« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の9件の記事

2015.11.30

ハワイ旅行 〜 2日目

IMG_0273

HAWAII


ハワイ2日目の朝。ホテル3Fにある『Shor』にてビュッフェ形式の朝食をいただきました。


HAWAII


中でもドランクドラゴン塚地似の調理スタッフが目の前で作ってくれるボリュームたっぷりなオムレツがすこぶる美味い!きっとずっと忘れないな、このオムレツも塚地似の彼も。

8時になったらホテル2FにあるHertzのカウンターでレンタカーの手続き。借りるのも返すのもホテルで完結するので便利です。事前にネットで予約をしていたうえに、日本語が出来るスタッフさんだったので手続きは超絶スピーディー。Hertzゴールド会員入会も済ませておいたので、満タン返し不要なのも安心。不慣れな外国での給油とか避けたかったので。

お借りした日産セントラのウインカー代わりにきっちりとワイパー作動させつつ最初の目的地『ドール・プランテーション』目指して出発です。


左ハンドル+右側通行怖ぇ〜〜〜〜〜

そうは言っても別に普通に運転出来ちゃうと思うよ....ってな甘い考えだったんですけど、打ちのめされましたね。ものすごく神経すり減った。

先ず左ハンドル。ウインカーとワイパーもそうだけど、ギアもさ、普段コラムシフトだから探しちゃうんだよね。よく使う操作系統がまるっきりいつもと異なっちゃうから疲れた。それといつもの感覚で走らせるといつの間にか車線の右側に寄っちゃう。意識的に車線の左側に極端に寄る感じで丁度良い。ふぅ違和感。

右側通行もものすごく意識しながら運転してたけど、とっさのタイミングで「あれ?どっちだっけ?どっちだっけ?」ってなりました。あと赤信号なのに右折だけは出来る交差点が多いってのもびっくりでしたわ。ワイキキ周辺は車線も狭いし、交通量も多いし、H1の乗り口は見つからないし.....


HAWAII


なんとか着いたよドール・プランテーション。ひぃ〜冷や汗ぐっちょり。


HAWAII

HAWAII

HAWAII


ドール・プランテーションは思っていた以上に楽しめる施設でした。土産物コーナーは広くて多種多様だし、アイスやフルーツはもちろん美味しいし、巨大な迷路は子供も大人も夢中になったし、ヘナ・タトゥ−も描いてもらったりしてさ。


HAWAII


見渡す限りのパイナップル畑を横目にクルマを走らせてラウンドアバウトを経由すると次の目的地ハレイワに着きました。細い田舎道の両脇にショップが建ち並んでいます。


HAWAII

HAWAII


適当な駐車場(Haleiwa Store Lots)に停めて目抜き通りに出てきたら『マツモトシェイブアイス』がありました。

ハワイ通の友が「ごちゃごちゃ言わんと原色のかき氷は食って帰ってこい」と言っていたので、そんなに食べたい気候でも気分でもなかったですが(^▽^;)ひとつ頼んでみることに。


HAWAII


あら美味しい

頼んだのはレインボーではなくマツモトをチョイスしたのが正解だったのかな?ココナッツの味と香りがとってもかき氷をまろやかで上等なモノにしておりました。かき氷に練乳でなくてココナッツもいいね。ついでにマツモトシェイブアイスのTシャツをみやげにしようかと物色するも、こちらはイマイチでした(^▽^;)


HAWAII

HAWAII


シェイブアイスをいただいて町歩きを始めるや否や、物欲を激しく刺激するショップ『MALIBU SHIRTS』と遭遇。んでハワイ土産としてまとめ買い。

ハワイ発祥のショップでは無さそうですけど、洗練された意匠をしっかりした生地に美しくプリントされていて、どれもこれも欲しくなってしまいました。


HAWAII


もちろん自分用もしっかりと。他人とは思えないオッサンが波乗りしてるデザインに一目惚れ。(このモチーフのオッサンがGREG NOLLだったらとんだ暴言だな)

