高いスピン性能を謳うストリングにありがちな表面の凹凸加工ですが、凸部分が地糸内部で広がってますので1本で硬軟併せ持つハイブリッド構造なストリングとも言えますな。

細番手の1.25mmを選び、且ついつもよりテンションを下げ(53→50ポンド)たんですが、反発力はあまり無いようです。軽い当たり軽いスイングでは芯を食わせても相手コートの深くまで飛んで行きません。

でも打球感は柔らかいです。捉えたボールにまとわりつく感覚。アルパワーよりもコシがあるというか、糸の硬い部分が効いているのか、柔らかい中にもグッと詰まった芯が感じられます。

飛ばないけど柔らかいってのはなかなか貴重な打球感。柔らかくて飛ばないからしっかり振っていける!って前向きな気持ちになれます。

肝心のスピン性能ですが....

いやぁ今日はフォアがダダ崩れでして(^^ゞごめんなさい。マトモに打ててなかったから、レビューも出来ませんが、こういういわゆる凹凸加工の糸を使ったことがある方なら予想がつくのでは(^_^;)

レンコンの特殊な構造はスピン性能というよりも、得難い打球感に貢献しているんじゃないかな。低反発でマイルドテイストってことは、スピナーにもフラッターにも「大好き!」っていう層がいっぱい居ると思います。

とにかく球の飛び出しが遅い打球感が好きな方にはオススメできるストリングですな。

おっとそうそうまとめる前にもう一言。ボレーのタッチが抜群に出しやすかったです。LMプレステージmidに50pのレンコンデビル125って、エロ志向のボクには良いセッティングでした。

自身初のトアルソンですが気に入りました。安いし性能良いし。

---------- ---------- ----------


blogranking

テニス365楽天市場店 | TENNIS-VENUE | ショップ一番 | テニスショップアド | La foresta d’Italia | アートスポーツ・ODBOX | テニス市場 | テニスマックス | テニスショップ エディ | KPI tennis | TENNIS 24 | 中古テニスマーケット | Yahoo!ショッピング

|

« 愛すべき暴君 | トップページ | 【テニス】え?チキンってバレてる? »

お買物」カテゴリの記事

テニス」カテゴリの記事

コメント

久々のガットインプレ!

やっぱり丁稚さんのインプレはわかりやすい!

投稿: yamamomo! | 2011.05.30 23:31

■ yamamomo!さんへ

インプレになってるかどうか甚だ不安です(^_^;)

投稿: 丁稚 | 2011.05.31 11:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛すべき暴君 | トップページ | 【テニス】え?チキンってバレてる? »