« 【Hulu】クーパーじゃなくてモルダーを | トップページ | 今年の夏は御宿へ »

2013.07.07

すわっ!ホームボタン不調!そんな時は「Assistive Touch」

昨日からどうもおかしな感じだったんです。騙し騙しやってたんですが、今朝ついに「その時」がやってきました。

iPhoneのホームボタンが壊れた

2年4ヶ月前に銀座で新品交換してもらってからすこぶる快調に使ってきたiPhone4くんですが、遂に怖れていた事態になってしまいました。押し込んだホームボタンが戻らなくなって、アプリの終了もままならず非常に操作困難な状況に。

これは今日中に横浜モアーズのカメラのキタムラ(Apple正規サービスプロバイダ)に持ち込んで、「ホームボタンの修理交換」をしてもらわねば。しかしホームボタンの修理価格はどうやら15,000円近くかかりそうだ、それならタイミングは最悪だけどiPhone5に機種変した方が....。いや待て、非正規のiPhone修理業者に持ち込めば5,000円程度で直してもらえるらしいじゃないか、でも信頼度はどうなんだ?

相棒の突然の不調にオロオロするばかりでしたが、ホームボタンをタッチアイコンとして表示させる機能があるという情報を見つけました。

「Assistive Touch」という機能で、ホームボタン機能以外にもタッチスクリーン上でiPhoneを色々制御出来ます。通常は透過色になって画面の色々なところ(4隅?)に置いておくことが出来ます。もちろん常に最前面に表示されますので、いくら透過色でも、移動可能でも、結構邪魔っちゃあ邪魔です(^▽^;)まぁ制御不能のままよりは数万倍良いですけどね。

皆さんきっとご存知だとは思いますが、私のような方もいらっしゃるかも知れないので「Assistive Touch」機能の呼び出し方を書き留めておきます。「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「Assistive Touch」→「Assistive Touchをオン」です。

ちなみに...

iPhoneのスクリーンを下向きにしてテーブルにタオルを敷き、ホームボタン側をトントンと程よい加減で机に軽く打ち付けましたら、押し込まれたままだったホームボタンが元に戻りました。そして今のところ何とか物理的ホームボタンはその機能を果たしてくれています。

ただまぁ今後は慣れないけど、疑似ホームボタンの「Assistive Touch」を使っていった方が良いのかも知れない。せめて5Sが出るまでは4で頑張らないといけないし

---------- ---------- ----------

|

« 【Hulu】クーパーじゃなくてモルダーを | トップページ | 今年の夏は御宿へ »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【Hulu】クーパーじゃなくてモルダーを | トップページ | 今年の夏は御宿へ »