« 桔梗信玄餅工場テーマパークへ 〜 ほうとうと銀座ウエストもあるよ | トップページ | 夏の家族旅行は『吉池旅館』を再訪 »

2015.05.15

富津岬の大風景と青柳のなめろう

P1010645


季節外れに真夏日の休日、爽快な景色を見に千葉は富津岬へ。


P1010642


横風に煽られ手に汗かきつつアクアラインを通って木更津へ。そこから竜宮城や潮干狩り場の看板を横目に、自衛隊駐屯地や大規模な工場をいくつか通り過ぎると富津公園に到着します。

しかしまぁ16号線を走らせながら感じましたが、相模湾を隔てた対岸はまるで外国のような風景です。工場やら空き地やらのスケールが大きいこと大きいこと。


P1010657


富津岬の先端にある何とも不思議な構造物は展望台でした。砂浜と小さな売店と展望台しかありませんので、南からの強烈な潮風に煽られつつ展望台を登りますってぇと。


P1010654

P1010651

P1010655


爽快、絶景でした。360° 全方位すか〜っと見渡せて、チマチマとした下町暮らしの憂さが一気に晴れて行きます。ただまぁ写真が上手く撮れなくて凹んでますが(^▽^;)


P1010662


富津岬の大風景でスカッとした後は、行きしなに目に留まった水産問屋直営『くい処 魚忠(http://futtsu-uochu.com/)』で昼食を。


P1010658


「刺身定食 1,550円」。本当は地魚(煮付け)定食を頼んだのですが、残念ながら売り切れでありました。それでも舟盛りには新鮮魚介のお刺身がたっぷり、大椀のあさりの味噌汁に地海苔の酢の物、美味しいぬか漬けとまったく不満ございませんでした。白飯おかわりしたかった。


P1010659


特に特産地でなければ口にする機会も無いであろう「青柳のなめろう」が絶品でありました。あじのなめろうも美味しいけど、このパターンもご馳走ですわ。


P1010648


今は閑散とした『富津公園(http://www.cue-net.or.jp/kouen/futtsu/)』ですが、夏本番となれば大きなウォータースライダーを擁するジャンボプールもありますし、マリンレジャーの方々も大挙して押し掛けるんでしょうね。

ああ、いい気分転換になりました。

---------- ---------- ----------

|

« 桔梗信玄餅工場テーマパークへ 〜 ほうとうと銀座ウエストもあるよ | トップページ | 夏の家族旅行は『吉池旅館』を再訪 »

グルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桔梗信玄餅工場テーマパークへ 〜 ほうとうと銀座ウエストもあるよ | トップページ | 夏の家族旅行は『吉池旅館』を再訪 »