« 綾瀬はるかは、好きですか? | トップページ | 【DP1x】アジサイをなないろ探してみよう »

2011.06.13

これは小さい! 〜 Panasonic GF3 〜

全然ノーマークだったんだけど、発表された真新しいブツを見て心が動く時もあります。


パナソニック LUMIX DMC-GF3-K ボディ エスプリブラック 《7月8日発売予定》

いやぁこれホントにボディが小さそうなんだよね。

マイクロフォーサーズ陣営とくにパナソニックは魅力的なレンズがかなり充実しておりますから、『小さい』というその一点だけで十二分に戦闘力あると思う。

GF1:W119mm×H71mm×D36.3mm
GF2:W112.8mm×H67.8mm×D32.8mm
GF3:W107.7mm×H67.1mm×D32.5mm

GF1:約285g(本体のみ)
GF2:約265g(本体のみ)
GF3:約222g(本体のみ)

手持ちのGF1と大きさ重さの数値を較べるだけでもGF3が軽くコンパクトになっているのが分かりますが、現物を見たら相当「隔世の感」を味わえそうだ(^^)

通学路の番犬ちゃん
GF1 | G20mm

写りに関してはまったく問題ないはず。だってGF1で全く不満無いもんね。それから2世代経ってるわけだから悪くなってるわけない。画素数とかもさ1600万画素のセンサーが...って声もあるようですけど、巨大プリントするわけでもないボクなら半分の600万画素でもお釣りが来る。

懸念としては『タッチパネルありき』の操作性。

カメラの機械的なスペックはGF1よりもスペックアップしてるんだけど、モードダイヤルや押し込み式のダイヤルが廃されて、手癖的にマニュアル操作って部分では少し後退した気がしないでもない。

ただし十字キーの周囲がホイールダイヤルになってるから、露出補正は最低限簡単に出来るはず。絞りやシャッタースピードだって、もうタッチパネルを採用して数年も経つわけだから上手いことやってくれてるはずw

それどころかタッチでシャッターが切れるとかAFポイント選択が超簡単とか、ダイレクトなマニュアル操作を失う代わりに得られるメリットも高い有用性がありますから、『タッチパネルありき』ってのもあながち悪くない。っていうかマイクロフォーサーズにマッチした操作性かも知れない。

とにかくカメラが小さく軽いほど撮影枚数が増えます。もちろん良い写りなのは最低条件。遂にポケットに入るレンズ交換式カメラになるかも(^^)

....あ、なんだか買うこと前提の書きっぷりになってるぞw

*** 追記 ***

外付け電子ビューファインダー「LVF1」がいよいよ付かなくなったのは悲しいな、やっぱり。見えは最悪だけど、結構使うんだぜアレ。

11571-638-225123

---------- ---------- ----------


blogranking


パナソニック LUMIX DMC-G3-K ボディ エスプリブラック 《7月8日発売予定》

|

« 綾瀬はるかは、好きですか? | トップページ | 【DP1x】アジサイをなないろ探してみよう »

カメラ」カテゴリの記事

デジモノ」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

コメント

紫陽花に毒があるなんて~~><
知りませんでした。。。
『フェアリーアイ』ありがとうございます!
早速調べてみたらっ。けっこうよいお値段しますねぇ、さすがに美しいだけあって。。。
でもいつかはゲットンしたいです^^
名前ありがとうございました~とっても嬉しかったです^^

投稿: yuu | 2011.06.17 08:29

■ yuuさんへ

高いですよね、あの品種。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/uekibachi/fairy_eye.html

フェアリーアイに限らずその季節に咲く花はみんな綺麗で美しいと思います。

いつか出物があったら良いですね(^^)

投稿: 丁稚 | 2011.06.17 14:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 綾瀬はるかは、好きですか? | トップページ | 【DP1x】アジサイをなないろ探してみよう »