« 【レビュー】海でDSC880DWを使ってみた | トップページ | 【自由研究】砂鉄集めは小学生のロマンだろ »

2013.07.26

ビーチテントを新調

NEC_0002

泳ぎ疲れて

10時のおやつ

こどもの日 / 葉山

海といえばビーチテント(コールマンのサンシェード)。我が家が海に行く時は何が無くても欠かせない物として愛用してきました。昨日も当たり前に持って行き砂浜に到着するなり設営を始めたわけですが....

折り畳み式のポールがいつのまにか切断されてました。

ポールの中に通されたゴムひもが切れちゃってました。もうかれこれまるまる7年使用し8年目の夏ですから、こうなってしまっても仕方がありません。折り畳むという仕組みから考えても切れやすいわけですからね。

いやぁしかし背中で海の家のお兄ちゃんの視線を受け止めながら、絶望にくれるという体験もナカナカ痺れるものがありますぜ(ーー;)冷や汗をかきながら必死に切れたゴムひもを伸ばしながらポールに通して、先端ポールの切れたゴムひもと結んでなんとか設営完了できましたけどね。

今年に限って家族旅行は海に行きますので、待った無しで部品を調達するか新調しなければなりません。1クラス上のモノ、設営要らずのワンタッチ式など色々と見比べてみまして....

結局カラーも含めて全く同じモノをリピート購入しました。これが一番使いやすいし、使い慣れてますから。

結局子供達はずっと海で遊んでますから、積極的に荷物番を買って出る嫁さんひとりが快適に陽射しを避けられるスペースがあれば良いので1クラス上である必要なし。また4方向が開いていた方が風通しも良く涼しいですし、みなそれぞれの場所から中にアクセス出来た方が何かと便利だからワンタッチ式も候補から外れます。色まで同じものにしたのは....子供達が海から戻る時に自分達のテントを素早く見つけられるだろうと思いまして。

あと何年、長女や息子が両親と海水浴や磯遊びに行ってくれるかは分かりませんが、子供達が友人と海に行く時も重宝してくれるでしょう。とにかく。我が家のビーチテントはずっとコレです。

---------- ---------- ----------

|

« 【レビュー】海でDSC880DWを使ってみた | トップページ | 【自由研究】砂鉄集めは小学生のロマンだろ »

お買物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【レビュー】海でDSC880DWを使ってみた | トップページ | 【自由研究】砂鉄集めは小学生のロマンだろ »