« CP+2013前日 | トップページ | CP+2013に行ってきました! »

2013.01.31

果たしてブックカバーに正解はあるのだろうか

愛用している文庫本カバーです。店で売れ残ってた薄めの綿地に麻の葉柄。どちらかと言うと女性向けの柄だけど、まぁオッサンが使ってもそうおかしくない。

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)

こんな表紙のシリーズを買っちまったもんですから、ブックカバーの必要性は今まで以上に高まっているのですが、手持ちの麻の葉がいかんせん薄汚れてきまして、それはそれで「みっともない」状態に。

てなわけで...

ワールドCP キュービックス ラウンドジップ ブックカバー(文庫サイズ) カーキ 114015-11
ワールドCP キュービックス ラウンドジップ ブックカバー(文庫サイズ) カーキ 114015-11
ワールドCP キュービックス ラウンドジップ ブックカバー(文庫サイズ) カーキ 114015-11 ¥ 714

本当はあんまり気が進まなかったのですが『物は試し』ってことで、あえてジッパー付きのキワモノを購入してみました。使い勝手やいかに。

UNITED BEES ブックカバー 文庫判 倉敷 国産 帆布 カーキ
UNITED BEES ブックカバー 文庫判 倉敷 国産 帆布 カーキ
UNITED BEES ブックカバー 文庫判 倉敷 国産 帆布 カーキ ¥ 1,050

実際はこっちの方が普通に使いやすいと思うんだけど、ネタを求める性ってヤツですなぁ。

---------- ---------- ----------

|

« CP+2013前日 | トップページ | CP+2013に行ってきました! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CP+2013前日 | トップページ | CP+2013に行ってきました! »