« 今年の夏は御宿へ | トップページ | 【レビュー】東芝ライテック キレイ色LED電球「LDA9N-D-G」を試す »

2013.07.09

【Hulu】予算の少ない冒険活劇

またHuluネタですみません。だってコレが面白いもんだから...

伝説の書I「勇者ヨシヒコと魔王の城」 (伝説の書 1)

まいったね、「予算の少ない冒険活劇」いいじゃないか(^▽^;)めっちゃ笑える。ドラクエをプレーしたことがある人なら、いやプレーしたこと無い次女も大笑いしてたから万人受けするんだな。

ハリボテのバブルスライムを見た瞬間に息子と吹き出しました。すらりんが仲間になる場面や、一列になってツボやタルを壊してまわる場面も声出して笑った。

恐ろしいまでの演技力を見せる山田孝之が勇者役を引き受ける経緯がwikiに掲載されていて、まぁ嘘か真かは不明だが...

『全く前例のない冒険活劇であること、他局のドラマよりやや低い評価や視聴率であることの多いテレビ東京であり、しかも深夜枠、等の理由から、2011年初めの企画の時点で主演のキャスティングは難航していた。....... 山田がやってくれたら面白いのにという気持ちがあったが、「やってくれるわけがない」とも考えていた。しかしダメもとで頼んでみようと、反則であることを承知の上で事務所を通さず山田本人に直接メールで出演依頼をしたところ、わずか数分後に山田から「僕はやりたい仕事があれば、局と時間はまったく問いません。詳しい話を聞かせてください」と返信が来た。その後、事務所も快く許可した。 』

痺れた。今夜嫁さんにこのエピソードを教えてやろうと思う。また俺のライバルが増えることになるだろうが(∩。∩;)ゞ

今夜も子供達と見ようっと。


---------- ---------- ----------

|

« 今年の夏は御宿へ | トップページ | 【レビュー】東芝ライテック キレイ色LED電球「LDA9N-D-G」を試す »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の夏は御宿へ | トップページ | 【レビュー】東芝ライテック キレイ色LED電球「LDA9N-D-G」を試す »