« 腹を空かせて『ニュー新橋ビル』に迷う | トップページ | 貞本『新世紀エヴァンゲリオン』最終巻を予約 »

2014.11.11

『KILLZONE: MERCENARY』 〜 VitaのFPSの決定版

Killzone Mercenary (輸入版:北米)

アンチャーテッドの銃撃戦に魅了され、FPSゲームがプレイしたくなりVitaのFPSゲームの中でも評価の高い『KILLZONE: MERCENARY』をチョイス。

難易度が最も低い「新兵」でプレイしましたが、なかなか歯ごたえがありました。なにせどうしてもラスボスが倒せず、息子に頼んでやっつけてもらったぐらいですから(^▽^;)

ストーリーモードはレビューでも散見されておりましたが、確かにボリュームとしては物足りないかな。まぁFPS初心者でプレイ時間も取れない私にはちょうど良かったかも知れません。

武器と防具のチョイスこそ面白いところなのでしょうけど、どれがいいのかサッパリなまま終わってしまった。VAN-GUARDシステムはちょっとチートっぽいけど、助けられた場面がいっぱいありました。

このゲームの本当の面白さはストーリーモードではなく、オンラインでの他プレーヤーとの対戦なのでしょう。怖いもの見たさでおっかなびっくりオンラインに繋げてみましたが、時間帯が悪かったのかマッチングする他プレーヤーが見つかりませんでした。

追加コンテンツの『ボットゾーントレーニング』を購入すれば、オフラインでもAIボットを相手に疑似マルチプレイ対戦が楽しめるそうなので、ちょっと練習してからオンラインに入ってみようかな。


ボーダーランズ2 【CEROレーティング「Z」】

12/4にはこんなソフトが発売予定で、かなり楽しみにしております。RPG要素のあるFPSゲームだそうな。殺伐としたリアルな戦場描写も良いけれど、アメコミ風の世界で撃ちまくるのも爽快感を味わえそう。



---------- ---------- ----------

|

« 腹を空かせて『ニュー新橋ビル』に迷う | トップページ | 貞本『新世紀エヴァンゲリオン』最終巻を予約 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腹を空かせて『ニュー新橋ビル』に迷う | トップページ | 貞本『新世紀エヴァンゲリオン』最終巻を予約 »