« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月の9件の記事

2016.02.28

ThinkPad E560が届きました

FullSizeRender.jpg


発注していたThinkPad E560が予定より早く着荷しました。


IMG_0946.JPG


お父さんが居なくても迷うことなくガシガシ開梱を始める次女...逞しくて好き。


IMG_0947.JPG


次に届いたLINE画像はもうすでにこの状態。よし、いいぞ、母と子だけでやれるとこまでやってしまえ。


IMG_0958.JPG

IMG_0954.JPG


セットアップにあたりWi-Fi接続とマイクロソフトアカウントのところで質問が飛んできたけど、予想していたよりもすんなりとセットアップを完了させてくれたようです。そうYDKなのです。


IMG_0962.JPG


『学校でも「大学受験にあたってパソコンでの作業が必要になりますから、今から習熟しておくように」って言われた』という長女、ThinkPadに込めたお父ちゃんの思いを一番正確に汲み取ってくれてると信じております。

差し当たってMS OfficeのインストールしてPowerPointで何か文書を作って、それに飽きたらWindows Media Playerを使って音楽CDを取り込んだりしておりました。いいね、良いペース。


IMG_0963.JPG


堅苦しいことばかりではすぐに飽きてPCに見向きもしなくなったら元も子もないので、次女を傍らに座らせて子供に大人気のマインクラフトのPC用アカウントを取得して、とりあえず体験版(Windows10専用β版にあらず)をDL(参考リンク)しました。マイクラで遊んでいるうちに自然とWindowsの操作にも慣れてくるでしょう。


FullSizeRender.jpg


お父ちゃんはOneDriveとOutlookメールの設定、DVD視聴用にVLCのインストール、バンドルのマカフィーをアンインストールしてWindows Defenderの発動だけしておきました。

ちなみにThinkPadの美点である赤ポッチのトラックポイントがすこぶる不評w タッチパッドもイマイチってことで、マウスを買いに行くそうです。別に良いけど、ちょっと悲しい。

E560は15.6型ノートなので大きいですけど、据え置きメインですから大きくても重くても構いません。本体の質感は樹脂製ですけど、手触りがツルツルでなくて好みのザラザラ系なので好きです。ThinkPadの漆黒に真紅のカラーリングはかっこいいですね〜。

第6世代Core i7にSSD(SATA)、こっそりAMD Radeon R7 M370もおごってますが、まぁ普通ww メモリースロットをひとつ空けてあるので、そのうち8GB足して16GBにしておこうかと思います。


というわけで、ようやく我が家もWindowsのある生活はじめました。(お父ちゃんはもうしばらく白MacBookと過ごします)



---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.24

【後編】MacBook(白ポリカ Mid2010)にSSDを換装する

IMG_0870.JPG


さて後編。(前編はこちら

白ポリカのMacBook(Mid2010)が突然のクラッシュから絶不調に陥り、あれこれ試しても改善が見られず、いよいよ自分ができる最後の手段であるHDD交換に着手することにしました。

ところが「どうせ交換するならSSDがいいよね」とAmazonでブツをポチる辺りから、それまで瀕死状態で余命幾許もなかったはずのMacBookが、なんだかやたらと持ち直しまして安定し始めました。

「むやみやたらに開腹手術を施すと致命傷になりはしないか?最近、触る物みな壊してる俺だし」と決意も揺らぎかけましたが、手術が成功すれば今となっては貴重な光学ドライブ搭載Macの延命に繋がるのですから、強い気持ちで事に当たることにしました。


IMG_0885.JPG


先日、メモリーを増設した時と同じように、Macbookを裏返し00サイズのプラスドライバーで8つのビスを外します。


IMG_0871.JPG


裏蓋を開ければもうHDDが見えます。一応、フリースの洋服を脱いでそこらの金属に触れて身体の静電気を放電させます。


IMG_0872.JPG


HDDを本体に固定している黒くて長細い部材がHDDとメモリーの間にありますので、2箇所の黒いビスを先ほどのプラスドライバーで外しますとカポッと取り外せました。


IMG_0873.JPG


HDDに貼られていたテープを持ってひょいとHDDを持ち上げます。


IMG_0875.JPG


おっと危ないSATAケーブルの取り外しを忘れてた。引きちぎったらえらいこっちゃでした。


IMG_0878.JPG

IMG_0884.JPG


取り外したHDDには本体固定用のネジが4箇所ありますので、T6のトルクスドライバーをネジ山にズボッと差し込んで外します。おぉネジ山が噛み合うって快感ですな。


IMG_0880.JPG


外したネジを今度は今回買い求めたTranscendの128GBのSSDに装着していきます。

ちなみに。MacBookに搭載可能なHDD(SSD)は 2.5インチでSATA規格の物ですが、こちらの記事によるとMid2010のMacBookはSATA2.0で、いま市場に出回っているSATA3.0のSSDを換装するとSATA2.0の3GB/sの転送速度ではなくSATA1.0の1.5GB/sとなってしまうようです。

