« キーグロとウォーターガン | トップページ | もうすぐ発売『特等添乗員αの難事件 IV』 »

2013.06.17

可愛いあの娘を見初めた道に

ごくごく近くにお届けものがあって、早めに到着してしまったので20数年ぶりに母校へと続く坂を登ってみた。

当時はもちろん徒歩。坂の上まで行ってくれるバスもあったけれど、本数も限られていたので数え切れない回数、この坂を歩いて登り歩いて下った。

高2の頃、彼女が出来て、駅で待ち合わせて一緒に登校したっけ。坂の下のバス停で降りて、この坂ではないテニスコート脇の細い裏道の坂をふたりで歩くのが日課だった。幸せだったな、あの頃。

坂の上のバス停付近。そうそうバス停の裏手に神社があるんだよな。柵が出来た以外は変わらないなぁ。バス停に並んでると先輩に順番を抜かれてなぁ、その中に織○先輩もいたんだよなぁ。「メンズノンノのモデルになるらしいよ」とか「湘爆に出るらしいよ」とか噂になってたっけ。ああもちろんそりゃモテたはったわww

バス停から高校校舎に続く道。毎朝、道中に柔道部の顧問が立っててさ、頭髪検査されたっけ。カバンを潰したり制帽を潰してたり、学ランの衿カラーを外してたりしてると.....懐かしいなぁ。

そうそう、可愛いあの娘を見初めちゃったのもこの道だったよなぁ。甘酸っぱい、嗚呼母校は甘酸っぱいよ。

---------- ---------- ----------

|

« キーグロとウォーターガン | トップページ | もうすぐ発売『特等添乗員αの難事件 IV』 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キーグロとウォーターガン | トップページ | もうすぐ発売『特等添乗員αの難事件 IV』 »