« 【レッスン】好戦的な彼女 | トップページ | 花泥棒は罪にならない。でもそこに咲くのは意味がある »

2011.06.17

『プリンセス トヨトミ』とコメディエンヌ

一夜を共にしたふたり
iPhone4

昨日は嫁さんと「プリンセス トヨトミ」を観てきました。

原作を読んでいたボクとしては予め友人から知らされていたとはいえ、まさかの設定変更に面食らいました(^_^;)いやむしろ綾瀬はるかにこそ、あの役をやって欲しかったんだけどなぁ。

まぁ綾瀬はるかファンは銀幕の中で充分に彼女の美しさを堪能出来ますので、原作から大きく書き換えられていたとしても全く問題は無いかと思われます。


顔は美しいし、足は長いし、おっぱいは大きいし、ホントに完璧やんな(^^)あんな風に生まれたかったわ


敗北宣言とかそういうことじゃなく、彼女はオンナが認めるオンナなのでしょうね。色々な面でカブっていたはずの長澤まさみとはどこで差がついたんだ...(^_^;)

さて映画の感想。

もちろん綾瀬はるかの魅力がメインではなく、静かでそれでいてドミノ倒しのように『大阪全停止』に至る怒濤の経過こそ観客を興奮させる物語の山かと思いきやなんだか平坦にコトが進みまして、中学生達のエピソードもぞんざい.....

堤真一、中井貴一というキャスティングは最高なんだけどなぁ。バッサリ切られたけど観たかったエピソードもいっぱいあったのになぁ。

原作を読まないで映画を観に行くとプリンセスを含めて「?」って部分は出てくるんじゃないかな?全停止の部分もそうかも知れない。

それでも2時間を越える上映時間はあっという間に過ぎ、それなりに笑えるところ目頭が熱くなるところもあり楽しめたのではないでしょうか。まぁ結論としては...


「だから綾瀬はあっちにしとかないと!」


---------- ---------- ----------


blogranking

プリンセス・トヨトミ (文春文庫)
万城目 学
文藝春秋 (2011-04-08)
売り上げランキング: 126

|

« 【レッスン】好戦的な彼女 | トップページ | 花泥棒は罪にならない。でもそこに咲くのは意味がある »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

それなりの内容ならよろしうございました。

しかし綾瀬ばかりがなぜモテる?
私はあんまり~w。
リアルな天然なら嫌だし、計算された天然ならさらに嫌です。

それにお言葉ですがあの役が綾瀬、は無理がありませんかね。。。
ツンデレは到底に合わないかと思うのですが。

投稿: バッハ | 2011.06.17 15:56

■ バッハさんへ

その節はタレコミさんきゅうでした!一瞬ひるみましたが、綾瀬の揺れる胸が見たかったので(^^ゞパイレーツに流れることなく初志貫徹しました〜。

っていうか大阪国のみなさんは観た方が良いレベルかと(^^)たしかあなたもかつて大阪国の...

>> しかし綾瀬ばかりがなぜモテる?

え?お好みでない?まさかそんなオトコがこの世に居ようとは!(^_^;)天然でも計算でもオレは一向に構わないぜ!

>> あの役が綾瀬、は無理がありませんかね。。。

いや、あの端正な顔立ちなら出来る!あの長い手足なら出来る!他に誰ができる!っていうか是非やって欲しかった!

そもそも鳥居役としてオレにオファーが来ないのは不自然だ!旭に冷たい視線で弄られたい!

投稿: 丁稚 | 2011.06.17 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【レッスン】好戦的な彼女 | トップページ | 花泥棒は罪にならない。でもそこに咲くのは意味がある »