まぁそれでもSSDはHDDのようなシーク時間がないわけですし、わざわざ割高な古い規格のSATA2.0なSSDを買うのも馬鹿らしいですし気にしないことにします。

作業は簡単ですから、あっという間にSSDに換装完了しMacBookは元の姿に。

IMG_0897.JPG


さぁここからが正念場ですよ。昨日、仕込んでおいた物を取り出しました。起動用のUSBメモリーとMacBookのデータあれこれを保存してある外付けHDDに頑張ってもらいましょう。


IMG_0881.JPG


先ずは『DiskMaker X』で作成したEl Capitanの起動メモリーをUSBに挿し、「option」キーを押しながらMacBookの電源を入れます。ちゃんと起ち上がってくれよ。


IMG_0889.JPG


おぉ〜よかった〜〜〜。


IMG_0887.JPG


慌てずにディスクユーティリティーで換装したSSDのフォーマット。そしてEl Capitanをインストール。


IMG_0896.JPG


El Capitanのインストールが完了したら外付けHDDを繋いで「Time Machineバックアップから復元」をして、しばし待てば作業完了。もしかしたら一作業余計だったかな?まぁいいや、ちゃんと動いてるから。



色々残念な動画ですが....HDDからSSDに変えてからのシステム起動終了の様子です。終了は恐ろしく速くなりました。起動もきっと速くなったんだろう。

起動終了以外にもソフトが即座に起ち上がるのでキビキビ感が心地良いです。一度SSDに慣れちゃうと、確かにHDDには戻れないかもなぁ。


突然のクラッシュに端を発した一連の騒動で、最終的にSSD換装を行い白ポリカMacBookの寿命を大きく延ばせたのは良かったですけど、クラッシュした原因やその後のシステム絶不調の原因は不明のまま。


Activity


毎日使うブラウザに不安(SafariでYouTube視聴中に大クラッシュしました)を残したままなのもアレなので、「アクティビティモニター」を起動させつつSafariとFirefoxがCPUやメモリーをどう使っているのか観察してみました。


見ても分かんないけどねw


Firefoxはメモリー食いってよく目にしますけど、確かにそうなのかも知れません。一見するとSafariは全然メモリーを使ってないように見えたんですけど、タブで表示されているページ毎にメモリーが割り当てられているように表示されていました。まぁ足してもFirefoxの方がメモリーを使っているんですけどね。

ただSafariはよく利用するページをタブを小さくして固定することが出来る(ページピン)ようになったのですが、クラッシュした時は結構な数のページピンを保存させてあり、プラスα、幾つかのページをタブで表示させながらYouTubeまで視聴していました。

こうした負荷をかけた使い方が、もしかしたらクラッシュの原因だったのかも知れません。Safariを使うにしろFirefoxを使うにしろ、あんまりタブを増やしすぎずに使うようにしてみるかな。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.23

【前編】MacBook(白ポリカ Mid2010)にSSDを換装する

♪さ〜わるもの みな こわしてら♪

という感じの最近でございます。容量不足解消のためにとHDD換装した途端にPS4のHDMI端子の接触が悪くなり、少しでも長く使うためにとメモリー増設した途端にsafariがシステムを道連れに落ちて、外付けHDDとMacBookの様子がおかしくなったりと、手を着けたものが次々に不幸に見舞われております。散々だ。


【PS4のHDMI端子】
HDMI端子の接触が悪くなり、砂あらしと正常画面が交互に表示されるようになったPS4ですが、『コネクタの接点不良はレシートで磨いてみると良い / Like The Wind – Blog』という記事を参考にさせていただき、感熱紙式のレシートで端子をこすったら見事に直りました。助かりました、ありがとうございました。


【Macの道連れにされた外付けHDD】
Macがいきなり落ちた直後の外付けHDD、嫌な音してたんですよね。案の定、MacBookのディスクユーティリティーで何度も復旧を試みましたが、マウントどころか表示すらされずお手上げ。