ハレイワの町をひととおり見て回ったら「海に入りたい!」とぐずり出した次女のためにサンセットビーチへとクルマを走らせます。


HAWAII

HAWAII

HAWAII

HAWAII


天気が良ければなぁ......orz

ちなみにこのサンセットビーチの駐車場に停める時に後ろからずっと煽っていたピックアップトラックの輩にF○○○から始まる罵倒を浴びせかけられまして、たいそう凹みました。

いや私が悪いんですけどね。「そこ、駐車場そこ!」って言われて、慌ててウインカー代わりにワイパー作動させてしまって、なおさら慌ててしまい反対車線を跨いで左折して駐車するにあたり、どのミラーでどっちの方角をケアすべきなのか咄嗟に分からなくなりオタついてしまったから。そりゃ苛つくでしょうね。

罵られたのは別に良いんだけど、こんなにもハワイでの運転に慣れない自分に落胆してしまい、このビーチの駐車場で完全に心が折れてしまった( ̄Д ̄;; 南国だからもっと周囲もゆったりしてるのかと思っていた自分も甘かった。ハワイ怖い。

落ち込んでいても仕方が無いと気持ちを入れ直して、そろそろこの日のメインたるガーリックシュリンプに行きませう。


HAWAII


カフクの『ジョバンニ』到着。原っぱにトラックが停まってるんだけど、野良犬は居るし鶏はうろついてるし、日本にはあまりない光景ですな。


HAWAII


有名店ということでそこそこ並んでましたけど、回転が早いのでそんなに待たされるわけじゃありませんでした。

ハワイ通の友が「ごちゃごちゃ言わんとガーリックシュリンプはジョバンニで食べなはれ。ちなみに辛いのは頼んだらアカン。めちゃくちゃ辛いから」とアドバイスをくれてたので、忠告通りもっともノーマルな「Shrimp Scampi」を頼みました。ハレイワでシェイブアイス食べたりしたんで持ち帰りにしました。

ジュラシックパークのロケ地になった『クアロア』や島の南東を回ってホテルに戻る予定でしたが、そろそろクアロアに差し掛かろうかという辺りで土砂降りに。お父ちゃんの心もすでに折れていたので、無理せずに最短距離でホテルに戻ることにしましたが雨のハイウェイの怖いことよ、そして大渋滞に引っ掛かると....ま、それでも暗くなる前にホテルに帰れて良かった。事故なく無事で良かった。


HAWAII

HAWAII
ピンボケすんません


ホテルの部屋に戻ってガーリックシュリンプをいただきました。ものすごくガーリックやね(^○^)エビちゃんプリッとしてて美味しかったわ〜。もうちょっとこぢんまりしてるのかと思ってたら、しっかりボリュームでお腹いっぱい。


HAWAII


食後は嫁さんとふたりでカラカウア通りを散歩。ハワイ通の友が「Coco Coveのポキは美味しいで。お腹壊すまで食べたいわ」と言っていたのを思い出し、寄ってみましたが時すでに遅く売り切れ。


HAWAII


ガラガラになってる冷蔵ショーケースの中から...


HAWAII


夜食用にスパイシーツナとビールを調達してホテルに戻りました。あ〜した天気にな〜れ。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

ハワイ旅行 〜 1日目後半

HAWAII


窓から見るワイキキのビーチにはたくさんの人、そして歓声。青い空 青い海、なんのかんので日暮れまであまり時間も無くなっちまったけどビーチに行かないなんて選択肢は無い!


