« リオパワーヘッドは800?1100?どっち? | トップページ | 悶々とした写真生活 »

2011.09.04

【最終レビュー】SIGMA85mmF1.4 EX DG HSM 〜 長く信頼できる愛すべき1本 〜

Review : SIGMA85mmF1.4
1/1000 | F2.0 | 127mm相当 | ISO100

13918-638-241086

SIGMA85mmF1.4のレビュー最終。

Review : SIGMA85mmF1.4
1/60 | F1.4 | 127mm相当 | ISO500 | -0.3EV

Review : SIGMA85mmF1.4
1/125 | F4.0 | 127mm相当 | ISO100 | -1EV

Review : SIGMA85mmF1.4
1/1600 | F2.0 | 127mm相当 | ISO100 | +0.3EV

Review : SIGMA85mmF1.4
1/2000 | F3.5 | 127mm相当 | ISO100

Review : SIGMA85mmF1.4
1/1000 | F2.0 | 127mm相当 | ISO100 | -0.3EV

Review : SIGMA85mmF1.4
MZ-5 | NATURA1600

K7__8152
1/60 | F1.4 | 127mm相当 | ISO160 | -0.3EV

Review : SIGMA85mmF1.4
1/125 | F1.4 | 127mm相当 | ISO100

Review : SIGMA85mmF1.4
MZ-5 | NATURA1600

Review : SIGMA85mmF1.4
MZ-5 | NATURA1600

Review : SIGMA85mmF1.4
1/250 | F1.4 | 127mm相当 | ISO100

お借りしていた1ヶ月間、お出掛け先はもちろん毎日バッグに入れて行動を共にしました。同時期にPENを買ってしまったので、全ての写欲機会にSIGMA85mmを使ったわけではありませんが、想像していたよりも手軽に使うことができました。

「85mmF1.4」というスペックはまさに高級レンズのそれでして、しかもどこか気難しいプロ向けという印象もあり、ちょっと素人には手が出しにくいレンズです。だからこそお借りしたわけですが、拍子抜けするぐらい簡単に印象深い写真を撮らせてくれました。


■ 静かで速く正確性の高いAF
■ 開放からシャープな描写
■ コントラストの高い描写
■ ボケの美しさ


まさにSIGMAの謳い文句通りでした。そしてこれらが見事に85mmF1.4というスペックから抱く気難しさを全て取り払ってくれました。

フードを取り付けるとおいそれとは持ち出せない風貌になってしまいますが、逆光耐性の高さを信じてフードを取り払って持ち歩けばカメラバッグにもすんなり収まってくれます。いつも使っている単焦点レンズのような気軽さで、今まで撮ったこともない様な写真を勝手に撮ってくれます。

でもこのレンズの潜在能力はこんなもんじゃない。光を読み、光を作り、三脚に据えて被写体とじっくり向き合い、RAWで撮る、そして.....

フルサイズにしろAPS-Cにしろ、この画角とこの明るさに魅力を感じるならばこのレンズを手に入れて後悔することはないはずです。長く信頼できる愛すべき1本となるはずです。

でもSIGMAさんには申し訳ないけどペンタックスユーザーにだけはFA77mmF1.8Limitedをオススメしたい(^_^;)絵作りの方向性は異なるから好みの問題ですが『ドキッ』とする写真を撮らせてくれるのは同等だから。そして圧倒的にコンパクトだから。(FA77はどのくらい85mmF1.4と勝負できているのかを一番知りたかったのだ...)

---

長々とまとまりのないSIGMA85mmF1.4のレビューにお付き合い下さりありがとうございました。みんぽすさん、SIGMAさん、これに懲りずにまた試させて下さい。次回はカミソリマクロのリクエストを出そう。

がんばれ、日本
がんばれ、東北
がんばれ、日本の工場

13918-638-241086

---------- ---------- ----------


blogranking

|

« リオパワーヘッドは800?1100?どっち? | トップページ | 悶々とした写真生活 »

カメラ」カテゴリの記事

デジモノ」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リオパワーヘッドは800?1100?どっち? | トップページ | 悶々とした写真生活 »