Windowsに繋げたらもしかしてフォーマットくらいは出来るかなとWindowsPCに繋げたら、アラ不思議、普通に認識されて中のファイルも全く問題なくアクセスできました。ふぅ〜〜〜助かった。


【外付けを助けようとしてたら不調になったMacBook】
SafariでYoutubeを見てたらいきなりプチンッ!てMacが落ちたんですよ。ブラウン管テレビの電源を落とした時の画面みたいに。

まぁそれでも再起動かけたら普通に起ち上がったんで、論理障害で認識しなくなってしまった外付けHDDの復旧のためにあれこれ作業をさせてたら....


また落ちた


これは本体のシステムまで外付けに引っ張られておかしくなっちまったのかと、ディスクユーティリティーを何度かかけたりしてたら....


数分おきに勝手に再起動して止まる


ああやばい。PRAMクリアしたり、OS再インストールも施しましたが....


スコンと落ちてビープ音鳴ってる


物理的に何かが逝ってしまったってことか、おい。

内蔵HDDも怪しいけど、その前に疑うべきは増設したばかりのメモリーの不具合。

というかそもそもMacがいきなり落ちたのはこの増設したメモリーが、一見正常に認識されているように見せかけて、ある一定の条件でいきなりハシゴを外すように認識エラーになったりしてんじゃないだろうなという疑念を抱きました。


IMG_0863.JPG


そこでなんとか起動して安定している様子のMacBookで『Rember』というフリーウェアをDLして、疑惑のメモリーをテストをしてみましたが...


IMG_0864.JPG


どうやら正常。かくなる上はやはり内蔵HDDが?


IMG_0859.JPG


Mid2010のMacBookはHDD換装が容易なんだし、どうせHDD交換ならSSD換装で快適マシンに生まれ変わらせてやろう。

内蔵HDDに大事なファイルがあるわけでなしクリーンインストールの方が本当は良いんだけど、あんな設定やこんな設定をまたイチからやるのも億劫なので、PS4から取り出してケースに収めておいた500GBの外付けHDDを繋いでタイムマシーン。「どうか終わるまで落ちないでね」と祈りながらのバックアップ作業でした。


IMG_0865.JPG


バックアップが終わったら今度はUSBストレージをEl Capitanの起動ディスクとして利用出来るソフト『DiskMaker X』をDL。


IMG_0866.JPG


参考記事の通りに作業を進めて、無事El Capitanの起動メモリーを作成することに成功。


作業と並行してMacbookに余計な負荷をかけないようにiPhoneで価格.comやネットで情報を漁りつつ、Amazonで換装用のSSDと特殊ドライバーセットを購入。(結果的にHDD換装作業には#00のプラスドライバーとT6のトルクスドライバーだけあればOKだったんですが、また工具が足りないのもアレだしとセットで買ってしまいました。)

ふぅ、これで全ての準備が整った。よく頑張ったな、もう落ちてもいいぞ。


HDD換装を心に決めて以降、ド安定するMacBook氏


ちょ、え?なに?それ、どういう嫌がらせ?.....後編に続く


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.17

ThinkPad E560を発注

lenovo ThinkPad E560:Corei7搭載Office付きモデル(15.6型/8GBメモリー/192GB SSD/Microsoft Office Home and Business2013)【レノボノートパソコン】【受注生産モデル】

ずいぶん久しぶりにWindowsのPCを購入しました。仕事用でなく自宅用となるとVAIO PCG-XR7以来ですから実に15年ぶりくらいでしょうか。

選んだPCはLenovo『ThinkPad E560』です。

・Core i7-6500U プロセッサー (2.50GHz)
・8GB (1スロット)
・AMD Radeon R7 M370 (2GB)
・SSD 192GB SATA
・Windows 10 Home
・MS Office Home and Business Premium

カスタマイズしたスペック構成はこうなります。

さて購入動機。過日、とある方がFBで 「子供が就活で企業の適性検査を受けるのだけれど、通信環境が条件を満たしていないので検査を受けられない。困った!」 と近況報告をされていて、色々と方法がないものかと検索しているうちに....

待てよ、これ、他人事じゃないぞ...

