« 早く暑さ慣れしなきゃ | トップページ | 万城目学にハマって『鴨川ホルモー』 »

2011.07.02

RICOHとPENTAX

まさに青天の霹靂!

HOYAとリコー、ペンタックスブランドの譲渡について会見 / デジカメWatch

昨日突如発表されたこの報には、かなり驚かされました。

HOYAにもらわれて愛されない連れ子みたいな扱いにもめげず、K-x、K-r、K-7、K-5とそれなりにヒット商品を生み、且つ645DやPENTAX Qといった意欲的な製品も世に出し気を吐いていただけに...

ま、でも「PENTAXはようやく愛してくれる育ての親に巡り会えた」と安堵もしました。

以前からリコー待望論ってありましたよね。HOYAの時もビクター(JVC)の時も「リコーに手を挙げて欲しい」っていうPENTAXファンの声はありました。僕自身もそう思いましたから、紆余曲折ようやく希望が叶ったとも言えます。

かつてKマウントの交換レンズを製造していた...今となってはそんな「昔のよしみ」は無いに等しいかも知れませんが、それでもHOYAやJVCより近しい存在であるのは間違いありません。なによりリコーとPENTAXはカメラ作りの姿勢はとても似ています。

「両ブランド現有ラインアップのこの先数年後はどうなるのか?」って不安というか引っ掛かりはもちろんありますが、『GR DIGITAL』と『K-5』を作るメーカーですからどう転んでも大丈夫だと安心出来ます。

同じ方を向いてるし、軸足はブレないと期待できる

カメラオタ

R0013484

このふたつが上手く作用し合えば、期待している以上の楽しさを提供してくれそうでワクワクしています。そびえるEOSとIXYとPowerShotに敢然と立ち向かえるまでに育つと嬉しいな。もちろんこれからもペンタとリコーを応援します。

あ、GRD3買わなきゃ?

---------- ---------- ----------


blogranking

|

« 早く暑さ慣れしなきゃ | トップページ | 万城目学にハマって『鴨川ホルモー』 »

カメラ」カテゴリの記事

デジモノ」カテゴリの記事

コメント

しかしHOYAは本当に狡猾ですね。医療事業のおいしい所取りをして、食べかすはポイですからねぇ(怒)唯のガラスメーカーがでしゃばりやがって!10年少し前ならペンタックスの方が格上ですよ!

しかし本当にリコーで良かった。HOYAと違ってカメラ事業にも理解を示してくれると信じています。

投稿: タカノ・レンドル | 2011.07.02 11:38

■ タカノ・レンドルさんへ

HOYAとしたら「オマケで付いてきちゃったけど、上手くしたらあとでちょっとは値段がつくかなぁ?」ってとこでしょうか(^_^;)まんまとその通りに...。

ま、それでもリコーなら共に手を携えて成長していけるんじゃないでしょうか!期待してます。

投稿: 丁稚 | 2011.07.02 11:56

リコーとペンタックスは商品が競合しませんからね。うまく行くといいですね。

だからってGRD3買わなくていいですからね。奥さんに怒られますよ!

投稿: mah | 2011.07.03 10:35

■ mahさんへ

mahさんはリコーもPENTAXもどちらも使っていらっしゃるから、余計に期待大きいでしょうね〜。

>> だからってGRD3買わなくていいですからね

これは新手の背中押しですね(^_^;)

投稿: 丁稚 | 2011.07.04 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早く暑さ慣れしなきゃ | トップページ | 万城目学にハマって『鴨川ホルモー』 »