HAWAII


ホテルのプールでバスタオルを借りて、ABCストアでiPhone用のDiCAPacやらを調達してビーチへ


HAWAII

HAWAII

HAWAII

HAWAII

HAWAII


湘南では望めない透明度の高い海。気温・水温ともそう高くないけど水に入ってしまえばこちらのもの。ハワイの海だ、ワイキキだ〜、むは〜〜。


HAWAII

HAWAII

HAWAII

HAWAII

HAWAII


1時間ほど泳いだら日が暮れてきた。海の中から見る夕暮れの美しいことよ。


HAWAII


ちなみに父ちゃんと息子と次女がビーチではしゃいでる一方で嫁さんと長女は、ホテルから歩いてすぐのロイヤル・ハワイアン・センターで行われているという無料のフラ教室に参加しておりました。それはそれで非日常満喫ではありますね。


HAWAII


海から上がってシャワーを浴びたらもうすっかり夜。さて夕食がてらハワイを訪れた観光客が必ず足を運ぶというショッピングセンター『アラモアナセンター』というやつを覗いてみるか。


HAWAII

HAWAII

HAWAII


ホテルを出て信号を渡ればそこはトロリー乗り場。アラモアナ行きの'OLI‘OLIウォーカーに乗ってアラモアナセンターへ。そして飛行機での睡眠不足と海ではしゃいだ疲れがドッと出た次女は乗車するなりすぐに爆睡。


HAWAII


終点の‘OLI‘OLIステーション・アラモアナで降り、ノードストロームを抜け、大きな駐車場の先がアラモアナセンター。


HAWAII


ららぽ〜とより大きいよね(^▽^;)どこがどうなっているのか?とにかく軽い気持ちで来たって見て回れそうも無いのはすぐに分かったので、ショップ巡りはせずにフードコートへ。


HAWAII


ハワイに来て初めての食事はフードコートにある『チーズバーガー・ファクトリー』のチーズバーガーセットでありました。さすがのアメリカンサイズで食べ応えあり!ベーコンも良いアクセントになっていて美味しかったですよ。バンズだけは美味しくなかったけど(^▽^;)


食事の後、少しだけショップ巡りをしてトロリーが無くならないうち(22時で運行終了)に退散。というか9時には大半のショップが店じまいしてしまいますけどね。


HAWAII


TVを眺めていたらちょっと嫌な情報を流れてて呆然。でもハワイの天気予報はアテにならないという友の慰めを心の拠り所にして、羽田から始まった長い長い一日を終えました。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.29

ハワイ旅行 〜 1日目前半

HAWAII

HAWAII


11月某日夜、遂にハワイに出発であります。羽田には自家用車で行きました。ちなみに駐車場の事前予約を試みましたが、日に75台分(だったと思う)しか予約することが出来ないうえに、旅行期間中に3連休があるということで門前払い。リアルタイム駐車場情報のiPosNetによると平日なら朝から晩まで空車だったので予約無しで行ってしまいましたが問題無く駐車出来ました。


HAWAII


JTBのカウンターに寄って手続きをしてから、今回お世話になるハワイアン航空のカウンターでチェックイン。


HAWAII

HAWAII

HAWAII


出発の23:55まで3時間ほどありましたので、手荷物検査や出国審査の前に江戸小路などを一通り冷やかして時間潰し。


HAWAII


ちなみに爆買い方面の航空会社カウンターは帰国の方々でいっぱいでした。


HAWAII


適当な頃合いで出国。免税店で花屋に頼まれてたショートホープやら姉貴やおふくろの化粧品やらを調達。いやぁ盛り上がりますなぁ。

あ、そうそう、セキュリティチェックの時に私、ひっかかりました。カーハートのベルトのバックルに反応したようです。女子係員からボディチェックを受けるとはレアな体験だ。


HAWAII >

HAWAII


HA458便は定刻に羽田を出発し、定刻(現地時間正午)にホノルルに到着。飛行時間6時間45分。

写真は機中で出た(しょぼい)機内食。おにぎりにからあげとは....。そして朝食はパンケーキ。付け合わせのパイナップルを煮た様なやつは頑張って完食しました。

ホノルル空港で先ず第一番目の関門である入国手続き。家族5人緊張の面持ちで係官に相対し、指紋やら顔写真などを記録されます。係官は綺麗な女性で、厳しさの中にも優しさがあって軽い笑みをたたえながら「ハワイを楽しみなさい」って送り出してくれました。 5daysとかSightseeingって本当に言わされるんですね(^▽^;)