という焦燥感に包まれました。就職を希望する企業にエントリーして、先ずはオンラインで適性検査を受ける時代なのかということに先ず驚き、そして大半の適性検査にはWindowsPCが必須であることにショックを受けたんです。

うちにWindows無いじゃないか

OS X誕生の頃にMacに転向して以来、自宅も仕事先もPCはほぼMacで通してきました。仕事先では会計ソフトや給与ソフト、オンラインバンクの決済で月に数回だけWindowsが必要ですが、自宅のPCをWindowsにするなんてこれからもずっと無いと思っていました。でもそうじゃなかった、私が好むとか好まないとかじゃなくて

子供達にはWindowsが必要だったんだ

周りを見渡せばみんなiPhone使ってるし、カフェに入ればこぞってMacBook ProやMacBook Air使ってるけど

まだまだ世の中はWindowsが牛耳っているんじゃないか

現実を目の前にした衝撃は大きかったです。そして自分の至らなさにも落胆しました。

子供達に訊いてみれば、高校生の長女はMS Officeを使う授業があり「パワーポイントでプレゼンさせられて上手くできなかった」と語り、小4の次女ですら学校でパソコンの時間があると言います。

知らず知らずに私は子供達の可能性を奪っていたのかも知れません。でも打ち拉がれている場合じゃありません。まだ遅くはない、始めなければ始まらない。変えてみよう。と思ってから毎日毎日、どんなWindowsPCを買おうか迷いに迷っていました。

一昨日の晩。大学で情報関係を教えておられる先生と飲む機会に恵まれ、色々と現在のPC事情などを伺うことができました。その先生もMac派ですが、やはり大学ではWindowsを用い、講義やゼミではWindows利用を前提にした内容であるとのことでした。そしてパワーポイントでのプレゼンテーションは避けて通れないものであると教えてくださいました。

何もWindowsPCを買わなくてもパワポ入りのMac版MS Officeはありますし、keynoteっていう良くできたApple純正のプレゼンソフトもあります。でも子供達が学校で接しているのはWindowsなんですよね。道理で自由に使って良いと言っても、音楽を取り込むとき以外はMacを触らないわけだ。

VAIO 13.3型 ノートパソコンVAIO S13 シルバー(Office Home&Business Premium プラス Office 365) VJS13190211S

家族みんなが気軽に使うためには、リビングのテーブルにポンと置いておけるノートPCが良いだろう。そして知り合いが熱い想いとともに転職した先の製品を買うべきだろうと考えました。実はその方がFBで転職報告をなさった時に「あなたが作るのならVAIOを買います」ってコメントもしていました。

そんな事情がなくてもVAIOのS13は非常に魅力的なPCです。どうせWindowsPCを買うなら、かつて愛したVAIOが良いとも思っていましたから。

・Core i5-6200U(2.30GHz)
・8GB(オンボード)
・SSD 128GB PCIe
・Windows 10 Home
・MS Office Home and Business Premium

こういう構成でカートに入れてありました。本命でした。でも一応、憧れていたThinkPad(X260)も気になって、実は迷っておりました。

昨日、何か良い助言を受けられるかもと「WindowsPCを買います。VAIO S13かThinkPad X260と迷ってます」とFBで近況報告したところ、また事情が変わってきました。

は?子供のためのPCを何で父親が選ぶんだ?

想定外のコメントでした。私は自宅の母艦として末長く使え、家族にも愛してもらえるPCを買おうと思っていたんです。でも「娘に選ばせろ、どれを買うか決めさせるのも良い勉強じゃないか」と言われてみれば、確かにそうかも知れないと思った。でもきっと娘はそんなに興味を示さないだろうし....と抵抗をしていたら...

PCは一人一台

この言葉に打ちのめされました。そうか、もうそういう時代なのか、俺はどれだけ現代から取り残されていたんだ。

昨夜、長女に「これこれこうだと父は思うからPCを買おうと思う。ついてはどんなPCが良いか?」と投げかけてみました。もちろん長女は鳩に豆鉄砲でした。でも結構嬉しそうな顔もしていた気がしました。そして...

