« 夢が叶う頃、我が身は衰えている | トップページ | 【チームAKIMoto感謝号】敵から塩を送られる »

2012.05.19

100人に1人なら...ドリーム10

1等1億円の当選本数が史上最多の『ドリームジャンボ宝くじ』をどこぞの男前が盛んにCMしてますな。世相を反映して賞金額よりも当選本数が今回のジャンボのセールスポイントになっていると。そしてそれはたぶん大正解の戦略だとも思うなぁ。

さらに世相を反映しているのが新しい宝くじ『ドリーム10(TEN)』ですよね。1等がなんとたったの10万円であるけれど、1等当選本数が驚きの4万本っていうジャンボより更に当たりやすさを追求した内容になってます。

10万円ってのが妙にリアルな金額ですよね( ̄− ̄)

『ドリーム10』は発売額120億円で売り切れ御免の限定販売。10枚1セット3000円が400万本分で売り切れって計算です。んで1等10万円は4万本ってことは...

100人に1人に10万円が!

まぁ当たらないわけですけども、それでもやっぱり100人に1人なら...って都合良く考えちゃうのが人情ですよね。えぇ、もちろん買いました『ドリーム10』

いやボクに限ってはコレは当たる!6/12には嫁さんにも税務署にも通知義務の無い10万円が手に入るに決まってる!ってわけで10万円までは今のウチから使ってもオッケーってことですな。さぁて買うぜ買うぜ、ちょうど欲しいモノが手に入る金額なんだぜ〜。

あ、10万円で買える欲しいモノがこんなにある!っていうか1セットじゃ足りないな、ちょっとドリーム10追加購入してくる(違

---------- ---------- ----------


|

« 夢が叶う頃、我が身は衰えている | トップページ | 【チームAKIMoto感謝号】敵から塩を送られる »

お買物」カテゴリの記事

物欲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢が叶う頃、我が身は衰えている | トップページ | 【チームAKIMoto感謝号】敵から塩を送られる »