入国したら羽田で預けたトランクを受け取ってJTBのカウンターへ。トランクはホテルの部屋まで運んでくれるってことなので水着だけ取り出してJTBに預け、滞在中に使う書類などを受け取り、バスに25分ほど揺られてアラモアナにあるJTBの拠点‘OLI‘OLIステーションへ。‘OLI‘OLIステーションでは正しいハワイでの過ごし方をレクしてくれる安心講座を受けたり、オプショナルツアーなどの支払いをしました。


HAWAII

HAWAII

HAWAII


さて‘OLI‘OLIステーションでの用事を済ませたら、滞在中ずっとお世話になった‘OLI‘OLIウォーカー(ワイキキ方面)に乗り込んで宿泊先の『ハイアット リージェンシー ワイキキ』へ。‘OLI‘OLIステーションから9つ目「デューク・カハナモク像」がホテル直近の停留所です。


HAWAII

IMG_0283

IMG_0269

HAWAII

HAWAII


大きくて綺麗なホテルですね、ハイアット。フロントの天井は無いけど(^▽^;)ビーチが目の前だし最高。

さてハイアットではコネクティングルームを予約しておりますが、なぜか一部屋ずつ時間差でチェックインという段取り。ひとまずチェックイン完了した方の部屋へ。


IMG_0282

P1000460

HAWAII


とにかく部屋からの眺め!ベランダに駆け足!


HAWAII


うわぁ〜ハワイだ〜。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.17

Huluでゴッドファーザー全3作を

Netflixの日本での配信サービスが始まって間もなく、Huluに重厚な名作の配信が来た。ずっと見たかったんだ、ありがとうHulu。


ゴッドファーザー PARTI<デジタル・リストア版> [DVD]


葬儀屋の親父がゴッドファーザーに頼み事をする場面から始まります。もうそこから釘付けですよ。マーロン・ブランドいいわ〜。彼が演じるゴッドファーザーをいつまででも見ていたい。マフィアのドンの掴みどころの無い恐ろしさがビンビン伝わる名演。そしてあの暗殺シーンでの町の様子というか空気感、すごい映画だなぁって鳥肌立ちます。あとね、トム・ヘイゲンが好きなんだ。


ゴッドファーザー PARTII<デジタル・リストア版> [DVD]


続編。舞台はニューヨークからラスベガスへ。アル・パチーノよりも若き日のヴィト役を演じたロバート・デ・ニーロが格好良すぎ。若かりし日のロバート・デ・ニーロは美しい青年ですなぁ。考えを巡らす時に頬を指先でなぞるヴィトのクセ、あの仕草がバイオレンスを呼ぶかと思うとゾクッとする。

物語は重く沈んで行く。望まぬとも定めのようにゴッドファーザーを受け継いだマイケル、ファミリーや家族を守るために手を汚して行くが....お決まりな物語ではあるけれど、圧倒的な映像美の中で余計なものを削ぎ落しながら紡がれることで、ドスンと腹にくる。


ゴッドファーザー PARTIII<デジタル・リマスター版> [DVD]


3作目だが続編ではなく後日談という位置付け。バチカンをも巻き込み暗黒世界から足を洗おうともがくマイケルの悲劇的な姿が描かれています。

この作品でも個人的には愛されないゴッドファーザーを見事に表現したアル・パチーノの鬼気迫る演技よりも、ヴィトの長男でマイケルの兄でもあるソニーの息子を演じたアンディ・ガルシアの色気にまいった。

とにかく。ゴッドファーザー全3作を一気に見ることが出来て、Huluに加入してて大成功だったなと。たまにツボにはまる作品を配信してくれるんだよね、元を取ってるかどうかは分からないけど加入してて後悔はしてない。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.16

万国橋の荒井屋

IMG_0051.JPG


この間の休日は日頃お世話になっている商店街の女将さん方20数名をご接待すべく万国橋の『荒井屋』へ行ってまいりました。

思い思いの飲み物を注文し、1日30食限定のお昼の限定コースを参加者全員でいただきます。季節の前菜や美味しい茶碗蒸しにお造りなどを経ますと...