なんでもいい

意外でした。「別に要らない」と言うと思っていたからです。そして実に意外だったのが、横で父と娘の箇条書きのような会話を眺めていた嫁さんが、突然のPC購入話しに対して反対をしなかったことです。

世の中の移ろいは、我が家にも少しづつ影響をしていたんだなぁ


Dell Inspiron 14型ノートパソコン Core i3モデル ホワイト (Win10/i3-5005U/4G/500G/DVD/HD光沢) Inspiron 14 5000シリーズ 16Q31

最も現実的な選択はDELLのそこそこのスペックのノートPCにOfficeを入れるというもの。というか一択とも思いました。自分用じゃないわけですからね。

「調べ物したい」「YouTube見たい」「Hulu見たい」「DVD見たい」「ライブのチケット取りたい」「音楽取り込んでウォークマンに転送したい、CD焼きたい」「マイクラやりたい」「パワポやってみたい」「年賀状作りたい」「動画編集してYouTubeにアップしたい」

何でも出来るスペックにしておきたかったんです。子供達の要望なんて楽々こなせるPC。そう結局は母艦を買ってしまったんですね、私。実は頑固な面もあったりするね。一人一台はもう少し先の話しにしてください。

E560を選んだ理由。コストパフォーマンスに優れるのが先ず一番。キーボードの評価が高いこと、光学ドライブが搭載されていること、メモリー増設やHDD換装も容易であることも選ぶにあたり大きな動機付けになりました。

注文生産なので届くのは来月初めくらい。さぁWindowsのPCがリビングのテーブルにポンと置かれることで、生活が子供達がどう変わっていくでしょうか。楽しみですわ。

---------- ---------- ----------

| | コメント (2)

2016.02.15

娘にチェキ『instax mini 90 ネオクラシック』をプレゼント

S__23486474

誕生日が近い長女(高1)にプレゼントは何が良いかと尋ねたら「インスタントカメラが欲しい」というので、カメラ好きのお父ちゃんは喜び勇んでまだ誕生日まで2週間もあるのに手渡してしまいました。

欲しがったのはFUJIFILM「instax mini 90 ネオクラシック」のブラウンです 。よく分かってるじゃないか、良いチョイスだ。このモデルが一番かっこいいし、このカラーが一番かわいい。

いわゆるチェキですが、高性能なフラッシュが搭載され、しかも「バルブモード」や「二重露光モード」に「接写モード」という撮影モードも楽しめます。三脚穴があったり、電池が充電式なのもナイス。

IMG_0828.JPG

長女も長女なりにiPhoneを使ってSNSを楽しんでいるようなのですが、instaxで撮ったアナログな写真はどうするんだろうなぁ。

家の複合プリンターで写真を取り込んでデジタル変換とか教えた方がいいのかな。何も助言しなければ、撮った写真の置き方や撮り方を工夫しながら、iPhoneのカメラで撮ってインスタで適当に編集したりするんだろうなぁ。それはそれで楽しいし、逆にいろいろ刺激されていいかも知れないな。

たすき掛けにしてどこにでも持ち歩けるように、専用の速写ケースも合わせて贈りました。飽きずに長く楽しんでくれるといいな。長女のinstagramアカウントを探してフォロー.....なんて無粋なことはやめとこう。



---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

【PS4】HDD換装 〜 うっかりAmazonプライム会員になるの巻

IMG_0814.JPG

購入から1年半、いよいよPS4の容量が足りなくなりました。

新しいソフトを購入したり、DLCをインストールする場合は、遊んでいないソフトを削除したりしてしばらくは凌いできましたが、そろそろそれも面倒になってきましたし、PS4のHDD換装は簡単というのは聞いておりましたので、ようやっと重い腰をあげることに。

PS4のソフトはデータサイズが巨大な上に、内蔵HDDにゲームをインストールする仕組みなので「あ」っという間に容量満タンになるんですよね、当然のことですが。『PS4は買ってすぐにHDDを大容量のものに換装した方が良い』とよく目にしますけど、まぁ確かになぁとは思います。でもPS4買って、ソフト買って、換装用のHDDも買って....ってなると初期費用がなかなかの金額になりますから現実的にはなかなかねぇ。

PS4の内蔵HDD交換,完全ガイド。自己責任ながら難度は低め / 4Gamer.net

さて作業に入ります。こちらの記事を参考にすれば間違いなく簡単にHDD換装は出来るはずです。私以外の人ならば....orz

これがPS4のHDD換装に鉄板の三種の神器です。

「失敗したくなければ長いものには巻かれとけ」と、これを選んでおけば間違いなかったのです。ところが私は「手持ちのでいけるべ」と、この精密ドライバーだけは購入しませんでした。それは正解でもありましたが、結果的には遠回りのきっかけにもなったのでした。


