« 【4thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 富士フイルムのフィルムシミュレーション! 〜 | トップページ | 【6thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 XF60mmF2.4 R Macroを試す 〜 »

2012.06.30

【5thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 驚愕の高感度耐性! 〜

Review : X-Pro1
X-Pro1 + XF18mm / 1/52 / F2.0開放 / ISO200 / -1.33EV / JPEG / Velvia

15622-638-279688

『FUJIFILM X-Pro1』のレビュー5回目。今回も柄にも無い検証シリーズ(∩。∩;)ゞ 感度ごとの描写の変化を確認してみます。

【1stレビュー】Foveon以来の衝撃”X-Trans CMOS”
【2ndレビュー】ハイブリッドビューファインダーとは?
【番外レビュー】本気モード発覚のレンズロードマップ
【3rdレビュー】操作感、細かくいえば不満アリ
【4thレビュー】富士フイルムのフィルムシミュレーション!

えぇっと個人的にはISO1600でそこそこに撮れれば大満足なんですけども、X-Pro1はどのくらい高感度に対して耐性を持っているのか、自分とX-Pro1との折り合えるISO感度はどこなのかを知るのは意義のある事ってことで。

ちなみにノイズリダクションはデフォルトの「スタンダード」で、拡張感度を得られるJPEG撮影でテストしました。(画質モードでRAWを絡めると拡張感度には設定出来ません)



ISO100(拡張感度)


ISO200


ISO400


ISO800


ISO1600


ISO3200


ISO6400


ISO12800(拡張感度)


ISO25600(拡張感度)

仰天!

なに、この高感度耐性の高さ!ISO6400まで余裕じゃないっすか。っていうかISO12800だってブログ用の画像としてならまるっきり使えまくりの画質じゃないっすか。

え?もしかしてこれテストした条件が「変」すぎる?やっぱり夜の暗がりでないとダメ?しょうがないなぁ、もう一回違うのでやってみるよw 同じくノイズリダクションはデフォルトの「スタンダード」のままで、今度はISO25600から。


ISO25600(拡張感度)


ISO12800(拡張感度)


ISO6400


ISO3200


ISO1600


ISO800


ISO400


ISO200


ISO100(拡張感度)

なにこれ、どうなってんの(⌒〜⌒)ISO25600だってピント部分は十二分って....。(ISO200とISO100はシャッタースピードが1/4秒より遅くならずに露出アンダーになっちゃいましたね。まぁ高感度耐性のテストなので問題は無いですけど...なんでだろ?)

これが35mmフルサイズセンサーで1200万画素とかピッチに余裕があるのなら分かりますけど、ひとまわり小さいAPS-C規格で1630万画素でしょ?ピッチに余裕があるわけでも無いのになぁ...イマドキのカメラってみんなこんなに高感度に強いの?

とにかくですね、このテストをしてから感度の上限を引き上げて、『AUTO(1600)』から『AUTO(3200)』に設定を変えましたよ。『AUTO(6400)』があれば迷い無くその設定にしてますけどね。

Review : X-Pro1
X-Pro1 + XF60mm Macro / 1/4 / F16 / ISO1600 / Velvia / RAW / カメラ内現像

「手持ち派」や「夜のスナップシューター」にとってとても心強いカメラですな、X-Pro1は。これからはISO1600の垣根を作らずにドンドン感度を上げて撮っていきますよ〜!

15622-638-279688

---------- ---------- ----------




マイクロフォーサーズ資産を売却しても差額が8万ぐらいあるという...

|

« 【4thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 富士フイルムのフィルムシミュレーション! 〜 | トップページ | 【6thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 XF60mmF2.4 R Macroを試す 〜 »

カメラ」カテゴリの記事

モノフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【4thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 富士フイルムのフィルムシミュレーション! 〜 | トップページ | 【6thレビュー】FUJIFILM X-Pro1 〜 XF60mmF2.4 R Macroを試す 〜 »