« 原鉄道模型博物館 | トップページ

2017.11.03

【木曜小旅行】仙石原すすき草原で秋を満喫

すすき草原


雨ばかりだった10月を悶々と過ごしておりましたので、スカッと晴れ渡った休日はどこか遠くに、それも秋らしさが満喫できるところに行きたくなって、箱根は仙石原に行ってまいりました。

西湘バイパス


東名御殿場から仙石原に下って行った方が近かったのですが、山だけじゃなくて海も見たくなって西湘バイパス経由で。


西湘の海の色


この日の湘南の海はエメラルドグリーン。まるでハワイの海のようでとても美しかったです。こんな色に見える時もあるんですね。


仙石原


湯本付近は渋滞しておりましたが、宮ノ下を過ぎてしまえば交通量もぐっと減り、気持ちよく山道を登ってひとまずの目的地『箱根湿性花園(http://hakonekanko.com/)』に到着。無料駐車場なのが助かります。


仙石原

仙石原

仙石原


家は早めに出発したのですが、海経由に加えて途中混んでいたりしましたので、箱根湿性花園に着いたらお昼どき。駐車場から道路を挟んだところにある『仙洞茶屋』でとりあえず腹ごしらえ。美味しいお蕎麦は量控え目、消化も良いし、これから歩くわれらにはピッタリでした。(本心としては物足りなかったけど)


仙石原


秋の仙石原といえば『すすき草原』ですよね。「秋晴れの日に秋らしさを満喫するのなら....」って考えて一番に思いついた場所です。

今回はいつも車窓から眺めていたすすき草原の中を歩いてみようってことで、クルマを湿性花園の駐車場に停めさせていただいて、徒歩10分ほどってことでてくてく現地に向かいました。


すすき草原


ローソンや箱根ラスクがある信号が、すすき草原遊歩道の入り口です。平日ですが休前日ということもあってか、けっこうな人出でした。


仙石原

すすき草原


キラキラと光るすすきの草原を歩くのはなかなか爽快であります。ではありますが、現地を歩いて気付きました「すすき草原は外から見た方が美しい」と。片道700mほど遊歩道はあるようですが、最初の100mほどで引き返してきてしまいました。我ながらせっかち。


仙石原

仙石原

すすき草原


往来のクルマに注意しつつ、金色に輝くすすきを愛でつつ、山頂付近は色付き始めた四方の山のグラデーションを楽しみながら、すすき草原沿いをのんびりと歩く。至福の時間でした。

すすき草原

すすき草原

すすき草原

仙石原


ながらくクルマを停めさせていただいた箱根湿性花園もしっかり見学してまいりましたが、いかんせん訪れた時期が悪かったようでこれといった見所は....


すすき草原


でも澄み切った山の空気をいっぱいに吸い込んで、心底リフレッシュできました。嫁さんも喜んでくれました。青空と美しい山と海、秋満喫の休日でした。


---------- ---------- ----------

|

« 原鉄道模型博物館 | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原鉄道模型博物館 | トップページ