【PS4 HDD換装 作業順序】

1. 大容量の外付けHDDにPS4内のデータを丸ごとバックアップ

2. システムソフトウェアをDLし、USBメモリーに保存

3. PS4のカバーを開けて本体のHDDを交換(要プラスドライバー)

4. USBメモリーでPS4を初期化/システム再インストール

5. 外付けHDDからデータを復元

6. 換装完了


作業手順としては大雑把にこんな感じでしょうか。


1. 外付けHDDに丸ごとバックアップ

今回の作業を終えた後はTV録画用に使いまわせるだろうってことで容量大きめ2TBの外付けHDDを購入。iMacでFATにフォーマットし直してから、PS4に繋いで本体内のデータを丸ごとバックアップ。360GBほどのデータバックアップの所要時間は5時間ほどだったような....ほったらかしにして寝ちゃったのですみません。

2. システムソフトウェアをDLし、USBメモリーに保存

USBメモリー内に「PS4」というフォルダを作り、その中に「UPDATE」というフォルダを作っておき、その「UPDATE」フォルダの中にシステムソフトウェア<PS4UPDATE.PUP>を保存するという簡単な作業なのですが....

20160215_105520

本当に子供の頃から治らないなぁ、注意力散漫の悪い性質は。

パソコン経由でのアップデートという所にダウンロードのリンクがあるのですが、『システムソフトウェアを再インストール』というグレーの方をまずクリックしてから、下方のダウンロードリンクからダウンロードしないと、当然のことながらシステムの再インストールは出来ません。

ページ内の文言をよく読まないで青いアップデート(通常)のままファイルをダウンロードしてしまったので、さてシステム再インストールって時にエラー表示が出て前に進まなくなって焦りましたよ。ダウンロードファイルの名前は通常版も再インストール版も<PS4UPDATE.PUP>と同一ですが、通常版300MBちょいに比べて再インストール版はファイルサイズが900MB弱あるということで判別できます。

3.HDDを交換

IMG_0830.JPG

いよいよHDDを換装します。初期の500GBから一気に2TBと大増量であります。これでしばらくは容量に悩まされることはなくなります。

IMG_0816.JPG

正面向かって左側のツルツルしたトップカバーを外側にずらして外し、手持ちの精密ドライバーセットを持ってきてビスを外していきます。

IMG_0817.JPG


え?何このビス⁉︎ ネジ山が星型じゃん!


『注意力散漫で落ち着きがなく人の話しを聞かない』って小学校の頃の通信簿に毎年書かれてたけど、この歳になっても全く治ってませんわ。参考にした記事にもちゃんと写真入りで説明されてるんですよ、よく読めば。

ところが私はこのネジを外さなくてはHDDにアクセスできないと勝手に思い込んでいたのです。

IMG_0831.JPG

実際はこの○△□×と刻印された大きなこのネジをプラスドライバーで外すだけで、びっくりするくらい簡単にHDDが引っ張り出せました。当初の三種の神器であるドライバーを買わなかったのは正解だったんですが、その事実に気付いたのは、三種の神器のドライバーをAmazonのプライム会員になってまで当日便で取り寄せてからだったんですけどね....orz

4. USBメモリーでPS4を初期化/システム再インストール

これちょっと引っかかりました。USBメモリーを挿して普通に電源を入れるだけじゃダメで、電源長押しのセーフモードで立ち上げないといけませんでした。これも参考記事に....記事を書いてくださった方には本当に感謝しております。セーフモードで立ち上げてしまえば、あとは迷いなく。

5. 外付けHDDからデータを復元

2TBの外付けHDDをPS4に繋げて、設定 > システム >バックアップ/復元 > PS4を復元する と進んでSENアカウントを設定して問題なく復元出来ました。復元の所用時間はバックアップにかかった時間と同じくらいじゃないかな.....ほったらかして寝ちゃったからw

IMG_0834.JPG

参考にした記事をしっかり読んでいれば、無駄な時間もお金もかからなかったのですが.....


換装完了です!