IMG_0053.JPG


ぷっくりとした生卵が運ばれてきました。いよいよメインの名物「牛鍋」です。


IMG_0054.JPG


ドン。夜の宴会ではもっぱら大きな鉄鍋を大勢でつつくパターンなのですが、お昼はひとりひとり専用の鍋で提供されます。


IMG_0055.JPG


わいわいと女将さん方とお話ししつつ、固形燃料で牛鍋をグツグツ焼くというか煮ますってぇとこういうあんばいに。

甘い割下が絡んだ荒井屋自慢の牛肉を箸ですくって溶き卵に。美味いねぇ。ビールも良いけど熱燗が吞みたくなる。ご接待役なのでノンアルコールビールだったけど。

来月また夜にお邪魔しま〜す。




関連ランキング:すき焼き | 馬車道駅日本大通り駅桜木町駅


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.08

『中国ラーメン 楊州商人』のスーラータンメン

侵蝕


先日の休みも前週に引き続き「歩こう会」を開催。前回は横浜駅を目指して歩きましたが、今回は新横浜駅を目指して歩いてまいりました。

我が家から新横浜駅までは4kmちょい。最短ルートを選ぶと丘の多い土地柄ゆえに丘をふたつほど越えないといけませんが、あえて丘陵地を通る最短ルートで。


「何、食べる?」
「アンタ食べる話ししかせえへんな」
「お腹減ってきた」
「たいして歩いてないやん。一回くらいご飯抜いても死なへんで」
「死ぬ、ぜったい」


道中、毎度お馴染みの会話をしているうちに新横浜に到着。さてどこで食べようかと思案に入ると、嫁さんが「前から気になっているお店がある」ということで行ってみることに。


揚州商人


気になっていたお店とは『中国ラーメン 楊州商人(公式HP:http://www.yousyusyonin.com/)』でした。いつも行列してるから美味しいんだろうなぁって思っていたそうな。なんとな〜く港北ニュータウン辺りで見かけてたお店だけど、確かに入ったこと無い店だったので迷わず入店。


揚州商人


屋台街のイメージの店内。コンパクトだけど、ロス無くお客様を収容出来る座席レイアウトがされていますな。きっつきつだけど不快じゃない詰め込まれ方。また注文して料理が運ばれるまでが非常に早いので、お客様の入れ替わりはなかなか高回転。少々店先で行列していてもそんなに長時間待たずに済むかもしれないですな。


IMG_0037.JPG


一番人気がこの『スーラータンメン』のようです。見ているとほとんどのお客様がこのスーラータンメンを注文していました。

麺は細麺の柳麺と極太麺の刀切麺の2種類から選べます。スーラータンメンを頼んだ嫁さんは細麺をチョイス。酸っぱくて後から少し辛いけど丸くて優しくてコクもある後引く熱々のとろみスープと、素麺のような細麺のコンビネーションはなかなかでした。滋養がありそうなラーメンですね。


揚州商人


私は『タンタン麺』。極太麺の刀切麺を選びました。

美味しいスープです!飽きずにずっと飲んでしまう旨味が詰まってました。んで刀切麺がいい!もっちもちで歯応えがあって噛み締める悦びを得ることが出来ます。柳麺も良いけど刀切麺はクセになるなぁ。

タイルーメンやパーコーメンといった気になるラーメンもありましたし、チェーン店だから色んなとこにショップがあるし、また機会があったら食べに来ようっと。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.04

『READY SIM』持ってハワイに出掛けます

FullSizeRender.jpg


全く予定も無かったのにモノの弾みで家族でハワイに行くことになったと以前にもご報告しました。まったくもって身分不相応な上に無理矢理ですから楽しみな半面、なんというか激しい罪悪感に悩まされておりますが、いよいよ催行日が迫ってまいりました。

そんな罪悪感も手伝って、嫁さんを勝手にハワイ担当官に任命しスケジュールなどツアー内容全てを丸投げしておりましたが、自分としてもいろいろと動かないといけない時期に入り、ひとまず現地で使うSIMを買いました。


