« 海ぶどう | トップページ | 【オレカバトル】近所のガキんちょ、まっしぐら! »

2013.04.30

『万能鑑定士Qの推理劇Ⅲ』読了 〜 長く続くシリーズだからこういう作品も...

万能鑑定士Qの推理劇III (角川文庫)

どハマり中のソーシャルゲームの合間にサクッと読了(;^ω^A

スケールの大きな話しではありましたが、莉子の活躍の場面は少なかったですし、小笠原クンとの絡みも皆無だったからシリーズ通しての物語の進展は無かったし、なにせ肝心の解明された顛末が......

軽快に読み進ませる文章力はさすがですけども個人的にはシリーズ初の「ウムム」でした。

ペースを落とさずきっちり2ヶ月後の6/25に今度は絢奈の『特等添乗員αの難事件Ⅳ』が刊行されます。Qやαのファンにとってはこのハイペース刊行は嬉しい限りですけども "このシリーズはもれなく楽しめる" っていう部分も大事なんですよね。ま、次作に期待ってところっすかね。

---------- ---------- ----------

|

« 海ぶどう | トップページ | 【オレカバトル】近所のガキんちょ、まっしぐら! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海ぶどう | トップページ | 【オレカバトル】近所のガキんちょ、まっしぐら! »