取り出した500GBのHDDも有効活用すべく、安価なHDDケースに収めておきました。と言ってもPS4に繋いだところでかなり限定的な用途にしか使えないし、どうしようかなぁと思案中です。


---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.14

MacBook (13-inch, Mid 2010)のメモリーを8GBに増設

FullSizeRender.jpg

自宅でほぼ飼い殺されていたMacBookさん。店で長いこと一所懸命働いてくれていたiMacの楽隠居にあたり押し出される形で店に置かれることに。

4gb

2007年物のiMacに比べれば新しいとはいえ、MacBookさんも2010年生まれととっくにその盛りは過ぎてます。それなのにOSだけは一応最新に上げてしまっているので、ちょっと気になる程度ではありますが、動作はもったりしております。

12715536_1183074578369332_419125627

そこで少しでも快適に、少しでも長く使えるようにと、先ずはHDDを空っぽにしてEl Capitanをクリーンインストールしてみました。検索しても居場所が分からない画像ファイル(_○○.jpgなどの不可視ファイルがどこかにあったのか?)が100GB以上あって空き容量が20GB切ってましたしね。

HDDは宿便を出したようにスッキリしましたが、「El Capitanはメモリー8GBは必須」的な意見が散見されます。仕様ではメモリー上限4GBの白いMacBookではあるものの、8GBに増設しても問題ないという人柱様の貴重な記事もありましたので、思いきってメモリーも増設することにしました。

IMG_0823.JPG
<Komputerbay 日本進出記念 8GBメモリ 2枚組 DDR3 1066 4GBX2 DUAL 204pin 1066MHz SODIMM ノート パソコン用 増設メモリ 4GB デュアル Apple>

対応するであろうメモリーは様々なメーカーから様々な価格で販売されておりまして、選択は難航しましたが、1066MHzの動作周波数の物でレビュー評価が比較的高く安価なコレにしました。

IMG_0821.JPG IMG_0822.JPG

MacBookをひっくり返して、小さなビス8箇所を外して、裏カバーを開けるとメモリースロットやらHDDが見えてきました。ちょっと埃っぽかったのでブロワーでプシュッとして、金属に触って身体の静電気を放電させてからメモリーを交換。

IMG_0824.JPG

装着完了。

IMG_0825.JPG

何事もなく認識されますようにと祈りながら裏カバーを装着し、MacBookを起動。

8gb

おぉ〜〜〜無事に認識されました、よかった。

肝心の動作ですが、外付けHDDの7万枚からの画像を『写真』アプリのライブラリとして追加させながら、ブラウザー経由でココログ更新してますのでカクカクです(笑 そんな無茶なことしなければ、作業台が大きくなった恩恵は間違いなく受けられると期待しています。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.12

家族総出でハワイアンなランチを

IMG_0795.JPG

建国記念日の昨日は、私を含め家族全員の休みが揃いましたので、近場に短時間ですが総出で出かけてきました。

IMG_0798.JPG IMG_0799.JPG

行き先はみなとみらいのワールドポーターズ。嫁さんとは2度ほど来ておりますが、私達以外の家族にもハワイアンタウン(公式サイト)の美味しいガーリックシュリンプやらを食べてもらおうってわけです。祭日ですがオープン直後に訪れたので、バニヤンツリーそばの食事用フリースペースは確保できました。一安心。

IMG_0802.JPG IMG_0804.JPG
IMG_0805.JPG IMG_0807.JPG
IMG_0806.JPG IMG_0801.JPG

ブルーウォーター・シュリンプのガーリックシュリンプ、レナーズのマラサダにホノルルコーヒーのコナコーヒー、マカダミアナッツクリームやマンゴーソースのパンケーキにオニオンフライ。テーブルいっぱいにハワイアンな料理が並びます。

子供達もおふくろさんも姉貴たちも片っ端から平らげてくれまして、舌鼓も打ってくれました。案内した甲斐があったってもんです。ちなみに姉貴たちはなんとシュリンプちゃんを殻ごと食べてました。大丈夫なんだろうか?

【食べ方のキホン】ハワイのB級グルメ、ガーリックシュリンプの美味しい食べ方 / macaroni

わお。むしろ殻ごとかぶりつくのが正統派だったのか。次回は殻ごと味わってみよう。

まんま小学生の絵日記ですが、そんな休日でした。以上で〜す。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

2016.02.03

【Splatoon】コンセント直挿型 無線LAN中継機『忠継大王』を買いました

IMG_0728.JPG
無線LAN中継機【忠継大王】MZK-EX750NP(製品紹介ページ

Wi-Fi中継機を購入しました。そうもちろん、Splatoonにおけるオンライン対戦時の回線安定のためであります(^_^;)

狭い我が家ですから、無線LANルーター本体とWii Uは扉をふたつ挟むだけで、そんなに距離もなく電波自体はしっかり掴めてはいます。ところがいずこのご家庭も一緒かと存じますが、Wi-Fiを利用するデバイスが家庭内に溢れております。スマホをはじめタブレットにPCにApple TVにPS4に.....家族が増えれば増えただけWi-Fiを利用するデバイスも増えていきます。複数のデバイスがいっぺんに様々な方角から無線LANルーターにアクセスしたら...


