« カンニング竹山じゃねぇよ | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』〜 私は男子校でした »

2013.03.18

【ジャックダニエル】彼の気持ちも分かる気がする

夜にバーボンを飲むのが楽しみになってふた月ほど。いよいよテネシーウイスキーの代名詞でカキッ・キリッとした男性的なボトルとラベルが魅力のジャックダニエルに手を出してみました。

ジャックダニエルと言えば誰が何と言おうとマイケル・アンソニーなのです。酒瓶を模したベースを嬉々として使う堅実なプレイとハイトーンコーラスもバッチコイなお役立ちベーシストって衝撃的でしたわ。日本で言うところの「菊正宗」とか「さつま白波」って感じなんじゃないかと思うと、余計に笑えてk...

とにかく。衝撃的なマイケル・アンソニーとの出会いから実に30年の時を経て、遂に我が家にやってきたこの1本。封を切る時の感慨深さを往年のHR/HMファンにならご理解頂けるかも知れません(^▽^;)

さて肝心のジャックダニエル。美味い!見た目とまるっきりうらはらじゃないか!なんてまろやかなんだ!マイケル・アンソニーがベースにまでしてしまう気持ちが分かりましたよ。テネシーウイスキーを名乗る条件である蒸留液をサトウカエデの木炭に通して濾過する「チャコールメローイング」っていう工程が、非常に効いてるんだろうなぁ。

ナイス受け売り!(∩。∩;)ゞとにかく!これは常備しておきたい酒だ!

ただ、ひと手間かける分だけかどうか知らないけど、庶民派バーボンよりかなりお高いのがつらいね。向かいの酒屋さんだとフォアローゼズより1,000円も高いんだよね。

あっ!(⌒▽⌒;)斜め向かいの酒屋より1,000円近く安い。こ、ここで買えば、がぶ飲みしちゃっても良いじゃないか!でも向かいの酒屋のお兄ちゃんにはお世話になってるし.....ジャックダニエルだけはネットで買わせてもらおうww

---------- ---------- ----------

|

« カンニング竹山じゃねぇよ | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』〜 私は男子校でした »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カンニング竹山じゃねぇよ | トップページ | 『ハイスクール・ミュージカル』〜 私は男子校でした »