« 小学校の運動会も10年目 | トップページ | 圏央道で御岳山へ »

2015.10.18

さよなら、ありがとう


築70年、木造モルタル造りのうちの店。この間の大地震がかなり堪えまして、次あのレベルの地震に見舞われたら倒壊は免れず、近隣にもご迷惑をおかけしかねないという状態。というわけで建て替えることにしました。ビルやマンションには出来ませんけどね。

建て替え前に閉店セールを1ヶ月弱した後、店舗内の片付けと仮店舗の体裁作りに日々作業に勤しみましたところ、実に3週間もかかってしまいました( ̄Д ̄;; まだまだ片付かないけど、もう諦めました。身も心もこれ以上はもたない。

店舗片付けの締めくくりに(片付けを諦めたあかつきに)、古くなったり壊れたりして店の片隅に放置されていたPC達のHDD取り外し作業に取り掛かりました。



先ずは長女が産まれる直前に買い求めたジョグダイヤル付きのWindows98なVAIOちゃん。想い出の詰まったPCだし、まだ起動するし、すごく質感も高いので処分するのも勿体無いとは思いつつ、エイヤで分解しHDDを取り出しました。じゃあねVAIO、ありがとう。



続いてはNECのmobioNX。こんなことが出来るのにこ〜んなに小さい!っていうモノが、昔っから好きだったんですね、私は。H"の端末と繋いで外で使って喜んでいたんじゃなかったかな。



OBCやJDLのソフトを継続して使うために嫌々買ったXPのマウスコンピューターからもHDDを取り外します。


IMG_4974.JPG


さていよいよ私をMac側に引き込んでくれたトランスルーセントなiMacからHDDを取り外します。

Appleのコンピューターに憧れていたところに、OS9とOSXがデュアルブート出来て、値段もお求めやすいってことで、思い切って買ったんですよね〜。富士ゼロックスのインクジェットプリンターがオマケで付いてきたっけ。

OS9の見た目や音が大好きだったなぁ。OSXの先進性にもワクワクしたなぁ。プツンと画像が映らなくなった瞬間のショックは忘れられないなぁ。じゃあねiMac、大好きだったよ。



最後はiBook。よちよち歩きの長女を連れて、みなとみらいまで遊びに行った時に、デオデオを娘と冷やかしてたら急にコレが欲しくなっちゃって、知らないうちに右手は娘で左手にはiBookがあってねぇ。

欲しかったシェル型のは買いそびれちゃったけど、豆腐型のもけっこう可愛いじゃんなんてホクホクしながら、「ただいま〜」ってうちに帰ったら嫁さんにこっぴどく叱られてねぇ(^▽^;)「VAIOとiMacがあるのに、もうひとつPCが要るの!? なぁあんた聞いてるの!?」ってね。ごもっともですわ。いつでも嫁さんは正しい。


IMG_4982.JPG


そんな想い出のiBookほぼぶっ壊しですやん!

あの当時、iBookのHDDを換装しようなんて思わなくてよかった。他のPCはHDD取り外しまでもっと親切・簡単だったのに、iBookはこれでもかと意地悪かったよ。「バラすんじゃねぇぞ」っていうメッセージだったのかもね。さよならiBook、可愛いのに頼れるヤツだったね、ありがとう。



PCって単なる便利な道具なんだけど、すごく愛着が湧くモノなんですなぁ。ちょっと感傷的になってしもた。

---------- ---------- ----------

|

« 小学校の運動会も10年目 | トップページ | 圏央道で御岳山へ »

デジモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小学校の運動会も10年目 | トップページ | 圏央道で御岳山へ »