カウンター客A「大将、繁盛してていいね、ウチのとこ最近景気が悪くてマイッてるよ」

小さな居酒屋の店主「(焼き鳥の焼き加減を気にしながらフライパンのコーンをゆすって)そんなとんでもない。青息吐息ですよ、ウチだって」

座敷客「大将!生ビールおかわり!あとハイボールも!ちょっと濃い目でね〜!」

店主「へ〜い!濃い目りょ〜か〜い。はいバターコーンお待ち」

カウンター客A「(バターコーンを受け取りながら)今月だってさ、酷いもんだよ、大将」
カウンター客B「すみませ〜ん、じゃが明太とシーフードサラダもらえますか〜?」

店主「(生ビールをジョッキに注ぎながら双方順番に顔を向けて)そうなんですかぁ....じゃが明太とシーフードサラダね〜、わかりました〜

店主「(カウンターを跳ね上げて座敷に注文の品を運びながら、背中でカウンター客Aに)世の中不景気でまいっちゃいますよね、いつになったら景気が良くなるんですかね〜。はい、お待ちどう、焼き鳥4人前ね〜

座敷客「(焼き鳥と生ビールとハイボールを受け取り、空いたジョッキを渡しながら)おぉ来た来た、美味そう。あ、そうだ、あともつ煮込みふたつね」

店主「へい、もつ煮込みをふたつね。(カウンター客Bに)じゃが明太とシーフードサラダ、いま作るから待っててね

カウンター客B「大将、ついでに熱燗1本ちょうだい。お猪口は...ふたつね」

店主「へい、お銚子一本ね。」

カウンター客A「でさぁ、大将....」

店主(食べログに紹介ページ出来てから、急にお客が増えたなぁ、やっぱり誰かひとり雇うか...)


「いっぺんに言われてもいっぺんには出来ませんよ」とまぁこんな様子なんでしょう、無線LANルーターとしたら。Splatoonのオンライン対戦してる最中に、違う部屋でスマホやらタブレットでYoutubeなんて見られちゃうと、そりゃ回線が急に不安定になってエラーも出ますわね。それがけっこう顕著だったので、Wi-Fi中継機「忠継大王」という助っ人を雇ったわけです。これでいっぺんに注文されてもなんとか対応してくれるだろうと。

IMG_0730.JPG

中継機の設定は簡単。忠継大王のWPSボタンと無線LANルーターのWPSボタン(うちはBUFFALOだからAOSSボタン)をそれぞれ長押ししてしばらく待てばペアリング完了.....のはずが出来ませんでした(^_^;)

そんな時でも慌てず騒がずiPhoneを取り出し、忠継大王のSSID「Planex_ex_setup」 に繋いだ状態で、「192.168.111.1」にアクセスして忠継大王の接続設定ページを開き「このWi-Fi電波を中継するんだよ」と指示してやれば、無事にペアリング完了です。

ちなみにルーターの近くで設定完了させてから、Wii Uにほど近い廊下のコンセントに忠継大王を設置し直したら、設定が消えてしまったようで、もう一度iPhoneから設定してやりました(^_^;)まぁ大した手間じゃないからいいんだけどさ。

ちなみにブルーのLEDインジケーターが電波強度を表しておりまして、バリ3ですから接続良好ですね。ちなみにWPSボタンを短く押すことで、LEDたちを消灯させることも出来ます。

IMG_0732.JPG

さてその効果。昨夜から10戦ほどオンライン対戦をしておりますが、接続エラーは起こってません。まぁ実際はどんな状況か分かりませんが、これで大丈夫だろうっていう安心感はありますね。これでダメならWi-Fi使いすぎと。

このように目に見えない電波のことですから体感でしかお話できないのですが、「WiFi見える化 見えルンです!(製品紹介ページ)」っていう無料のスマホアプリを使えば、無線LAN親機と中継機に接続されているWiFiデバイスを可視化出来るそうです。このアプリを試して、またご報告出来ることがあれば追記します。【追記】どうやら親機もPLANEX製でないと可視化出来ないみたいです。そりゃそうか(^_^;)

あ、そうそう大事なこと書き忘れてた。忠継大王の目の部分はソケットになってますので、コンセントの口をひとつ潰さなくても良いようになってます。なかなか考えられてますね。

---------- ---------- ----------

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »