« 雪とお父さん | トップページ | 最終日に滑りこみグランドキャニオン »

2012.01.27

佐島で美味しいもん食べてきたよ

佐島港
5Dmk2 | EF70-200mmF4L

休日の昨日、横須賀の佐島へ行ってきました。


大きな地図で見る

近年、佐島産地魚は東京都内のレストラン・料亭などで「佐島ブランド」高級魚として提供されるなど注目を浴びている。

『佐島朝市』

毎月第4土曜日 8:00から売切れまで・荒天中止

場所:大楠漁業協同組合魚市場(横須賀市佐島3-5-1)

佐島は良質な地魚を揚げる港として、また朝市を催す市場として注目を浴びているそうです。ボクは全く知らなかったんですが、真鶴や小田原から始まって美味しいお魚が食べられる場所を探しているうちに白羽の矢を。

佐島港
PEN E-P3 | G20mm

佐島港

佐島港

佐島港
5Dmk2 | EF70-200mmF4L

北原照久氏の豪邸や佐島マリーナがある以外は、とてもこじんまりとした漁師町ですけども...

佐島港
5Dmk2 | EF70-200mmF4L

三浦半島の南西向きに位置する佐島から見る相模湾の景観は遮るものがなく抜群ですね。こんなところに住みたいなぁ。

港を横目に見つつ駐車場を探しながら走らせているうちに迷い込んだ佐島マリーナで、海軍カレーと佐島のパンフをゲット(^_^;)このパンフレットを嫁さんとふたりで熟読しつつランチのお店を探しましたところ...

パンフに載ってた料理の写真が一番ボリュームがあり美味しそうだった『海辺』さんに決定。(食べログ参照

『海辺』さんの開店時間(11:30)まであと20分ほどってタイミングで訪れましたが、早くもリピーターのお客さんが7名ほど。少し離れたところにある専用駐車場にも数台のクルマが駐車されていて開店待ちのお客さんが。

どうやら人気店のようです。

佐島港 『海辺』

しばし近所をブラブラして開店3分前に『海辺』さんに戻ると、ちょうど店内へのご案内が始まるタイミングでした。入り口からイメージしていたモノとは大きく異なり、とてもモダンな店内でした。愛煙家にはお日様と潮風たっぷりなテラス席も用意されていますです。

佐島港 『海辺』
PEN E-P3 | G20mm

平日、しかもそう有名でもない土地なのに後から後からお客さんがこのお店を訪れ、あっという間に店内の席は埋まっていきました。テラス席にもどんどんお客さんが。

佐島港 『海辺』
PEN E-P3 | G20mm

さ〜てどうする?(^^)どれも美味しそうだから迷う迷う。

迷った挙句に嫁さんは『地魚唐揚げ丼定食』、優柔不断なボクは刺身に煮物に天ぷらと全部入りの『海辺定食』を。

佐島港 『海辺』
PEN E-P3 | G20mm

佐島港『海辺』
佐島港『海辺』
佐島港『海辺』
PEN E-P3 | G20mm

はいドン!『地魚唐揚げ丼定食』と『海辺定食』です。

非常に満足度の高いものでしたね〜。あら汁とひじきだけでもごちそうってぐらい美味しかったし、ボリュームも満点でした。しかもご飯のおかわりは何度でも無料。大盛りおかわりをお願いしても、笑顔で「何度でも言ってくださいね」ってお店の人が言ってくれました。うれしいですね〜。

地魚を堪能していると元巨人の投手であり現在もタレントとして活躍中の宮本和知氏が、綺麗な奥さんとスーパー可愛い娘さんを連れて『海辺』さんに来店。プライベートで通っているのかも知れませんね。1歳3ヶ月という娘さんがあまりにも可愛かったので、思わず嫁さんが話しかけてました(^_^;)

佐島港
PEN E-P3 | G20mm

佐島港
5Dmk2 | EF70-200mmF4L

佐島港
PEN E-P3 | G20mm

大満足の食事の後は、『ヤマネ』『丸吉商店』『福水産』『山茂丸』などなど海岸沿いの地魚のお店を見て回りました。いやぁ新鮮な魚介類を見るのって興奮しますわ。美味しかったひじきとイワシの甘露煮をお土産に買って帰りました。

まぁ高速料金考えたら嫁さんと二人だけで佐島行ったら高く付くけど、楽しいお出掛けでした。今度はもうちょっと大勢で来よう。

---------- ---------- ----------


|

« 雪とお父さん | トップページ | 最終日に滑りこみグランドキャニオン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪とお父さん | トップページ | 最終日に滑りこみグランドキャニオン »