« 503WILDFIREとOLD SKOOL | トップページ | 『探偵の探偵』 »

2015.01.09

ビブリア古書堂の事件手帖6 〜 栞子さんと巡るさだめ

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)

以前なら発売日、いや出来ることならシンコペーションで読んでしまいたいほど楽しみにしていたシリーズの最新作ですが、今作は何となく積ん読しておりました。

「後がつっかえてるし、そろそろ読み始めますか」とページをめくれば、そのまま脇目もふらさずにきっちり読了させてくれました。

やっぱりビブリアは面白い。

途中「まさかそんな陳腐な筋書きじゃなかろうな」と残念な気持ちになった自分が恥ずかしいですわ。そして最後の最後にまた不穏な空気を漂わせるというね。早く次作を書いて下さい三上先生。

ビブリア古書堂シリーズは次かその次で結末を迎えるそうです。そろそろ相関図を巻頭に載せてもらいたくなってきました。


---------- ---------- ----------

|

« 503WILDFIREとOLD SKOOL | トップページ | 『探偵の探偵』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 503WILDFIREとOLD SKOOL | トップページ | 『探偵の探偵』 »