当初はJTBでWi-Fiルーター(JTL Wireless)を予約していたんですが、現地で本当に必要なのは嫁さんと私が離れて行動している時の通話手段と気付きキャンセル、代わりにプリペイドSIM(7日間分)を2枚購入しました。ホテルの部屋やロビーにはWi-Fi飛んでるみたいだしね。

他にも色々と現地で使えるSIMがあるのですが、アクティベーションが楽だったり、オアフ島内の市街地ならそこそこ繋がるっていう情報(参照:北米&ハワイ旅行者必携! アクチ不要のプリペイドSIM「Ready SIM」を試してみた / デジモノステーション)を頼りに『READY SIM』を選択しました。7日分だけプリペイド出来るのもチョッキリ感があって良いし。

さてどんな珍道中が待っているのだろうか。ガーリックシュリンプとチャンピオンズ・ステーキとあと何を食べるんだっけ?あぁ原色のかき氷だった。ハンバーガーはチーズバーガー・イン・パラダイスで良かったかな(^▽^;)食いもんばっかか。でもやっぱり安くて美味しくてハワイでしか食べられないものいっぱい食べたいな。

---------- ---------- ----------

| | コメント (2)

2015.11.03

11/27発売『よつばと!13巻』を予約しました

よつばと! (13) (電撃コミックス)


近所の書店で予約しようと思ったけど、2013年3月9日から2年と8ヶ月も待てたんだし、いまさら何日か待たされてもどうってことないので、受け取りラクラクなAmazonで予約購入しました。


「お父さん、知ってる?よつばと!の新しいの出ること」


13巻が出ることを教えてくれたのは長女でした。休載が多いという話しだったので、まだあと何年かかかると思ってましたが嬉しい情報でした。

実は長女も『よつばと!』のこと好きだったんだ、新刊を楽しみにしてたんだ、ってのがまた嬉しかったなぁ。お姉ちゃんの影響をモロに受ける小4の次女、新刊発売までにお姉ちゃんに追いつかなきゃと1巻から読み始めて、ダンボー誕生のエピソードを読み終えたあたりみたいです。

ジャンボが好きなんだけど、13巻で彼の出番あるかな。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2015.11.02

EDWIN 503 WILD FIREをおかわり ついでにSUPER STARも


昨年末に寒い店内での店番対策として買った『EDWIN 503 WILD FIRE』を非常に気に入りまして、今年もぐっと寒くなってきたので違う色をおかわりしました。

昨年は小綺麗さ重視でワンウォッシュを選びましたが、2本目は打って変わってUSED感濃厚な中濃色ブルーをポチってみました。



私はジーンズを買うとスニーカーもセットで買いたくなる病のようで、オリジナルではないですが一応は『SUPER STAR』を名乗れるABCマート限定のコイツもポチ。ネットでの情報を信じて0.5cmサイズアップで購入してみました。

もう何年も「冬と言えばジャングルモック一択」だったんですけど、一昨年に買った白っちゃけた黒のジャングルモックがまだ履けるし、雨模様の日に合皮(だよね?)アッパーのスニーカーを一足は持っておきたかったので。

白アッパーに黒い3本線のど定番でもよかったのですが、中古感溢れるジーンズには少し悪ぶった黒アッパー×白シェルトゥのスーパースターが似合いそうだったのでこちらを。

しかしアディダス・スーパースターなんて20年以上ぶりで買いました。あの当時はお求めやすいスニーカーで貧乏学生の強い味方だったんですよね〜。復刻版は上質な素材で丁寧に作ってるようで、なかなかのお値段ですが、廉価版のコチラならね。

アディダスのスニーカーと言えば、この間の休みにセレクトショップを何軒か冷やかしてきたんですが、どこのショップも結構強めにスタンスミス推しをしてましたね。スタンスミスのハイカットなんて初めて見ましたよ。

履かなくなった古いスニーカーを少し整理しなくちゃ。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »